【簡単】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【3ステップで解説】

ゆうとまん
こんにちは!ゆうとまんです。

 

  • bitFlyerで口座開設したい…
  • けど、口座開設手順がわからない…
  • 完全初心者でもわかるように画像付きで解説して!

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

仮想通貨の口座開設って難しそう…と思ってる方も多いのではないでしょうか。

しかし、実際は簡単でスムーズに行うことができます。

 

bitFlyerは、完全無料で口座開設でき、10分ほどで申し込みできます。

 

そこで本記事では、暗号資産投資家かつブロガーでもある僕が、「bitFlyerの口座開設手順・入金方法」をまとめていきます。

 

✔︎口座開設前に準備するもの

  • ①:本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカード・在留カードのいずれか)
  • ②: Google Authenticator(2段階認証アプリ)

 

上記のものを手元に用意してから口座開設すると楽ですよ。

本記事の流れは以下の通りです。bitFlyerの口座開設方法を画像付きでまとめました。

 

 

bitFlyerの口座開設手順

ビットフライヤーの口座開設手順

 

口座開設手順は下記の通りです。

 

  • 手順①:アカウント登録をする
  • 手順②:本人確認をする
  • 手順③:銀行口座の登録

 

ゆうとまん
順番に解説しますね!

 

手順①:アカウント登録をする

 

まずは、公式サイトへアクセスしましょう。

>>bitFlyer

 

 

公式サイトへアクセスしたら、メールアドレスを入力して「登録」をクリック。

 

 

登録したアドレス宛にビットフライヤーからメールが届きます。

届いたメール内にあるURLをクリックしましょう。

 

 

次にパスワードを設定します。

入力完了したら「設定する」をクリック。

 

 

同意事項に✔︎を入れ「同意する」をクリック。

 

 

次に2段階認証に入っていきます。

個人的におすすめな「認証アプリ」を選択しましょう。(SMSでも構いません)

 

ゆうとまん
僕は毎度SMSを使ってログインする際に通知がうざかったので、認証アプリにしました。

 

 

一番左にある「Google Authenticator」をインストールしたら「次のステップへ進む」をクリック。

 

 

表示されたQRコードをGoogle Authenticatorで読み取るか、アカウントキーを入力するか選択し、認証コードを入手します。

6桁の認証コードを入手して入力したら「認証する」をクリック。

 

これでアカウント登録は完了です!

 

②:本人確認をする

 

「入力する」をクリック。

 

 

まずは、名前・性別・生年月日を入力して「次へ」をクリックします。

 

 

次に「続けて取引目的等を入力する」をクリックします。

 

 

上記の四角に✔︎を入れて「次へ」をクリック。

 

 

自分の職業を選択し「次へ」をクリックします。

 

 

ご自身の年収と資産額を選択し、取引目的・投資経験に✔︎を入れたら「次へ」をクリック。

 

 

次にビットフライヤーを知った経緯を選択し「次へ」をクリックします。

 

 

最後に内部者登録に該当するかしないかを選択し「入力内容を確認する」をクリック。

 

 

続いては本人確認です。

「続けてご本人確認資料を提出する」をクリック。

 

 

表示されたQRコードを読み取りましょう。

すると、丁寧に本人確認のやり方の説明がありますので、順番に行ってください。

 

本人確認を提出後、登録審査があるので、しばらく待機しましょう!

 

ゆうとまん
体感ですが、数十分〜数時間待てば登録完了メールがきますよ!

 

③:銀行口座の登録

 

最後にbitFlyerに入金するための銀行口座を登録していきましょう。

 

 

まずは、「未登録」をクリックしましょう。

 

 

次に口座情報を入力します。

入力後「登録情報を確認する」をクリック。

 

 

口座情報が正しいか確認しましょう。

最後に「銀行口座情報を登録する」をクリック。

 

すると、下記のようなメールが届きます。

 

 

登録審査があるので、しばらく待機です。

 

 

数時間・数日後に口座登録完了メールが届きます。

 

ゆうとまん
僕は、半日ほどかかりました。

 

以上でbitFlyerの口座開設は完了です!

 

bitFlyerに入金する手順

 

後半では、bitFlyerに入金する手順をまとめていきます。

 

  • ①:銀行振込
  • ②: 特定のネットバンキングから入金(おすすめ)
  • ③:コンビニ振込

 

ゆうとまん
上記の3つがあり、一つずつ解説しますね。

 

①:銀行振込

 

まずは「入出金」をクリックします。

 

 

次に「銀行振込」をクリック。

 

 

上記のように、振込先の口座が表示されるので、ご自身の口座から振り込めばOKです。

 

②: 特定のネットバンキングから入金(おすすめ)

 

ネットバンキングからの入金は「即日反映」なので、一番おすすめです。

 

 

「住信SBIネット銀行」「イオン銀行」「その他の銀行」どれか選びます。

おすすめは手数料無料の「SBIネット銀行」ですね。

 

※今回は例としてSBIネット銀行を使います。

 

 

入金したい額を入力したら「入金する」をクリック。

 

 

次に入金額を確認し正しかったら「入金する」をクリックしましょう。

 

 

すると、決済サービスのページへ飛ぶので、自分のSBIネット銀行の支店を選択します。

 

 

次にSBIネット銀行に登録した際の「ユーザーネーム」と「パスワード」を入力してログインしましょう。

 

 

次に「スマート認証NEO」をクリックします。

 

 

最後にSBIネット銀行のアプリで「承認する」をクリックすれば即時入金完了です!

 

 

1〜2分ほどで入金されますよ!

 

③:コンビニ振込

 

申し訳ないのですが、僕は手数料高くてコンビニ入金やったことありません。

なので、ある程度調べた内容を元に解説します。

 

 

まずは「一部のコンビニエンスストア(収納代行)」をクリックします。

 

 

入金したい金額を入力します。

 

 

最後に「入金する」をクリック。

 

おそらく、次のページにコンビニ支払い用のバーコードか番号が表示されると思います。確かじゃなくてすみません。

それを元にコンビニでお支払いするとbitFlyerに入金できると思います。

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

✔︎bitFlyerの口座開設手順

  • 手順①:アカウント登録をする
  • 手順②:本人確認をする
  • 手順③:銀行口座の登録

 

✔︎bitFlyerに入金する3つの手段

  • ①:銀行振込
  • ②: 特定のネットバンキングから入金(おすすめ)
  • ③:コンビニ振込

 

こんな感じ。

 

ビットコインやETH、XRPを買おうか悩んでる方は、早めに口座開設だけでもしておくといいですよ。

買い時の時に口座開設してなくて買えないという状況を回避できるので。

 

まだ、bitFlyerの口座を開設してない方はぜひこの機に動いてみましょう!

 

 

\無料&最短即日で取引できる/

 

※本サイトで掲載されている評価や感想等は、あくまでサイト運営者の主観であり、広告主に保証されたものではありません。 暗号資産(仮想通貨)取引は、元本を保証するものでなく、価格変動により損失が生じる リスクがあります。お取引される際には、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。

 

期間限定】2023年2月28日までにBITPOINT」に無料登録した方は、3,000円相当のDEPコインが無料で貰えます。

もちろん、貰ったコインを売ることも可能です。

こんな機会、滅多にありません。

これを見た今がチャンスです!このチャンスを逃さないよう、今すぐ行動へ移しましょう!

 

\無料10分・スマホでもかんたん!/

【簡単】bitflyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【3ステップで解説】
最新情報をチェックしよう!