【必見】毎日の作業をサボらない方法7選【サボり癖がなくなります】

ゆうとまん
こんにちは!ゆうとまんです。

 

毎日やりたいことがあるのに、サボってしまう」「サボり癖を治したい

このように思ったことはありませんか?

 

やりたいことがあるのに、ついサボっちゃうことってありますよね。明日はやるぞ!って決めたのに結局サボってしまい、なんでやらなかったんだろと後々後悔する。

 

そこで本記事では次のような悩みに答えます。

 

  • どうしたら毎日の作業をサボらずにできるかな?
  • サボり癖を治したい
  • そもそもザボっちゃう原因ってなんなの?

 

この記事を書いている僕は、中学・高校でサボり癖が酷かったですが、現在は、サボり癖を改善しました。

 

今回は、サボり癖のある人へ、サボり癖を改善した、誰でもできる超簡単な「サボらなくなる方法」をご紹介します

 

  • サボってしまう原因
  • サボり癖の治し方
  • サボり癖を改善した体験談

 

下記の目次から読みたいところへ飛べるのでどうぞ!

 

 

サボってしまう原因

サボってしまう原因

サボってしまう原因は、下記の通りです。

 

  • 責任感がない
  • いい未来をイメージしてない
  • 目標がない
  • 毎日の作業が楽しくない

 

こんな感じです。

要するに「責任感が薄く何を目指してるかわからない」のが原因だと思います。

 

目標がなくやってても未来が見えないと、楽しくないですよね。

 

自分のいる環境が悪いというのもありますが、大半は自分の意思やマインドが原因になってるかもです。ただ、捉え方を変えるだけで、マインド部分は簡単に変えることができます。

 

毎日の作業をサボらなくなる方法

毎日の作業をサボらなくなる方法

結論は下記の通りです。

 

  • 1:圧倒的に稼いでる友人を作る
  • 2:目標を持ち、宣言する
  • 3:先にお金を払っておく
  • 4:いい未来をイメージする
  • 5:ライバルを作る
  • 6:罰をつける
  • 7:自分にとって嫌な繋がりを断つ

 

具体的なエピソードを添えつつ、解説しますね。

 

1:圧倒的に稼いでる友人を作る

 

めちゃめちゃ効果ありですよ。特に負けず嫌いな人は。

 

圧倒的じゃなくてもいいのですが、要するに「同い年なのに、自分より稼いでるレベルの高い友人」です。

 

✔︎同い年で圧倒的に稼ぐ友人

今でも刺激をもらっていますが、サロン内で出会った同い年の学生がいます。

 

その同い年の学生は「スマホコンサルタント」をしていて、業績も素晴らしく、圧倒的に稼いでました。

有名人・インフルエンサーのスマホコンサルタントもしていました。

 

同じ学生からしたら、「学生のうちからたくさん稼げて羨ましい」と思いますよね。

しかし、世の中には学生のうちから圧倒的に稼ぐ人たちがたくさんいます

 

ゆうとまん
みんなレベル高すぎて、なんのスキルもない僕が休んでるとかありえない…

 

ブログ始めたばかりの僕は「週3回更新すればOKでしょ」と思ってました。
しかし、サロンに入ってから圧倒的に稼ぐ同世代を見て、ブログ更新する頻度を増やしました。

 

こんな感じで、自分より稼ぐ同世代の友人がいると、サボるという概念がなくなると思います。

現状、こういった友人がいないなら、環境を変えて、圧倒的に稼ぐ友人を作る方がいいですね。

 

※圧倒的に稼ぐ同世代の友人をいきなり作るのは難しいと思います。なので、サロンに入るなり、イベントや講演会にいくなど、行動すればすぐに見つかります。

 

2:目標を持ち、宣言する

 

僕は毎日ブログを書いています。

これが続けられるのは「Twitterで目標を宣言」してるからです。

 

こんな感じで。

 

 

こういった感じで、毎月の目標を宣言しています。

僕はまだフォロワーさんが少ないので、反応率が低いですが、フォロワーさんが多い人なら宣言すると反応率も上がり、自分を追い込めます。

 

しかも僕のTwitterはリアルな友人もいるて、僕がこういったことをやってるのを知っているので、ならなかったらすぐにバレます。

これが自分を追い込める環境を作れていて、いいプレッシャーになりましたね。

 

「目標宣言→追い込み」をすると、やらざるおえない環境にできるので、おすすめです。

 

目標設定で悩んでる人はこちらの記事がおすすめ。

 

 

3:先にお金を払っておく

 

ここは僕の経験談を例にします。

 

ブログ始める前に、僕は先にテーマを購入するという行動をしました。

 

普通は、ドメインとサーバーをレンタルして結び付けた後にテーマを購入するのですが、先にテーマを買っておくことで、ブログをやらなければいけない状況にしました。

そしたら、損したくないので、ブログで稼ぐ方法を本気で学んだ経験があります。

 

✔︎サブスクが強い

先にお金を払う点においてはサブスクが強いですね。

特に、勉強系のサブスクは最強でして、先に月会費を払ってしまえば、月会費以上のものを得られるように必死になると思います。

 

こういった面ではサロンがおすすめですね。

 

自分から積極的に動かないと、サロン側は何もしてくれないので。
先にお金を払って、サボらなくするにはもってこいですね。

 

サボらないためにも、勉強系のサブスクやサロンに入るものありですよ。

 

