【画像付き】NFTの直コンのやり方【読者さんも一緒にできるように解説】

NFT

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、WEB3の情報についてはDYORでお願いいたします。

 

ゆうとまん
こんにちは!ゆうとまんです。

 

  • NFTで直コンって聞くけど何?
  • どんねメリットがある?
  • 初心者でもわかりやすいようにやり方を解説してほしい!

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

✔︎本記事を読むと分かること

  • 1:直コンとは?
  • 2:直コンのやり方
  • 3:直コンに関するQ&A

 

今回は、NFTの直コンについて、初心者でも分かるよう、簡単に解説していきます。

 

 

実際に、直コン経験のある僕がまとめますね!

 

この記事を読んでる皆様が、実際直コンの経験をできるよう、画像付きで解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

 

本記事を読むことで、誰でも簡単に直コンの経験ができ、今後NFTをMintする時に必ず役立ちますよ!

覚えておくことで、有利になってくる知識です。

 

ゆうとまん
また、記事の一番最後に期間限定のお得なキャンペーンもあるので、最後までお楽しみに!

 

本記事の流れは以下の目次のとおりです。

この記事を読んでる読者さんも直コンの経験ができるように解説するので、PCを用意しつつ手を動かしながら読んでください!

 

✔︎知らないと損する情報

仮想通貨を「販売所」で買うと、最大5%も損します。

万円分の仮想通貨を買うと500円も損。(売る時も一緒)

有名なコインチェックでは、主要な仮想通貨を「販売所」でしか買えません。

一方、ビットバンク「取引所」約11円ほどに削減できます。

損しないためにも、ビットバンクの取引所を使いましょう!

 

\無料3分&スマホでもかんたん/

 

✅取引所と販売所の違い【具体例込みで解説】

 

取引所はユーザー同士で取引しますが、販売所は仮想通貨取引所と取引します。

 

  • 取引所:若干の慣れ(1回やれば慣れる)が必要だけど、手数料が格安。
  • 販売所:スマホアプリで誰でも簡単に取引できるけど、手数料が高い。

 

見るだけではわかりにくいと思うので、実際に「販売所」で買うとどう損するのか?を解説します。

 

販売所には、スプレッドという実質手数料みたいなものがあり、売り買いに最大5%の差が発生します。

下記は、「販売所」の価格ですが、売却価格と購入価格の差が、約5%に設定されてます。

 

 

一方、「取引所」の価格は以下の画像の通り。

 

 

つまり、販売所を仮想通貨を使うと、取引所の価格より高く買うことになります。売る際は取引所の価格より低く売ることに。

 

繰り返しですが「販売所」を使うと、一般の価格より「高く買う・低く売る」ことになるので、一般価格でユーザーと取引できる「取引所」を使いましょう!

 

 

直コンとは?

直コンとは?

 

直コンとは、直接コントラクトを叩いてmintすることです。

 

mintサイトのボタンからミントするのではなく、Etherscan(イーサスキャン)を使ってコントラクトから直接NFTをmintする感じ。

 

ゆうとまん
要するにWEBサイトにメタマスクを接続しなくてもmintできるのです!

 

Etherscan(イーサスキャン)ってなに?
Etherscan(イーサスキャン)とは、イーサリアムのブロックチェーンに関する様々な情報を閲覧できるツールです。

誰でも他人の取引履歴を確認したり、どれぐらい仮想通貨やNFTを持ってるかも見ることができます

 

✔︎直コンのメリット

  • 早押しミントの勝率が上がる
  • 早くミントできることにより、ガス代が安く済む
  • ミントサイトに接続する必要がない
  • フリーミント時にたくさんミントできる

 

こんな感じ。

 

例えば、普段の早押しミントの流れは今の感じですね。

 

  • 1:ミントサイトにアクセス
  • 2:こまめにサイトのリロード
  • 3:時間になったらメタマスクと接続
  • 4:数量入力してミントボタンを押す

 

一方、直コンミントする場合はこうです。

 

  • 1:ミント始まる前にコントラクトから買う枚数と値段を入力
  • 2:運営側がミントできるように設定を解除したら「Write」を押す

 

これだけでミントできてしまいます。

ミントサイトからミントする人より早めにミントできるので、トランザクションが混まずガス代が安く済みます。

 

実際に僕の所属してるコミュニティのメンバーさんが「CNPP Halloween」のフリーミントの際に、直コンを使って80枚ほどミントしてる方がいました。

 

ゆうとまん
僕なんて5枚しかミントできなかったのに、80枚もミントできた!と聞いて驚きましたね。

 

こんなことが出来てしまうのが直コンのメリットです。

できるようになると、メリットがめちゃくちゃ多いので、NFTをミントする人は、一度は直コンの経験をしておくべきだと思います。

 

では、これから皆さんが直コンを経験できるよう、画像付きで解説していきますね!

