【スマホでできる】Pocket Battlesの始め方【特徴や稼ぎ方も解説】

  • 2022年8月30日
  • 2023年1月23日
  • Game
ゆうとまん
こんにちは!ゆうとまんです。

 

  • Pocket Battlesってどんなゲーム?
  • Pocket Battlesの始め方を教えてほしい
  • ついでに稼ぎ方も知りたいな

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

✔︎本記事を読むと分かること

  • 1:Pocket Battlesとは?
  • 2:Pocket Battlesの特徴
  • 3:Pocket Battlesの始め方
  • 4:ゲーム内容
  • 5:稼ぎ方
  • 6:よくあるQ&A

 

今回は、スマホでもプレイできるNFTゲームの「Pocket Battles」について、解説します。

 

実際、Pocket Battlesはスマホで簡単にプレイできて、仮想通貨を稼ぐことができますよ。

 

 

今回は、Pocket Battlesの特徴〜始め方まで、画像付きで解説するので、順番にご覧ください。

 

本記事の流れは以下のとおりです。

Pocket Battlesについて徹底解説していきます。

 

✔︎お知らせ

販売所で仮想通貨を買ってませんか?

販売所で仮想通貨を買うと、スプレッドで最大5%ほど損します。有名なコインチェックは販売所でしかNFTに必要な仮想通貨を買えません。

例えば、5万円分の仮想通貨を購入すると2,500円も損

手数料を抑えるためにも、ETHを取引所で購入できるbitFlyerを使いましょう!

 

\無料10分&スマホからでも簡単/

 

 

Pocket Battlesとは?

Pocket Battleとは?

Pocket Battelsの概要

名前Pocket Battels(ポケットバトル)
言語英語
対応機種Android・IOS・PC
ゲームジャンル若干戦略系
ネットワークMeverse
トークンPKT・PKS
公式サイトhttps://www.pocketbattlesnftwar.com/

 

Pocket Battelとは、レゴみたいなキャラクター「ヒーロー(レゴキャラ)」を集めて、独自の強力な軍隊を作成し、12 人のヒーロー NFT、19 人のヒーロー、39 人の兵士の組み合わせで戦うゲームです。

 

このゲームは、スマホアプリがあるので、比較的始めやすいゲームですね!

 

ここをクリックして、Pocket Battelにジャンプする!

 

Pocket Battlesの特徴

Pocket Battlesの特徴

 

Pocket Battlesの特徴は大きく分けると下記の4つです。

 

  • 特徴①:スマホでプレイできる
  • 特徴②:無料でプレイすることができる
  • 特徴③:Meverseチェーンを採用してる
  • 特徴④:操作が簡単

 

ゆうとまん
1つずつ解説していきます!

 

特徴①:スマホでプレイできる

 

Pocket Battlesは、Android・IOS両方あるので、スマホでプレイすることができます。

もちろん、PCでもプレイできますよ。

 

ある程度成功されてるNFTゲーム「STEPN」や「TITAN HUNTERS」の特徴として、スマホでプレイできるがあるため、かなり期待できるのかなと。

ほとんどブラウザ系のゲームが多い中、アプリがあるのは良心的です。

 

特徴②:無料でプレイすることができる

 

Pocket Battlesは、アプリをインストールすれば、無料で始めることができます。

それに、一応無料で稼ぐこともできますよ。

 

NFTを持ってないと入れないステージもありますが、ミッションクリアで無料で稼ぐこともできます。

 

ただ、ゲームで大きく稼いでいくなら、マーケットやNFTキャラを入手して、アリーナ等でランカーになりましょう。

マーケットでは最低55ドル〜で購入できます。他のゲームと比べると、キャラの価格も安いため、初期費用少なめで始めることができますよ!

