【稼げるブラウザ!?】Brave(ブレイブ)の始め方【画像付き解説】

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、NFTPL・NFTゲームの情報については審査をしてますが、安全の保証はできません。NFTへの投資はDYORかつ自己責任でお願いいたします。

 

  • Brave(ブレイブ)ブラウザって何?
  • ブラウザ使うだけで稼げるってホント!?
  • マジなら始めてみたい!

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

✔︎本記事を読むと分かること

  • 1:Brave(ブレイブ)とは?
  • :Brave(ブレイブ)の特徴
  • 3:Brave(ブレイブ)の始め方
  • 4:Brave(ブレイブ)関するQ&A

 

本記事では、ブラウザで検索したり、動画見たりして稼ぐことのできる「Brave(ブレイブ)」について解説します。

 

ゆうとまん
実際にBraveを使って検索したり、記事を書いたりしてますが、その間にBATトークンが貯まり続けてます!

 

 

このようにBraveは検索だけでBATトークンを稼ぐことができる、次世代のブラウザです。

とはいえ、最高なブラウザにもデメリットもあるので、そちらも解説します。

 

この記事を読むことで、あなたもブラウザを使うだけで稼げるようになりますよ!

 

本記事の流れは目次のとおりです。

目次から読みたい所へジャンプできますよ!

 

✔︎Braveで稼ぐには

稼いだBATを日本円にする際も、連携先のbitFlyerの登録が必要です。

BraveはbitFlyerと連携してるので、稼ぐには口座が必要というわけ。

Braveブラウザで稼ぎたい方は、まずはbitFlyerの登録を済ませておいてください!

※登録したら少額でも良いので仮想通貨を買ってみましょう。BATを日本円にする際も、仮想通貨の取引経験があった方がサクッと換金できます。

 

\無料&最短即日で取引できる/

 

 

Brave(ブレイブ)とは?

Brave(ブレイブ)とは?

名前Brave(ブレイブ)
運営会社(開発元)Brave Software社
初版2019年11月13日
発行枚数10,000枚(Max22,222枚)
公式Twitter(日本)@BraveSoftwareJP
公式サイトhttps://brave.com/ja/

 

Brave(ブレイブ)とは、簡単に言うと「仮想通貨BATが稼げるブラウザ」です。

稼げる以外にも「広告をブロックしてくれる」・「表示速度が早い」などの特徴もあります。

 

 

ゆうとまん
広告ブロックしてくれたり、速度早かったり、データ使用量も節約できたり、ホント次世代のブラウザですね!しかも稼げる…

 

使ってみると分かりますが「なんでBrave使わなかったんだろ?」と思いますよ。

とはいえ、こんな良いブラウザにもデメリットはあります。

 

Braveのデメリット

Braveのデメリット

 

Braveのデメリットは以下の通り。

 

  • 1:画像ダウンロードに一手間手順がかかる
  • 2:BATの価格が暴落すると、ほとんど稼げない

 

ゆうとまん
サクッと解説します!

 

デメリット①:画像ダウンロードに一手間手順がかかる

 

これはMacBookを使ってる僕だけなのか、Brave使うと「画像ダウンロードに一手間手順かかる」ことが不便ですね。

例えば、CANVAで作った画像をダウンロードすると、下記のような表示になります。

 

 

CANVAで画像をダウンロードする時、Chromeならボタン押せば自動でダウンロードされましたが、Braveだと「ダウンロードボタンを押す→保存を押す」という流れに。

「保存を押す」という一手間が増えたので、ちょっと不便かなって思いました。

 

デメリット②:BATの価格が暴落すると、ほとんど稼げない

 

Braveで稼げる「BATトークン」が暴落すると、もちろん稼げる量も減ります。

検索で稼げる量が不安定なのもデメリットの一つです。

 

引用:コインマーケットキャップ

どうしてもBATの価格に左右されてしまいます。

とはいえ、ノーリスクで稼げるので文句は言えませんね!

 

と、ここまでBraveのデメリットを書いてきましたが、こんデメリットを感じなくなるようなメリットもあります!

今度はメリットを解説しますね。

 

Braveのメリット

Braveのメリット

 

Braveを利用して感じたメリットは以下の3つ!

 

  • 1:ブラウザを使うだけで稼げる
  • 2:広告をブロックしてくれる
  • 3:読み込み速度が早い

 

ゆうとまん
1つずつ見ていきます!

 

メリット①:ブラウザを使うだけで稼げる

 

まず1つ目の大きなメリットは、ブラウザを使うだけで稼ぐことができます!

よくブラウザ使う身からしたら、超魅力的なメリットですよね。

 

しかも、YouTubeみたいな数十秒の広告を見るの訳ではありません。Braveのトップページに勝手に表示されるので、自然に稼げます。

 

ゆうとまん
もはや広告出たのか!?ってレベルです…!

 

現在、BATの価格は25円ほどで、大きく稼ぐことは厳しいですが、これから数年後、BTCが1億円とか行ったら、BATも上がる可能性もあります。

 

今からコツコツ貯めてたBATが数年後に数万円・数十万円の価値になってた!なんてこともあり得るので、今のうちから貯めとくのがベストかと!

 

メリット②:広告をブロックしてくれる

 

Braveは、不要な広告をブロックしてくれます。

サイトを見てて、ちょくちょく出てくる変な広告ありますよね。

 

「邪魔だこれ」とか「なんだこの広告?」っていう嫌な広告。

 

しかし、Braveでは不要な広告をブロックしてくれるので、こういったムカつきが0になります!

 

 

ゆうとまん
実際、912個の広告をブロックしてくれて、メンタル面でもかなり助かってます!

