WordPressおすすめテーマ6選【使用者のサイトも紹介する】

ゆうとまん
こんにちは!ゆうとまんです。

 

ブログ始める時にテーマ決めで悩むことがありませんか?

 

おそらく大半の方はテーマ決めで悩んだ経験があると思います。

僕も実際ブログ始める時に数日間悩みました。

 

テーマ決めは時間かかるし、一つ一つ違いを確認して決めると思います。

あと、自分が好きなデザインを選ぶとか。

 

そこで本記事では次のような悩みに答えます。

 

・WordPressのおすすめテーマを知りたい
・どんなテーマを選べばいいかな?
・買ったはいいけど、どうやって使うの?

 

この記事を書いている僕は、毎日ブログを書いており、もはやオタクです。

そして、有料テーマを使っており、さまざまなカスタムもしてきました。

 

・どのテーマがいいのか?
・無料テーマもあるけど、どうしよう…

 

ブログ始める前の僕も、上記のように悩みました。

しかし、有料テーマを選んで良かったと思っていますし、何よりブログを書く、カスタムするのが楽しくてしょうがないです。

 

  • WordPressおすすめテーマ
  • テーマを選ぶ際の基準
  • テーマの使い方(有効化の仕方)

 

下記の目次から、読みたいところへ飛べるのでどうぞ!

 

 

WordPressおすすめテーマ

WordPressおすすめテーマ

 

おすすめテーマを目的別に紹介しますね。

ご自分が気に入るテーマを探してみてください。

 

✔︎掲載しているテーマの条件

  • SEO内部対策済み
  • 全てレスポンシブ対応

 

WordPressおすすめテーマ(有料)

 

ブログを始めたい方は、上記の有料テーマがおすすめ。

有料テーマはデザインもよく、差別化にも繋がります。

 

稼ぐことに特化したいならアフィンガーが良いかなと思います。

 

ゆうとまん
当サイトは「THE THOR」を愛用しています。

 

✔︎参考:有料テーマを使用してるサイトを紹介

 

OPENCAGE(オープンケージ)

ME-HER

暮らしの中で「これは⁉」と思ったコンテンツを発信するブログ「ME-HER(ミーハー)」。周りに流されやすいミーハーな運営…

 

【THE THOR(ザ・トール)】

10to1 Blog

「旅して暮らすブログ運営」を分かりやすく解説していきます。…

 

アフィンガー

Tsuzuki Blog

おすすめ記事 ブログ初心者 ブログノウハウ アフィリエイト Webマーケティング 新着記事…

 

SWELL

てつぶろぐ

 

Manablog Copy

manablog(マナブログ)

久しぶりの近況報告です。1つ決断をしました。法人を閉じて、今の売上も捨てて、全てをリセットします。その上で、すべての事業…

 

WordPressおすすめテーマ(無料)

 

他にSTINGERというテーマもありますが、ダウンロードエラーが起きるので「Cocoon」がおすすめです。

Cocoonもシンプルでいいかもです。

 

無料テーマと有料テーマの比較

 

無料テーマと有料テーマには、当たり前ですが、特徴があります。

ご自身が気に入る方を選びましょう。

 

✔︎無料テーマの特徴

  • 無料でテーマを使える
  • デザインの幅が狭い
  • カスタマイズ性が低い
  • 同じ無料テーマを使ってる人と同じようなブログになりやすい

 

上記の通りです。

無料で使えるので手軽さは抜群です。

 

※今後本気でブログをやりたい方や本気で稼ぎたい方は有料テーマがおすすめです。

 

✔︎有料テーマの特徴

  • デザインが綺麗で整ってる
  • カスタマイズ性が高い
  • 差別化ができる
  • 値段が高い

 

上記の通りで、値段が高い分見合った性能をしています。

15,000円ほど用意しておけば、良質な有料テーマを購入できます。

 

トップブロガーのほとんどが有料テーマを使用しているので、本気で取り組んで稼ぎたい、伸ばしたい方は、やはり有料テーマが必須かもです。

 

 

WordPressテーマを選ぶ際の基準

WordPressテーマを選ぶ際の基準

 

テーマ選びの基準は、下記のとおりです。

 

  • 自分の好みのデザインかどうか
  • SEO対策がされてるか
  • カスタマイズが簡単にできるか

 

上記の3つです。

どれも大事なのですが、大事さのランキングもあるので紹介していきますね。

 

1:自分の好みのデザインかどうか

 

