【画像付き】Plant Empires(プラントエンパイア)の始め方【特徴や将来性も解説】

  • 2022年9月27日
  • 2023年1月18日
  • Game

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。

 

ゆうとまん
こんにちは!ゆうとまんです。

 

  • Plant Empiresってどんなゲーム?
  • Plant Empiresの始め方を教えてほしい
  • ついでに稼ぎ方や将来性も知りたいな

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

✔︎本記事を読むと分かること

  • 1:Plant Empiresとは?
  • 2:Plant Empiresの特徴
  • 3:Plant Empiresの始め方
  • 4:Plant Empiresの稼ぎ方
  • 5:Plant Empiresの将来性
  • 6:Plant Empiresに関するQ&A

 

本記事を読めば、Plant Empiresについて知ることができ、初心者の方でも手数料損することなくPlant Empiresを始めることができるようになりますよ!

 

本記事の流れは以下のとおりです。

Plant Empiresについて徹底解説していきます。

 

✔︎普段の検索がお金になるかも!?

Braveというブラウザを使って検索をすることで、BATトークンを稼ぐことができます。

インストールも無料ででき、使い続ければリスク0でBATが貯まり続けます

この機会にぜひ始めてみて、この記事もBraveで見てみましょう!

 

\検索で稼げる!?/

 

 

Plant Empiresとは?

Plant Empiresとは?引用元:公式サイト

Plant Empiresとは、タワー ディフェンス、ロールプレイング、戦略ゲームの各ジャンルを組み合わせたNFTゲームです。

植物NFT(PLANT)を購入し、クエストをクリアしていくことで稼げるゲームですね。

 

Plant Empiresの概要

名前Plant Empires(プラントエンパイア)
言語英語
対応機種モバイル(IOS・Android)
ゲームジャンルタワーディフェンス・ロールプレイング・戦略系
ネットワークBSC(バイナンススマートチェーン)
トークンPEFI
取引所PancakeSwap・LaunchZone等
公式サイトPlant Empires

 

Plant Empiresは、スマホでできるNFTゲームの1つです。無料でもプレイできるため、参入障壁はかなり低めですね!

 

ゆうとまん
新規ユーザーを獲得しやすいので、期待大です!

 

Plant Empiresの特徴

Plant Empiresの特徴

 

Plant Empiresの特徴は大きく分けると下記の3つです。

 

  • 特徴①:スマホでプレイできる
  • 特徴②:無料でプレイすることができる
  • 特徴③:参入障壁が低い

 

ゆうとまん
1つずつ解説していきます!

 

特徴①:スマホでプレイできる

 

Plant Empiresは、Android・IOS両方のアプリ対応してます。

 

成功されてるNFTゲームの特徴として、「スマホでプレイできる」が当てはまるため、かなり期待できるますね。

NFTゲームはプレイヤーが多いほど稼げる仕組みなので、スマホでできるのは大きなメリットです。何せ参入しやすいですから。

 

ゆうとまん
STEPN」や「TITAN HUNTERS」など成功してるNFTゲームはスマホでプレイできるんですよね!

 

特徴②:無料でプレイすることができる

 

Plant Empiresは、無料で始めることができます。

要するに初期費用0で始めることができるんですよね。

 

それに、無料で稼ぐこともできるため、新規プレイヤーも取りやすいと思います。

誰でもできるので、参入障壁が低いです。

 

ゆうとまん
NFTゲームに詳しくない人でもできるぐらいですよ!

 

特徴③:参入障壁が低い

 

NFTゲームは、始めるまでが難しく、参入障壁が高いんですよね。

しかし、Plant Empiresは、スマホ1つでできるため、ゲームに参入しやすです。

 

しかも、無料で始めることもできるので、とりあえずやってみよ!というプレイやーを獲得できます。

ただ、NFTを購入しないと資金が貯まらないので、稼げないゲームとして腐っていきます。

 

ゆうとまん
「NFTを買う人が増える」「ゲーム性が面白い」のであれば、右肩上がりするかもしれません。

 

無料でプレイできるので、一度やってみると良いかもです!