 

特徴③:Meverseチェーンを採用してる

 

Pocket Battlesは「Meverse」チェーンというマイナーなブロックチェーンを採用してます。

知ってる方は非常に少ないと思いますね。

 

僕は10種類以上のNFTゲームに触れてきましたが、「Meverseチェーン」は初めてです。

 

大半がBSCやSOLだったので、Meverseチェーンが出た時「なにこれ?」と思いましたね。

ただ、マイナーなチェーンなので少し危うい感もありますが、やってみた感じ、そこまで心配ないです。

 

特徴④:操作が簡単

 

Pocket Battlesは、ほとんどオートプレイなので、操作が簡単です。

FPSみたいにPSが必須というわけではないため、あまりゲームをしない方でも簡単に始められます。

 

英語ですが、ゲーム開始時に説明もあるため、すぐに慣れるかもです。

 

ゆうとまん
実際にプレイしてみましたが、操作性は簡単でした!

 

スマホアプリなので、ブラウザNFTゲームより操作しやすいです。

 

Pocket Battlesの始め方

Pocket Battlesの始め方

 

Pocket Battlesの始め方は、以下のとおりです。

 

  • 手順①:国内の取引所で口座開設
  • 手順②:MEXC座開設(キャンペーンあり
  • 手順③:MEXCにXRPを送金
  • 手順④:XRPを売却し、MEVを買う
  • 手順⑤:MEVをメタマスクに送金
  • 手順⑥:マーケットでNFTキャラを買う
  • 手順⑦:ゲームをインストールする

 

ゆうとまん
手順が多めですが、わかりやすく順番に解説しますね!

 

手順①:国内の取引所で口座開設

 

まずは、送金用の仮想通貨を買うために、国内の取引所で口座開設しましょう。

中でも大手のbitFlyerがおすすめです。

 

 

\無料10分&スマホからでも簡単/

 

MEXCへの送金で使う「XRP」を手数料の安い取引所で購入でき、送金手数料が無料のビットフライヤーを利用すると良いですよ!

 

ゆうとまん
僕もメインで使ってますが、やはり大手なだけあって、仮想通貨の購入や送金がやりやすいです!

 

なお、bitFlyerの申し込みの流れは「【簡単】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【3ステップで解説】」で解説してるので、こちらをご覧ください!

 

手順②:MEXCに登録(キャンペーンあり)

 

続いて「MEXC」に無料登録しましょう。

Pocket Battlesに使う仮想通貨は、MEXCに上場しており、こちらの取引所で購入することできます。

 

 

\5分あれば簡単に登録できる/

 

MEXCはコインの種類が1,400以上あって、トップクラスの暗号資産取引所であり、700万人以上のユーザーから信頼されていますよ!

 

ゆうとまん
海外取引所って登録難しそうって思うかもしれませんが、MEXCは5分もあれば簡単に登録できます!すぐですよ!

 

そして、新規登録者向けのキャンペーンも豊富。

下記の条件を達成すると、40USDT(約5,000円)獲得できますよ!

 

 

MEXCの登録の流れは「【簡単】MEXCの口座開設方法を4ステップで解説【特典あり】」で解説しているので、不安な方はこちらをご覧ください!

 

\5分あれば簡単に登録できる/

 

手順③:MEXCにXRPを送金

 

続いて、bitFlyerからMEXCにXRP(リップル)を送金していきます。

MEXCは日本円の入金ができないため、仮想通貨で入金するしかありません。

 

MEXCへの入金通貨は、送金時間が早く、送金手数料が無料XRP(リップル)を使うのがおすすめです。

 

XRP(リップル)の購入・送金方法については「【簡単】ビットフライヤーからMEXCに送金する方法【5ステップで解説】」で解説してるので、送金が不安な方は解説記事をどうぞ!

 

手順④:XRPを売却し、MEVを買う

 

続いて、MEXCに送金したXRPを売却していきます。

Pocket Battlesを買うには、USDTが必要です。なので、XRPを売却してUSDT入手しましょう。

 

 

「取引」→「現物取引」の順でクリックします。

 

 

まずは、検索欄で「XRP」と検索し、「XRP/USDT」をクリックしましょう。

次に「成行注文」をクリックし、数量のしたのバーを一番右までスライドします。

最後に「XRPを売却」をクリックしましょう。

 

ゆうとまん
これで売却完了です!

