【簡単】bitbank(ビットバンク)で口座開設する手順【5ステップで解説】

ゆうとまん
こんにちは!ゆうとまんです。

 

  • ビットバンクで口座開設したい…
  • でも、仮想通貨の口座開設難しそう…
  • 完全初心者でもわかるように画像付きで解説してほしいな

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

仮想通貨の口座開設ってハードル高めな印象ですよね。「難しそう」とか「ややこしそう」とか。

しかし、ビットバンクの口座開設は、めちゃくちゃ簡単で数十分もあれば完結します。

 

そこで本記事では、国内の暗号資産取引所のほとんどを使い分けてる僕が「ビットバンクのメリット・口座開設手順」を解説していきます!

 

この記事を書いている僕は、ビットバンクを含め、10種類以上の仮想通貨取引所を使用してます。

また、仮想通貨系の事業の代理店も勤めており、日常的に仮想通貨に触れてるので、信頼性はあるのかなと。

 

 

本記事の流れは以下のとおりです。ビットバンクのメリット・口座開設手順を画像付きで解説していきます。

 

 

Bitbank(ビットバンク)で口座開設するメリット

Bitbank(ビットバンク)で口座開設するメリット

 

ビットバンクのメリットは以下のとおりです。

 

  • ①:全暗号資産(仮想通貨)の取引量が多い
  • ②:最短1営業日に取引開始できる
  • ③:取引所の手数料が安い

 

①:全暗号資産(仮想通貨)の取引量が多い

 

ビットバンクは、全暗号資産の取引量が国内No.1です。(2021年2月14日 CoinMarketCap調べ)

取引量が多いため、売りたい時に売れやすく、買いたい時に買いやすい。

 

頻繁に仮想通貨のトレードをしたい人には最高の環境ですね。

 

また、仮想通貨の種類も16種と多めです。

取引量も種類も多いので、初心者にはもってこいですね。

 

②:最短1営業日に取引開始できる

 

仮想通貨の取引開始まで数日かかるところもありますが、ビットバンクは最短1営業日に取引開始できます。

申し込みした日にもよりますが、当日に取引できることもあります。

 

ゆうとまん
僕は本人確信して20分後には取引できる状態になりました。

 

仮想通貨業界は速さがかなり重要になるので、最短当日に取引できるのは大きなメリットですね。

 

③:取引所の手数料が安い

 

ビットバンクの取引所の手数料は「メイカー:-0.02%」「テイカー:0.12%」と安めです。

しかも、メイカーがマイナス手数料なのが大きなポイント。

 

※マイナス手数料=手数料がマイナスになり、取引にかかるの手数料が報奨金として、付与されること。

 

0.02%と非常に少なめですが、指値取引で仮想通貨を購入すれば、お得なのは間違いないです。

 

全暗号資産の取引量が国内No.1なだけありますね。

指値取引ではありますが、手数料が安いのが嬉しいポイント。

 

Bitbank(ビットバンク)の口座開設手順

 

手順は以下のとおりです。

 

  • 手順①:公式サイトにアクセスする
  • 手順②:パスワードを登録する
  • 手順③:基本情報を入力する
  • 手順④:本人確認をする
  • 手順⑤:2段階認証をする

 

ゆうとまん
順番に解説しますね!

 

✔︎口座開設はブラウザで行おう

アプリで口座開設することもできますが、それはおすすめしません。理由は、ブラウザで口座開設した方が楽だから。アプリを入れるのは口座開設した後でOK。

PC・タブレットで口座開設するのがおすすめですが、スマホしかない場合はSafariかChromeを使いましょう。

 

手順①:公式サイトへアクセスする

 

まずは、ビットバンク公式サイトにアクセスしましょう。

>>bitbank

 

 

アクセスしたら、メールアドレスを入力し「今すぐ無料口座開設をする」をクリック。

 

手順②:パスワードを登録する

 

先ほど登録したメールアドレス宛にビットバンクから上記のようなメールが届きます。

メール内にあるURLをクリックしてください。

 