 

Plant Empiresの始め方

Plant Empiresの始め方

 

Plant Empiresの始め方は、以下のとおりです。

 

  • 手順①:国内の取引所で口座開設
  • 手順②:Bybitに登録
  • 手順③:BybitにXRPを送金
  • 手順④:XRPを売却し、BUSDを買う
  • 手順⑤:メタマスクにBUSDを送金する
  • 手順⑥:アカウント作成
  • 手順⑦:NFTを買う

 

ゆうとまん
なお、無料で始めたい方は、公式サイトでアプリをダウンロードして始めてください。

 

>>公式サイト

 

手順①:国内の取引所で口座開設

 

まずは、MEXCへ仮想通貨を送るためにも、国内の暗号資産取引所で口座開設しましょう。

国内でも大手のbitFlyerがおすすめです。

 

 

\無料&最短即日で取引できる/

 

MEXCへの送金で使う「XRP」を手数料の安い取引所で購入でき、送金手数料が無料のビットフライヤーを利用すると良いですよ!

 

ゆうとまん
僕もメインで使ってますが、やはり大手なだけあって、仮想通貨の購入や送金が初心者の方でも扱いやすいです!

 

なお、bitFlyerの申し込みの流れは「【簡単】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【3ステップで解説】」で解説してるので、こちらをご覧ください!

 

手順②:Bybitに登録

 

次は「Bybit」で無料登録をしましょう。

Plant EmpiresのNFTを買うにあたって必要な「BUSD」を購入するためです。

 

 

\サクッと登録できる!/

 

ゆうとまん
国内より簡単に登録でき、ステーブルコインやBTC、ETHもステーキング可能です!僕もUSDTを運用してます!

 

なお、海外の口座開設のやり方がわからない…という方は「【超簡単】Bybit(バイビット)の口座開設方法【キャンペーンあり】」で解説してます。心配な方は参考にどうぞ!

 

手順③:BybitにXRPを送金

 

続いて、ビットフライヤーからBybitにXRP(リップル)を送金していきます。

Bybitは日本円の入金ができないため、仮想通貨で入金するかクレカで買うしかありません。(クレカで買うと手数料が高いのでおすすめしません)

 

Bybitへの入金通貨は、送金時間が早く、送金手数料が無料XRP(リップル)を使うのがおすすめです。(他の仮想通貨でもいいのですが、送金手数料がかかったり、送金時間が遅かったりします)

 

なお、XRP(リップル)の購入・送金方法については「【画像付き】ビットフライヤーからBybit(バイビット)へ送金する方法」で解説してるので、送金が不安な方は解説記事をどうぞ!

 

手順④:XRPを売却し、BUSDを買う

 

次に、Bybitに送金したXRPを売却して、BUSDを購入していきます。

 

 

「現物」→「現物取引」の順でクリックします。

 

 

まずは、検索欄で「XRP」と検索し、「XRP/USDT(現物)」をクリックしましょう。

次に「成行注文」をクリックし、数量のしたのバーを一番右までスライドします。

最後に「XRPを売る」をクリックしましょう。

 

ゆうとまん
これで売却完了です!ウォレットにUSDTがあるか確認しましょう。

 

あとは、売却後に残ったUSDTでBUSDを購入してください。

 

手順⑤:メタマスクにBUSDを送金する

 

BUSDをメタマスクに送金していきます。

具体的な手順は下記のとおりです。

 

 

上記のリンクをクリックすると、解説記事に飛びます。

申し訳ありませんが、送金はBNBになってますので、BUSDに置き換えてください。

それと、あらかじめメタマスクにBUSDを追加しておきましょう。

 

 

0xe9e7CEA3DedcA5984780Bafc599bD69ADd087D56

 

上記のコントラクトアドレスをコピペしてBUSDを追加してください。

 

手順⑥:アカウント作成

 

続いて、公式サイトでアカウント作成をしていきます。

>>公式サイト

 

 

公式サイトへアクセスしたら「MARKETPLACE」をクリックし、上記のページへ移行します。

次に「ACCOUNT」をクリックし、メタマスクと連携させてください。

メタマスク連携後に「Connect」をクリックします。

 

 

メールアドレスを入力したら、右側にあるボタンをクリックします。

すると、入力したメールアドレス宛に6桁のコードが届くので、こちらを入力します。

 

ゆうとまん
これでアカウント登録は完了です!