 

続いて、MEVを購入していきます。

 

 

まずは、検索欄で「MEV」と検索し、「MEV/USDT」をクリックしましょう。

 

続いて「成行」をクリックし、合計の下にあるバーで購入量を%で選択するか、購入量を自分で入力するかして、どれぐらい買うかを決めましょう。

 

最後に「MEVを購入」をクリックしましょう。

 

ゆうとまん
これでMEVの購入は完了です!

 

手順⑤:MEVをメタマスクに送金

 

続いて、MEVをメタマスクに送金していきます。

具体的な手順は以下の通り。

 

 

なお、送金は下記で解説します。

まずは、メタマスクにMeverseチェーンを追加していきます。

 

 

  • ネットワーク名:MEVerse
  • 新しいRPC URL:https://rpc.meversemainnet.io/
  • チェーンID:7518
  • 通貨記号:MEV
  • エクスプローラー:のURL:https://www.meversescan.io/

 

上記をコピペしましょう。

 

なお、入力するのがめんどくさいと思う方は「公式マーケット」でメタマスクを繋ぐことで追加することもできますよ。

 

次は、メタマスクにMEVを送金していきます。

 

 

「出金先アドレス」にメタマスクのアドレスをコピペします。

ネットワークは「MEVerse」を選択してください。

 

あとは「確認」から送金手続きをしましょう。

 

手順⑥:マーケットでNFTキャラを買う

 

続いて、マーケットでNFTキャラを購入していきます。

>>マーケットへアクセス

 

 

マーケットへアクセスしたら、メタマスクと接続し、欲しいキャラを探しましょう。

低リスクで行くなら、一番安いキャラを選ぶといいですね。

 

 

キャラを選択したら「Approve」をクリックし、ガス代を払います。

最後に「BuyNow」から購入しましょう!

 

手順⑦:ゲームをインストール

 

最後にゲームをインストールしていきましょう。

公式サイトからゲームをインストールできますよ。

>>公式サイト

メタマスクと連携しよう

ゲームをインストールしたら、メタマスクと連携させましょう。

なお、スマホにメタマスクのアプリをインストールして、ブラウザ版のメタマスクをインポートする必要があります。

 

 

まずは、左上にあるアイコンをタップします。

次に「Setting」をタップ。

 

 

「Account」→「Link to Wallet」の順でクリックします。

 

 

メタマスクが開いたら「Connect」をクリックします。

続いて、アプリ内で「Confirm」をタップしましょう。

 

 

上記のようにメタマスクのアドレスが表示されたら連携完了です!

あとは、ゲームを楽しみましょう!

 

Pocket Battlesのゲーム内容

Pocket Battlesのゲーム内容

 

Pocket Battlesのゲーム内容を解説していきます。

 

  • 1:キャッスルディフエンス
  • 2:ボスライバル
  • 3:アリーナ
  • 4:レジェンドの塔
  • 5:バトルキャンプ
  • 6:NFTキャラ

 

ゆうとまん
順番に解説していきます!

 

1:キャッスルディフェンス

 

キャッスルディフェンスが、6ラウンドにわたって敵の大群から城を守るディフェンスゲームです。

1日2回だけ挑戦可能で、ダイヤモンドを使ってもう1回挑むチャンスを獲得できます。

キャッスルディフェンスで守り切ると、大量のゴールドを獲得できます。

 

2:ボスライバル

 

ボスライバルは、巨大なボスモンスターを倒すゲームモードです。

ボスライバルを倒すと、ボスルビーを獲得できます。

プレイヤーはボスルビーを市場(マーケット)でレジェンド、またはエリートのヒーローのかけらやエリートの巻物と交換可能です。

 