勉強系のサブスクなら「Kindle Unlimited」がおすすめ。

月額980円で200万冊以上の本が読み放題なので、コスパがいいです。サロンは基本高いので、最初のうちは「Kindle Unlimited」がいいと思いますよ。

 

今なら30日間無料体験があるので、サボらなくするための一歩として、試してみるといいですよ。

30日の無料期間が終わる前にキャンセルすれば、来月の月額費はかからないので、解約するもの1つの手です。

 

4:いい未来をイメージする

 

サボらず作業をするためには、作業後の未来をイメージする必要があります。

 

未来のことをどれだけ明確にイメージできるかで頑張れるか頑張れないか変わってくると思います。

特に、明るい未来をイメージできるかが大事。

 

ゆうとまん
僕は常に明るい未来しかイメージしてません。

 

では、なんで未来をイメージすると、サボらなくなり頑張れるかというと、理由は「いい未来に到達しようと思ったら、より頑張るしかないから」です。

 

いい未来を実現させるには、よほどのことをしないとダメなんだと自分で理解できるはず。

だから、サボってたらダメだと思え、頑張ることができます。そこでサボってしまうと、いい未来がやってこないのが分かってしまうので、必然的にサボれないと思いますよ。

 

5:ライバルを作る

 

これは先ほど紹介した「圧倒的に稼ぐ友人を作る」と似ていて、お互いに高め合えるライバルを作ることです。

日々の作業をサボってしまう人は、ぜひ自分のライバルを見つけてみましょう。

 

ライバルは、自分で勝手に作ってもなんの問題もありません。自分が「この人には負けたくない」と思える人を作ればそれでOK。たとえ相手に知られてなくても。

 

要するに、その人をみて自分も頑張ろ!と思える人ならいいということ

 

例えば、ドラゴンボールの世界でいう「悟空とベジータ」みたいな関係。あとは「ナルトとサスケ」とか。

 

あそこまで、お互いを高め合えると最高ですね。

 

もし、サボってしまいたくなったら、頑張っているライバルを思い浮かべてみましょう。自分の認めたライバルが頑張っているなら自分も頑張らなきゃ!、そう思えるようになっていれば、もうサボり癖はもう存在しないでしょう。

 

ゆうとまん
ライバルは必ず、自分より頑張ってると思える人にしましょう。
僕もよく圧倒的に稼ぐ友人からエネルギーをもらってます!

 

 

6:罰をつける

 

これもありっちゃありです。

 

例えば、毎日の積み上げを達成できない度に、1,000円を別の場所へ貯金し、かつそのお金は自分のためには使うことはできず、誰かのために使うとか。

 

こうすれば、「貯金と同じだしサボってもいっか」という感情を消せます。

こういったことも宣言するとさらに追い込め、サボれなくなるので、いいですね。

 

ゆうとまん
サボることで自分にマイナスな罰をつけるといいですよ。

 

7:自分にとって嫌な繋がりを断つ

 

これは、高校1年生の時の話です。

 

入学して同じクラスになった時の隣の友人と、疎遠になりました。

 

疎遠になったというより、僕自身が距離を置いてきました。

入学して1週間後ぐらいです。

 

✔︎断たないと、まともに勉強もできない

その友人から離れた理由は2つあり、「勉強できなかったから」と「明らかな嘘つきだったから」です。

入学して1週間ぐらいはその友人と一緒にいたのですが、すごい悪くなってしまいますが、その友人はあまり勉強をしません。それと、誰にでもわかるぐらいの嘘話をしていたので…。

 

僕は「このままじゃこの嘘話をずっと聞かされ、まともに勉強できない」と判断したので、その友人との繋がりを断ち、前の席に座っていた、頭のいいスキー部の部長と仲良くなりました。

 

その友人からは、嫌な目で見られましたが、全く気になりませんでした。

繋がりを断つことができたからなのか、高校1年時の成績はクラスで順位が1桁になったのと、スキー部の副部長になれたので、この判断は間違ってなかったと思います。

 

ゆうとまん
言い方は悪くなりますが、人間関係の選定はほんと重要。
僕は今関わる人は結構少ないですが、深い仲を築けてるのでOKかと。

 

以上が毎日の作業をサボらなくする6つの方法でした。

 

まとめ

 

今回の記事のポイントをまとめます。

 

✔︎本記事の要点

  • サボってしまう原因
  • L1:責任感がない
  • L2:いい未来をイメージしてない
  • L3:目標がない
  • L4:毎日の作業が楽しくない
  • 毎日の作業をサボらなくなる方法
  • L1:圧倒的に稼いでる友人を作る
  • L2:目標を持ち、宣言する
  • L3:先にお金を払っておく
  • L4:いい未来をイメージする
  • L5:ライバルを作る
  • L6:罰をつける
  • L7:自分にとって嫌な繋がりを断つ

 

こんな感じです。

この際にサボり癖をなくしちゃいましょう!

 

今回の記事はいかがだったでしょうか?

もし、面白かった・ためになった、気づきがあったと思ってくださった方はコメントやシェア、いいね(Twitter)or 下記の画像をクリックしていただけると嬉しいです!

 

ゆうとまん
下にあるハートをポチッとお願いします🙇‍♀️

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました😊

 

期間限定】2023年2月28日までにBITPOINT」に無料登録した方は、3,000円相当のDEPコインが無料で貰えます。

もちろん、貰ったコインを売ることも可能です。

こんな機会、滅多にありません。

これを見た今がチャンスです!このチャンスを逃さないよう、今すぐ行動へ移しましょう!

 

\無料10分・スマホでもかんたん!/

最新情報をチェックしよう!