 

手順⑦:NFTを買う

 

最後にNFT植物を購入していきます。

なお、NFT植物について次の見出しで解説してるので、そちらをご覧頂いてからNFT植物を買うようにしてください。

 

 

「MARKETPLACE」をクリックして、欲しいNFT植物を探しましょう。

欲しいNFTが決まったら「DETAILS」をクリックします。

 

 

「APPROVE BUSD」から購入できますよ!

 

ゆうとまん
あとは、公式サイトでアプリをインストールし、ログインしてゲームを進めていきましょう!

 

補足:NFT植物の解説

 

NFT植物について解説していきます。

 

  • 特性
  • レアリティ

 

特性

引用元:公式ホワイトペーパー

植物NFTには下記の特性があります。

 

  • DPS:攻撃力が高い植物
  • FARMER:優れた農業ステータスをもつ植物
  • SUPPORTER:治療やコントロール効果をもつ植物
  • TANKER:防御力の高い植物

 

レアリティ

引用元:公式ホワイトペーパー

植物には5つのレアリティがあり、レアリティが高いほどステータスが高くなり、スキル効果も高くなります。

 

  • COMMON
  • UNCOMMON
  • RARE
  • MYTHIC
  • LEGENDARY

 

Plant Empiresの稼ぎ方

Plant Empiresの稼ぎ方

 

Plant Empiresの稼ぎ方を解説していきます。

稼ぎ方は以下の3通りです。

 

  • ①:ゲームをプレイして稼ぐ
  • ②:NFTキャラ、アイテムの売却
  • ③:トークンの売買

 

ゆうとまん
ひとつずつ解説していきますね!

 

①:ゲームをプレイして稼ぐ

 

まず1つ目は「ゲームをプレイして稼ぐ」やり方です。

多数のゲームモードをプレイし、ミッションをクリアして「ラッキーチケット」を受け取ります。

このラッキーチケットを使用してルーレットを回し「PEFIトークン」を獲得します。

 

 

ゆうとまん
ルーレットなのでトークンが当たるかは分かりません!面白いところですね(笑)

 

ちなみにゲームモードは下記の3つあります。

 

  • ①:ADVENTURE
  • ②:ARENA
  • ③:FARM LAND

 

メインのゲームモードは「ADVENTURE」ですね。

こちらのADVENTUREをクリアしていき、ミッションを達成するとラッキーチケットを獲得できます。このチケットを使ってPEFIトークンを獲得しにいく感じ。

 

なお、一つ一つのゲーム内容を詳しく知りたい方は、ホワイトペーパーを翻訳して確認してみてください。

>>ホワイトペーパー

 

②:NFTキャラ、アイテムの売却

 

2つ目の稼ぎ方は「NFTキャラ、アイテムの売却」です。

 

NFT植物のレベルをあげて強化させていき、マーケットで販売します。

レアリティの高いNFT植物だと「1000BUSD」で売られています。

 

ゆうとまん
販売履歴を見たのですが、1植物で1049BUSDで取引されていました。1植物10万以上するとは!?