3:アリーナ

 

アリーナは、毎週リセットされるPVPモードです。

2,000トロフィー未満のエリートリーグと2,000トロフィー以上のマスターズリーグの2つに分かれています。アリーナに勝てばトロフィーを獲得でき、負ければポイントを失います。

 

アリーナは1日10回挑戦でき、ダイヤを使うと1日20回まで挑戦できます。

 

毎週新しいアリーナシーズンが開かれるので、誰もが勝者になれる可能性があります。各シーズン終わりに勝者はランキングに基づいて莫大な報酬を受け取れます。

 

ゆうとまん
ランカーになると数万円分の報酬が貰えるみたいです!

 

なお、マスターズリーグでは、ランキング1位〜100位の間だとポケットストーン(PKSトークン)を獲得できますよ。

 

4:レジェンドの塔

 

レジェンドの塔は、10人のヒーローを率いる600フロアで構成されるゲームバトルモードです。

敵を倒すのが難しい場合は、キャラをアップグレードするか、戦闘フォーメーションを変更する必要があります。

 

塔の頂上に最初に登った5人のプレイうあーが殿堂入りされ、全てのユーザーに公開されます!

 

5:バトルキャンプ

 

特定の種族のヒーローや英雄のみが戦闘に参加できるモードです。

プレイヤーは1日2回の無料バトルパスを受け取れますが、追記のチケットを購入することもできます。

ユニットの戦闘力がステージの最小要件よりも高い場合は、ステージをスキップでき、すぐに報酬を受け取ることができます。

 

6:NFTキャラ

 

Pocket Battlesには、合計12人のNFTヒーローが存在します。

NFTヒーローは、NFTミントイベントに参加するか、マーケットで取引することで購入できます。

 

また、NFTヒーローの保有者のみが参加できる「ポケットチャンピオンシップ」には、最大3人のNFTヒーローが参加できます。

 

  • NFTヒーローは一般のヒーローより30%強い
  • レジェンドNFTヒーローは追加のパッシブスキルが1つある

 

NFTヒーローの種類

引用:WP

上記のNFTヒーローの詳細を下記にまとめました。

 

NFTヒーローの名前レアリティ
⑧:苦痛の姉妹・リリスLegendary325
⑪:砲兵・スラルLegendary325
⑨:アンダーワールド・ドゥームLegendary325
①:血の戦士・ガウルLegendary325
④:アイスタイタン・ブラウンLegendary325
⑥:シャドウバイバー・セレーネLegendary325
②:戦争の神・クレイトスLegendary325
③:北の王・サイラスLegendary325
⑩:ナイトハウンド・ウィリアムElite325
⑫:黄金の騎士・ジョージElite330
⑤:軍団長・アクセルElite331
⑦:聖剣・ランスRare321

 

上記の通り。

全12体のNFTヒーローが存在します。

 

ここをクリックして、Pocket Battelに戻る!

 

Pocket Battlesの稼ぎ方

Pocket Battlesの稼ぎ方

 

Pocket Battlesの稼ぎ方は、以下のとおりです。

 

  • ①:NFTキャラの売買
  • ②:ゲームをプレイする
  • ③:トークンの売買

 

ゆうとまん
解説します!

 

①:NFTキャラの売買

 

1つ目は、マーケットでNFTキャラを売却して稼ぐやり方。

 

レアリティの高いキャラほど高価で販売することができます。

 

ゲームに飽きたら売ることもできますし、フロア価格が高い時に売ることも可能。

ゲームの最高騰し、ある程度稼いだら売るのがベストですね。

 

②:ゲームをプレイする

 

2つ目は、ゲームをプレイして稼ぐ方法です。

 

  • 1:キャッスルディフエンス
  • 2:ボスライバル
  • 3:アリーナ
  • 4:レジェンドの塔
  • 5:バトルキャンプ

 

NFTキャラを編成して、上記のステージに挑みます。

各ステージで敵を倒したり、ミッションを達成したりしてトークンを稼ぐことが可能です。

また、アリーナやNFT保有者限定の「ポケットチャンピオンシップ」でランカーになると、大きく稼ぐことができますよ!