さっそくですが、ここが一番大事です。

理由は、自分の好きなデザインだとブログを好きになれ、長続きするからです。

 

ゆうとまん
僕は「THE THOR」のデザインが好きで購入しました。
おかげでブログ好きになり、オタク化しつつあります。

 

有料テーマを見比べていくと、どれか自分の好みのデザインのテーマが出てきます。

ここは自己判断ですね。

 

とはいえ、自分の好みがないケースもあると思います。そういった場合は「自分が憧れてる人のブログ」と同じテーマを選ぶといいでしょう。

少しでも憧れの人に近づけて、モチベUPするかもです。

 

繰り返しになりますが、一番大事なのは、好みのデザインのテーマを選ぶことです。

 

2:SEO対策がされてるか

 

SEO対策がされているテーマを選びましょう。

といいつつも、最初のうちはSEO対策ってなに?と思うかもなので、そこまで考える必要はないです。

 

この記事で紹介しているテーマは、SEO対策済みなので、ご安心ください。

ここで悩む必要はありません。

 

3:カスタマイズが簡単にできるか

 

カスタマイズが簡単にできるかも大切になってきます。

具体的には、下記の通りです。

 

  • 吹き出しのカスタマイズ
  • ブログカードの変更
  • 追加CSSが簡単にできるか
  • 各種ボタンやボックスのカスタマイズ

 

例えばこの4つです。

カスタマイズ性が高いと、綺麗な記事を書くことができ、読者からの評価も上がります。

 

ゆうとまん
読みやすく、綺麗なブログは好かれますね。

 

WordPressテーマを有効化する方法

WordPressテーマを有効化する方法

 

ここはテーマ購入後、WordPressに有効化する方法の話になります。

 

※僕が購入してダウンロードして、有効化した手順です。(THE THOR)

他のテーマもあまり変わらないと思います。

 

手順1:テーマをダウンロード

 

テーマ購入後、メールが来ると思うので、それにしたがってダウンロードします。

※THE THOR の場合は下記のようなメールが来ます。

 

 

メール内のサイトに飛んでパスワードを打ち込み、ダウンロードします。

zipファイルでダウンロードしましょう。

 

※解凍が必要なテーマファイルもあります。(THE THORは解凍必要)

 

手順2:テーマを有効化する

 

最後にワードプレスの画面へいき、テーマを有効化します。

 

「外観→テーマ→新規追加→テーマのアップロード→ファイルの選択」

 

ファイルの選択で、ダウンロードしたファイルを選択しましょう。

これで WordPress にテーマがダウンロードできたと思います。

 

✔︎THE THORの場合

親テーマと子テーマの2つのファイルがあります。

 

「親テーマからインストール→子テーマインストール→有効化は子テーマのみ

 

親テーマは有効化しなくてOKです。

子テーマからインストールするとエラーが出るそうです。ご注意を。

 

まとめ

 

今回の記事のポイントをまとめます。

 

✔︎この記事の要点

・有料テーマは下記がおすすめ

OPENCAGE(オープンケージ)(11,000円)

【THE THOR(ザ・トール)】(16,280円)

アフィンガー(14,800円)

SWELL(17,280円)

Manablog Copy(6,980円)

・無料テーマはコクーンがおすすめ

・本気でブログに取り組みたい場合は、有料テーマが必須

・下記の3つをテーマ選びの参考基準にする

・自分の好みのデザインかどうか・SEO対策がされてるか

・カスタマイズが簡単にできるか

 

こんな感じです。

ブログに本気で取り組みたい人は有料テーマ一択です。

 

自分の気に入るテーマがあるといいですね!

 

今回の記事はいかがだったでしょうか?

もし、面白かった・ためになった、気づきがあったと思ってくださった方はコメントやシェア、いいね(Twitter)or 下記の画像をクリックしていただけると嬉しいです!

 

ゆうとまん
下にあるハートをポチッとお願いします🙇‍♀️

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました😊

 

期間限定】2023年2月28日までにBITPOINT」に無料登録した方は、3,000円相当のDEPコインが無料で貰えます。

もちろん、貰ったコインを売ることも可能です。

こんな機会、滅多にありません。

これを見た今がチャンスです!このチャンスを逃さないよう、今すぐ行動へ移しましょう!

 

\無料10分・スマホでもかんたん!/

WordPressおすすめテーマ6選【使用者のサイトも紹介する】
最新情報をチェックしよう!