 

1ヶ月の取引ボリュームは「約470万円」ほどでしたので、まあまあボリュームはありますね。

無料で獲得したキャラをNFT化することも可能ですよ!(★3以上にしないとNFT化できない)

 

※ただし、強いキャラでない限り、出品しても大きく稼ぐことはできません。そして、ゲームの流動性がなくなったら出品しても売れないので、レアリティの高いキャラは高騰時に売るのがおすすめ。

 

③:トークンの売買

 

3つ目は「トークンの売買」で稼ぐ方法です。

どんなNFTゲームでも「ゲームをプレイする人」だけでなく「ゲーム内のトークンを売買して稼いだ人」がいます。

 

ゆうとまん
実際にSTEPNのGSTなんて8.7倍とかなり高騰してるんですよね。しかもショートで稼いだ人もいました。

 

 

上記のように、ゲームをしなくても「トークンの売買」で稼ぐこともできるのです。

 

ゆうとまん
このゲームは無料で始めることもできますが、NFT化するのにPEFIを使うので、今以上に人気が出れば需要は高くなりそうです。

 

Plant Empiresの将来性

Plant Empiresの将来性

 

まずは、Plant Empiresの将来性について解説していきます。

結論、個人的には「将来性あると思っており、かなり期待してる」です。

理由は以下のとおりです。

 

  • 理由①:ゲーム性が面白い
  • 理由②:運営が信頼できる
  • 理由③:ゲーム内に広告がある

 

ゆうとまん
順番に解説していきます!

 

理由①:ゲーム性が面白い

 

まず1つ目の理由は「ゲーム性が面白い」からです。

NFTゲームは参入者がいなければ稼げないのです。

 

しかし、ゲームが面白ければ、参入者が増え、稼げるゲームとして話題になります。

そしてPlant Empiresは、ゲーム性が面白いんですよね。

 

プラスPlant Empiresは無料で稼ぐこともできるため、新規プレイヤーもかなり取りやすい印象。誰でもできるので、参入障壁が低いです。

 

ゆうとまん
現段階から参入しておけば、伸びた時に先行者利益が狙えますね!

 

理由②:運営が信頼できる

 

Plant Empiresの運営メンバーは、全員顔出ししており、信頼性も高い。

GooglePlayと Apple Store で最大 1 億人のユーザーを抱えるゲーム開発の長年の経験を持ってると記載されていたので、かなり期待できます。

 

ゆうとまん
また、アドバイザーや投資家も強いので、将来性抜群です!

 

それに、運営へのトークン割り当てが15%と低めなので、トークンの売り逃げのリスクが低いです。

運営の保有するトークンを売って、稼いでさよなら〜というリスクが低い。つまり、売り圧が減って買い圧が高まり、価格上昇しやすくなる仕組みです。

伸び代ありますね!

 

理由③:ゲーム内に広告がある

 

Plant Empiresには、クエストクリア時やミッションで「広告を見れば報酬が2倍になる」という機能があります。

つまり、広告も収益源となっており、トークンの売り逃げをする必要がないと予想できますね。

 

ゆうとまん
広告を入れるを間違えるとユーザー減少に繋がりますが、Plant Empiresは広告の配置が上手い!ゲームをやってて邪魔だと思ったことはありませんね。考えられてるなと感じました!

 

また、取引や広告等の利益の60%をトークンを買い戻し、ユーザーの報酬プールに追加するために使用されるそうです。インフレ問題の解決手段ですね!

 

Plant Empiresに関するQ&A

質問

 

Plant Empiresに関する質問にお答えしていきます。

 

Plant Empiresを始める上での注意点はある?

 

あります。

具体的には下記のことに注意してください。

 

  • DMで来たサイトにメタマスクを接続しない
  • 売りタイミングと入るタイミングを見極める
  • 余剰資金で始める
  • 参入するタイミングを間違わない

 

こんな感じ。

NFTゲームの入るタイミングを間違えると助からなくなるため、注意が必要です。

具体的には下記の通り。

 

 

初期に入って高値で売るのがベストです。

この記事を書いている時点(2022/09/27)では余裕で先行者を取れるので、始めるのはありです!

 

Plant Empiresのリスクはある?

 

個人的に期待してるゲームですが、リスクもあります。

 

  • アルトコインなので、価格変動が激しい
  • 最低5,000gFEFI貯めないとCLAIMできない

 

ゲームでせっかく稼いでも出金しないと意味がありません。

しかし、最低5,000gFEFI貯めないと出金できないのが痛いところ。トークンを貯めてる間に価格暴落したらせっかく貯めたトークンの価値が落ちてしまいます。

 

ゆうとまん
トークン価格が高い時に出金できないということがあるため、注意が必要です。

 

稼いだ仮想通貨を運用できないかな?