 

③:トークンの売買

 

3つ目は、PKTトークンの売買で稼ぐ方法です。

安値で買い、高値で売るやり方。普通の取引と変わりないですね。

 

ゲーム内トークンはボラティリティが激しいので、リスクもあります。

 

NFTゲームの市場が弱い時は、トークン売買のみを狙うといいかもです。

市場が弱い時は、大きな利益を取るのは難しいですが、トークンの売買だけを狙って稼ぐのも一つの手段ですね。

 

ここをクリックして、Pocket Battelに戻る!

 

Pocket Battlesに関するQ&A

質問

 

Pocket Battlesに関する質問にお答えしていきます。

 

ロードマップはどんな感じですか?

 

ホワイトペーパーや公式サイト等を拝見しましたが、明確なロードマップはありませんでした。

 

なお、ホワイトペーパーには多少のロードマップがありましたが、全て開発し終わったものならありました。

 

注意点はありますか?

 

個人的には下記が注意点になると考えてます。

 

  • 1:マイナーなブロックチェーン
  • 2:SNSのフォロワーが少ない

 

SNSのフォロワーが少なかったので、新規ユーザーを集めることができるのか?と思ってます。

それにマイナーなブロックチェーンなため、少し不安がありますね。

 

しかし、Pocket Battlesはエコシステムがとても整っており、トークン暴落しにくいかもです。

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

名前Pocket Battels(ポケットバトル)
言語英語
対応機種Android・IOS・PC
ゲームジャンル若干戦略系
ネットワークMeverse
トークンPKT・PKS
公式サイトhttps://www.pocketbattlesnftwar.com/

 

✔︎Pocket Battelsの特徴

  • 特徴①:スマホでプレイできる
  • 特徴②:無料でプレイすることができる
  • 特徴③:Meverseチェーンを採用してる
  • 特徴④:操作が簡単

 

✔︎Pocket Battelsの始め方&稼ぎ方

  • 手順①:国内の取引所で口座開設
  • 手順②:MEXC座開設
  • 手順③:MEXCにXRPを送金
  • 手順④:XRPを売却し、MEVを買う
  • 手順⑤:MEVをメタマスクに送金
  • 手順⑥:マーケットでNFTキャラを買う
  • 手順⑦:ゲームをインストールする

 

一部省略してますが、こんな感じです。

 

スマホでできる簡単なNFTゲームになります。

無料でもプレイできるので、気になった方はぜひプレイしてみてください!(NFTの購入は自己責任でお願いします)

 

くれぐれも一気に大金突っ込まず、余剰資金何で投資してくださいね。

 

✔︎普段の検索がお金になるかも!?

Braveというブラウザを使って検索をすることで、BATトークンを稼ぐことができます。

インストールも無料ででき、使い続ければリスク0でBATが貯まり続けます

この機会にぜひ始めてみて、この記事もBraveで見てみましょう!

 

検索で稼ぐ!?

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、NFTPL・NFTゲームの情報については審査をしてますが、安全の保証はできません。NFTへの投資はDYORかつ自己責任でお[…]

 

▼ここまで読んでくれた方へ:お得情報

 

期間限定】2023年2月28日までにBITPOINT」に無料登録した方は、3,000円相当のDEPコインが無料で貰えます。

もちろん、貰ったコインを売ることも可能です。

こんな機会、滅多にありません。

これを見た今がチャンスです!このチャンスを逃さないよう、今すぐ行動へ移しましょう!

 

\無料10分・スマホでもかんたん!/

【スマホでできる】Pocket Battlesの始め方【特徴や稼ぎ方も解説】
最新情報をチェックしよう!