 

メール内にあるURLをクリックすると、上記のようなパスワード設定画面になります。

パスワードを設定し、利用規約2つに✔︎を入れたら「登録」をクリック。

 

手順③:基本情報を入力する

 

まずは、フルネーム(漢字・カタカナ)・生年月日・国籍・住所を入力しましょう。

入力し終わったら「次に進む」をクリック。

 

 

  • 取引の目的
  • 職業
  • 年収
  • 自己資産
  • ビットバンクを知った経緯
  • 取引経験
  • 電話番号

 

上記を選択・入力して、下にある2つに✔︎を入れます。

これが終わったら「確認」をクリック。

 

 

最後に今まで入力した内容を上から確認します。

正しく入力されてたら「登録」をクリックしましょう。

 

手順④:本人確認をする

 

基本情報の入力後、上記のような画面になるので「本人確認書類のアップロードに進む」をクリック。

 

 

スマホで本人確認・郵送で本人確認のどちらか選びます。

おすすめは、スマホで本人確認ですね。最短で取引開始まで行けるからです。

 

※今回はスマホで本人確認を例にします。

 

 

表示されたQRコードを読み取るか、QRコードの下にあるURLをコピーして貼り付けるか、を選び本人確認に進んでください。

 

後は丁寧な案内があるので、案内に従って本人確認を進めてください。

 

ゆうとまん
ここで1つ経験談を話しますが、最後の自分の顔を撮影する時は、思ってる以上に上向いて撮影した方がスムーズにいきますよ!(やればわかる)

 

 

書類提出したら、上記のような画面になります。

これで本人確認終了です!

 

手順⑤:2段階認証をする

 

「⚙設定」→2段階認証欄の「設定」をクリック。

 

 

認証アプリをインストールしてQRコードを読み取りましょう。

おすすめは「Google Authenticator」です。

 

※Google AuthenticatorのQRコード読み取り方法は、右下にある「+」をタップすれば、QRコードをスキャンが出てくるので、そちらから読み取りましょう。

 

次に6桁の認証コードを取得したら、認証コード欄に入力し「設定」をクリック。

 

 

これで2段階認証は完了です!

 

✔︎同時にSMS認証もしとこう

セキュリティ強化のために、SMS認証もしときましょう。

 

 

「⚙設定」→SMS認証の「設定」をクリック。

 

 

電話番号を入力して「送信する」をクリック。

 

 

SMSメールで来た6桁の認証コードを入力して「設定」をクリック。

 

 

これでSMS認証が完了しました!

 

✔︎本人確認メールが届けば全ての機能が使えます

 

上記のようなメールが届けば本人確認完了です。

これで取引ができるようになります!

 

ゆうとまん
僕は平日の昼間に申し込み、30分ほどで本人確認が完了しました!

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

✔︎ビットバンクのメリット

  • ①:全暗号資産(仮想通貨)の取引量が多い
  • ②:最短1営業日に取引開始できる
  • ③:取引所の手数料が安い

 

✔︎ビットバンクの口座開設手順

  • 手順①:公式サイトにアクセスする
  • 手順②:パスワードを登録する
  • 手順③:基本情報を入力する
  • 手順④:本人確認をする
  • 手順⑤:2段階認証をする

 

こんな感じ。

 

ビットバンクは手数料が安く、取引量も多いため、初心者にも扱いやすい。最短でその日のうちに取引開始できるので、ゲームのチャンスを見逃した… なんてことが起きにくいです。

個人的にもおすすめなので、口座開設だけでもしとくといいですよ〜

 

>>bitbank

 

期間限定】2023年2月28日までにBITPOINT」に無料登録した方は、3,000円相当のDEPコインが無料で貰えます。

もちろん、貰ったコインを売ることも可能です。

こんな機会、滅多にありません。

これを見た今がチャンスです!このチャンスを逃さないよう、今すぐ行動へ移しましょう!

 

\無料10分・スマホでもかんたん!/

最新情報をチェックしよう!