 

BTCやETH、USDTやUSDCを年利8%で運用する方法があります。

それは、国内のレンディングサービス「ビットレンディング」で運用することです。

 

 

こんな感じで、BTCやETHも年利8%で運用できます。

実際に年利8%で運用できる理由は、以下の通り。

 

  • ユーザーから預かった仮想通貨を海外の取引所や機関投資家などへ貸出して、利息を得てるから
  • 「月刊暗号資産」という国内唯一の仮想通貨の専門雑誌を運営しており、レンディング以外にも収益源があるから

 

このような理由があるから、年利8%ほどで運用できてます。

詳しくは、下記の記事で解説してるので、そちらをどうぞ!

 

>>BitLending(ビットレンディング)の始め方・やり方【損しない送金方法も解説】

 

もっと仮想通貨を分散して運用したいな

 

お目が高いですね!

仮想通貨は分散して運用した方がいいです。運用先が1だと、もしその会社やDEXが潰れた時に一気に資産を失うからです。

 

そこで、ビットレンディング以外にもDeFiといった仮想通貨の運用方法があります。

始めるまでの難易度は高くなってしまいますが、その分年利高めで運用することが可能です。

 

 

ゆうとまん
実際に僕もDeFiで運用しており、毎日お金が増え続けてます!

 

ちなみにDeFiに関しては、しょーてぃさんの教材がとってもわかりやすく動画で解説してくださってます。

僕も購入し、動画の手順通りに進めたら簡単にDeFi始められました!

 

 

レビューも高評価で、ぶっちゃけ安すぎるかなってレベルです…!

 

\動画付き&具体例込みで分かりやすい!/

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

名前Plant Empires(プラントエンパイア)
言語英語
対応機種モバイル(IOS・Android)
ゲームジャンルタワーディフェンス・ロールプレイング・戦略系
ネットワークBSC(バイナンススマートチェーン)
トークンPEFI
取引所PancakeSwap・LaunchZone等
公式サイトPlant Empires

 

✔︎Plant Empiresの特徴

  • 特徴①:スマホでプレイできる
  • 特徴②:無料でプレイすることができる
  • 特徴③:参入障壁が低い

 

✔︎Omega Royaleの始め方

  • 手順①:国内の取引所で口座開設
  • 手順②:Bybitに登録
  • 手順③:BybitにXRPを送金
  • 手順④:XRPを売却し、BUSDを買う
  • 手順⑤:メタマスクにBUSDを送金する
  • 手順⑥:アカウント作成
  • 手順⑦:NFTを買う

 

こんな感じです。

 

本記事を読みつつ、手順を順番にこなしていけば、簡単Plant Empiresにを始められたのではないでしょうか?

Plant Empiresは、無料でできるNFTゲームですし、個人的には将来性あると思ってます。

気になった方は是非、Plant Empiresをプレイしてみてください!

 

✔︎普段の検索がお金になるかも!?

Braveというブラウザを使って検索をすることで、BATトークンを稼ぐことができます。

インストールも無料ででき、使い続ければリスク0でBATが貯まり続けます

この機会にぜひ始めてみて、この記事もBraveで見てみましょう!

 

検索で稼ぐ!?

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、NFTPL・NFTゲームの情報については審査をしてますが、安全の保証はできません。NFTへの投資はDYORかつ自己責任でお[…]

 

▼お得情報▼

 

期間限定】2023年2月28日までにBITPOINT」に無料登録した方は、3,000円相当のDEPコインが無料で貰えます。

もちろん、貰ったコインを売ることも可能です。

こんな機会、滅多にありません。

これを見た今がチャンスです!このチャンスを逃さないよう、今すぐ行動へ移しましょう!

 

\無料10分・スマホでもかんたん!/

【画像付き】Plant Empires(プラントエンパイア)の始め方【特徴や将来性も解説】
最新情報をチェックしよう!