 

メリット③:読み込み速度が早い

 

Braveは、ページの読み込み速度が「PCでは2倍・スマホでは最大8倍」になるそうです。

 

引用:公式サイト

 

ゆうとまん
僕が鈍いせいなのか、ぶっちゃけChromeと速度の違いはかんじられませんでした…。

 

とはいえ、表示速度が速いってコメントもあるので、ストレスフリーでブラウザを使うことができます。

「広告うざ」とか「読み込みおせーわ!」とかならないので、ブラウザでイライラすることがなくなりますよ!

 

Brave(ブレイブ)の始め方

Brave(ブレイブ)の始め方

 

Brave(ブレイブ)の始め方は以下の通りです。

 

  • 手順①:Braveをインストールする
  • 手順②:Brave Rewardを設定する
  • 手順③:チップの設定をする

 

ゆうとまん
1つずつ解説していきます!

 

手順①:Braveをインストールする

 

まずは、公式サイトでBraveをインストールしましょう。

>>公式サイト

 

 

公式サイトへアクセスしたら「Braveをダウンロード」をクリックして、ダウンロードしましょう。

 

 

Braveをクリックし、ファイルの中へ入れましょう。

Macの場合はこれでインストールできます。

 

手順②:Brave Rewardを設定する

 

Braveのインストールが完了したら、初期設定をしていきます。

 

 

「さあ始めましょう→」をクリックします。

 

 

ここはスキップしても大丈夫です!

以前使用していたブラウザの設定を引き継ぎたい場合は、選択肢の中から選んで「インポート」をクリックしましょう。

 

 

続いて、デフォルトの検索エンジンを選んでいきます。

ここはどこでもOKです!

 

ゆうとまん
僕はGoogleを選択してます!

 

最後、「完了」押したら、初期設定完了です。

Braveのトップページが表示されます。

 

手順③:チップの設定をする

 

最後にBATを稼げるようにチップの設定をしていきます!

 

 

「Rewaedsの使用開始」をクリックします。

 

 

リワード認証が求められるので、順にクリックしていきましょう。

上記の画面になったら「続ける」をクリックします。

 

 

bitFlyerをクリックします。

 

✔︎アカウントがない方は登録から

 

\無料&最短即日で取引できる/

 

なお、口座開設が不安な方は【簡単】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【3ステップで解説】をご覧ください。

 

 

bitFlyerのアカウントを作ったら、ログインしましょう。

 

 

「許可する」をクリック。

 

ゆうとまん
これでBraveで稼いだBATがbitFlyerに貯まるようになりますよ!

 

✔︎Braveウォレットも作成しよう

 

ウォレットマークをクリックし「新しいウォレットを作成する」をクリックします。

 

 

利用事項を読み、✔︎を入れたら「続ける」をクリック。

 

 

パズワードを設定しましょう。

 

 

リカバリーフレーズについての説明が出るので、よく読んだら「閉じる」をクリック。

 

 

すると、リカバリーフレーズが表示されるので、順番通りにメモをしておきましょう。

スクショでも良いのですが、PCやスマホがハッキングされたら、バレるので、メモ書きで残すのがおすすめです。

 

 

リカバリーフレーズを確認するの下にある条件を達成しましょう。

 

ゆうとまん
僕は2・7・12番目のフレーズを入れることでした!

 

指定された番号のフレーズを選んだら「次へ」をクリック。

 

 

これでBraveウォレットの作成が完了しました!

 

✔︎最後:チップの設定をしよう

 

Braveのマーク▲をクリックし、チップの横三本線をクリックします。

 

 

上記の✔︎を全て外しましょう。

 

ゆうとまん
これでBraveで稼ぐまでの設定が終わりました!

 

あとは、Braveを使ってコツコツBATトークンを稼いでいきましょう!

 

Brave(ブレイブ)に関するQ&A

Brave(ブレイブ)に関するQ&A

 

Brave(ブレイブ)に関する質問にお答えします。

 

多く稼ぐ方法はない?

 

多少多く稼ぐコツはあります。

 

 

リロードボタンをコツコツ押してると、たまに広告が出てくるのでBATを稼げます。

 

BATトークンはいつ振り込まれる?

 

ホーム画面で確認することができます。

 

 

報酬の隣にあるマークを押すと、いつ振り込まれるか確認できますよ。

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

名前Brave(ブレイブ)
運営会社(開発元)Brave Software社
初版2019年11月13日
発行枚数10,000枚(Max22,222枚)
公式Twitter(日本)@BraveSoftwareJP
公式サイトhttps://brave.com/ja/

 

Brave(ブレイブ)とは、簡単に言うと「仮想通貨BATが稼げるブラウザ」です。

稼げる以外にも「広告をブロックしてくれる」・「表示速度が早い」などの特徴もあります。

 

✔︎Braveの始め方

  • 手順①:Braveをインストールする
  • 手順②:Brave Rewardを設定する
  • 手順③:チップの設定をする

 

少し省略してる部分もありますが、こんな感じ。

 

僕も12月17日からBraveを使い始めましたが、稼げて・読み込み早くて・広告ブロックできる最高のブラウザだなと思いました。

ブラウザ使うことの多い方なら、Brave使ってみると「革命だ…!」と思いますよ!

 

ぜひ、一度Braveを使ってみてください!

 

期間限定】2023年2月28日までにBITPOINT」に無料登録した方は、3,000円相当のDEPコインが無料で貰えます。

もちろん、貰ったコインを売ることも可能です。

こんな機会、滅多にありません。

これを見た今がチャンスです!このチャンスを逃さないよう、今すぐ行動へ移しましょう!

 

\無料10分・スマホでもかんたん!/

最新情報をチェックしよう!