 

 

NFTの直コンのやり方

 

NFTの直コンのやり方を読者さんも一緒にできるよう、画像付きで解説していきます。

 

今回は、NFT未経験者でも無限にミントできる、けいすけさん作の「CNP Infinity」を使って直コンしていきますね!

 

  • 手順①:CNP InfinityのEtherscanを開く
  • 手順②:メタマスクと接続する
  • 手順③:ミントする

 

ゆうとまん
画像付きで解説していきます!

 

手順①:CNP InfinityのEtherscanを開く

 

まずは、CNP InfinityのOpen Seaのページへ行きます。

>>CNP Infinity

 

 

OpenSeaのページへ飛んだら、Webサイトマークの左側にあるマークをクリックしてください。

ここをクリックすると、Etherscan(イーサスキャン)へアクセスできます。

 

手順②:メタマスクと接続する

 

イーサスキャンへ飛んだら「Contract」をクリックします。

 

 

続いて「Write Contract」をクリックし「Connect Web3」をクリックしましょう。

 

 

すると、上記のような表示が出ます。

これは「ベータ版の機能であり、損失や問題が起きても、一切責任を負いません」という内容です。

大丈夫な方は「OK」をクリックしましょう。(ただ、接続しないと直コンできません)

 

 

メタマスクと接続しましょう。

 

 

上記のようになったら接続完了です!

 

手順③:ミントする

 

「2.mint(0xa0712d68)」をクリックします。

 

  • mint:ミント価格を入力
  • _mintAmount(uint256):ミント数を入力

 

ゆうとまん
今回は1枚を直コンします。なので、CNP Infinityのミント価格「0.0001」を入力し、ミント数「1」です!

 

3枚ミントしたい場合は「0.0003」と「3」になります。

 

ミント数を価格を入力したら「Write」をクリックしましょう。

 

 

すると、メタマスクが開くので「確認」を押すと直コン完了です!

 

 

プロフィールに「CNP Infinity」があるか確認しましょう!

 

✔︎エラーが出た場合

 

上記のように「ミント価格があってない」場合は、メタマスクにエラーが出るので、拒否してください。

 

 

上記は、一度にミントできる上限を超えているので、エラーが出てます。

CNP Infinityは一度に10枚しかミントできないからです。

 

ゆうとまん
あと、現時点で完売してるNFTは直コンすることができません。

 

ここをクリックして、もう一度、直コンのやり方を見てみる!

 

NFTの直コンに関するQ&A

NFTの直コンに関するQ&A

 

NFTの直コンに関する質問にお答えします。

 

直コンできないプロジェクトもある?

 

あります。

下記のような、特殊なコードで書かれたNFTは直コンできません。

 

 

それと「proof」がある場合は、解析しないといけないので、ほぼ無理ゲーです。

 

 

僕自身も解析するのは無理でした。

 

NFT以外でも直コン使える?

 

使えます。

 

新規銘柄の上場戦やDeFi、エアドロのClaimでも使えるそうです。

 

NFTの直コンのリスクはある?

 

直コンにもリスクはあります。

 

  • 設定をミスったら早押しに負ける
  • エラーが出る時もある
  • ミント前にコントラクトアドレスを探すのが大変

 

ゆうとまん
過去に僕は、プペルで直コンを挑んだのですが、入力ミスで早押しに負けました。

 

素早くミントできる直コンで挑んでも、普通にミスったら早押しに負けるので、そこがリスクですかね。

 

ここをクリックして、もう一度、直コンのやり方を見てみる!

 

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

✔︎直コンのやり方(例:CNP Infinity)

  • 手順①:CNP InfinityのEtherscanを開く
  • 手順②:メタマスクと接続する
  • 手順③:ミントする

 

こんな感じです。

 

繰り返しですが、 直コンできると早押しに勝てたり、ガス代安くミントできたりとメリットが多いです。

 

直コンは、普ミントサイトでミントするより難しいですが、マスターできると今後のミントに役立つのでやってみる価値はあるかと。

 

今回紹介したCNP Infinityの直コンは激安でできるので、ぜひチャレンジして、直コンの経験をしてみてみてください!

 

ここをクリックして、もう一度、直コンのやり方を見てみる!

 

✔︎普段の検索がお金になる!?

Braveというブラウザを使って検索をすることで、BATトークンを稼ぐことができます。

インストールも無料ででき、使い続ければリスク0でBATが貯まり続けます

この記事を読む際もBATが蓄積され続けますよ!

 

>>【稼げるブラウザ!?】Brave(ブレイブ)の始め方【画像付き解説】

検索で稼ぐ!?

Brave(ブレイブ)ブラウザって何? ブラウザ使うだけで稼げるってホント!? 広告削除もできるって聞いたけどどうなの? このような悩みを解決できる記事を書きました![…]

 

▼ここまで読んでくれた方へ:お得情報

ブログでは言えない仮想通貨・NFT情報を配信してます。

登録者限定の「仮想通貨の稼ぎ方完全ロードマップ動画」を含めた8大特典も無料配布中

\🎁無料・8大特典付き🎁/