【けんすうさん運営】dangoの使い方・登録方法【NFTのGiveawayサービス】

  • 2022年12月27日
  • 2023年2月2日
  • NFT
NFT

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、NFTPJ・NFTゲームの情報については審査をしてますが、安全の保証はできません。NFTへの投資はDYORかつ自己責任でお願いいたします。

 

  • 最近NFTのGiveawayで「dango」って聞くけど何?
  • どうやってdangoのGiveaway参加するの?
  • 画像付きで解説してほしい!

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

✔︎本記事を読むと分かること

  • 1:dangoとは?
  • 2:dangoの登録手順
  • 3:dangoのGiveawayの参加方法
  • 4:dangoに関するQ&A

 

本記事では、NFTのGiveawayで使われている「dango」について解説します。

 

この記事を読むことで、dangoのGiveawayに参加できるようになり、無料で有名なNFTをゲットできるチャンスを掴むことができますよ!

 

ゆうとまん
また、記事の最後の部分で「期間限定のお特なキャンペーン」もあるので、順番に読みつつ、最後の最後までご覧ください!

 

本記事の流れは目次のとおりです。

目次から読みたい所へジャンプできますよ!

 

✔︎お知らせ

dangoを始める前には、ウォレット(メタマスク等)が必要です。

さらに先の事を言うと、NFTが当たってもウォレットとETHが無ければ、売る事や他のウォレットに移すこともできません。

dango使いこなすためにも、国内でも大手のbitFlyerに登録して、ウォレットにETHを入れておきましょう!

 

\無料10分&スマホからでも簡単/

 

 

dangoとは?

dangoとは?引用:公式サイト

dangoとは、NFTのGiveawayというマーケティングを誰でも簡単に立ち上げ、運用できるサービスです。

簡単に言えば、Giveawayの抽選を行ってくれるツールですね。

 

ゆうとまん
僕も何回か自力でGiveawayやったことありますが、意外と作業多くて手間がかかります。

 

NFTのGiveawayを主催する側は、下記のことをしなくてはいけません。

 

  • 参加者がちゃんと条件をこなしてるか
  • 当選者の抽選
  • 当選者へのDM
  • ウォレットアドレスの収集
  • NFTの送付

 

など、主催者側はやる作業が多いです。

そしてこの作業がそこそこ大変…。

 

しかし、多くの作業を、すべてサポートしてくれる神サービスが出たんです!

それがdango。

 

Giveaway企画で設定された応募条件のチェックは、dangoが自動で行ってくれて、ウォレットアドレスの収集、当選者への連絡・送付も全てサイト内の機能で完結。

 

Giveawayにおける手間な作業もdangoがサクッとやってくれます。

 

ゆうとまん
Giveaway主催者側からしたら、家の掃除をルンバが全部やってくれるぐらい便利なツールですね!

 

ちなみに、Giveaway参加する側も完全無料です。

安心の抽選システムなので「忖度型Giveaway」みたいに参加しても主催者の情があって、関係者にしか当たらない、なんてことがなくなります。

 

✔︎補足:dangoの運営会社

 

運営は「アル株式会社」

けんすうさんが代表を務める会社です。

 

ゆうとまん
けんすうさんなら、何か面白い仕組みとか追加してきそうな気がしてます!

 

dangoの登録手順

dangoの登録手順

 

dangoの登録手順は以下の通りです!

めちゃくちゃ簡単ですが、画像付きで解説します。

 

まずは、公式サイトへアクセスしましょう。

>>dango

 

 

公式サイトへアクセスしたら「ログイン・新規登録」をクリックします。

 

 

真ん中にある「Twitterで登録する」をクリック。

 

 

Twitterにログインしたら「連携アプリを認証」をクリックしましょう。

 

ゆうとまん
これでdangoの登録は完了です

 

 

マイページに行くと、上記のようになります!

あとは、 Giveawayに参加したり、開催したりしていきましょう!

 

dangoのGiveaway参加方法

dangoのGiveaway参加方法

 

dangoのGiveaway参加する方法は、下記の6STEPです!

なお、常に仮想通貨の取引所とメタマスクを持ってる方は、STEP4からご覧ください。

 

  • STEP1:国内取引所で口座開設
  • STEP2:メタマスクのインストール
  • STEP3:メタマスクにETHを送金
  • STEP4:Giveawayを探す
  • STEP5:タスクをこなして参加する
  • STEP6:当選者発表まで待つ

 

ゆうとまん
1つずつ画像付きで解説していきます!

 

STEP1:国内取引所で口座開設

 

まずは、NFTの取引に必要な仮想通貨を購入するために、国内の取引所で口座開設しましょう。

中でも大手のbitFlyerがおすすめです。

 

 

\無料10分&スマホからでも簡単/

 

NFTの購入時に使うETHを手数料の安い取引所で購入でき、最短即日で取引できるbitFlyerを使うといいですよ。

 

ゆうとまん
僕もメインで使ってますが、やはり大手なだけあって、仮想通貨の購入や送金がやりやすいです!

 

なお、bitFlyerの申し込みの流れは「【簡単】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【3ステップで解説】」で解説してるので、こちらをご覧ください!

 

STEP2:メタマスクをインストール

 

続いて、メタマスクをインストールしましょう。

メタマスクは、WEB上の仮想通貨のお財布ですね。

 

ETHを買っただけでは、NFTを購入できません。

そして、dangoで当選したNFTを受け取ることもできなくなります。

 

インストール手順は下記の「【画像付き】メタマスクの登録方法・使い方を初心者向けに解説!」でまとめてます。5分もあれば登録できますよ。

 

STEP3:メタマスクにETHを送金する

 

続いて、メタマスクにETHを送金していきます。

どれぐらいのETHを買えばいい?

まずは、0.02ETH(約5,000円)ほど用意しましょう。

なぜなら、NFTを取引する際にガス代という手数料がかかるからです。

 

ゆうとまん
仮にdangoでNFTが当たって、そのNFTを売りたい場合にETHが必要になります。

 

用意するETHの量が分かったら、ETHを購入してメタマスクに送金しましょう。

具体的な手順は下記の記事で全て画像付きで解説してます。

 

>>【画像付き】ビットフライヤーからメタマスクへETHを送金する方法

 

STEP4:Giveawayを探す

 

まずは、開催されてるGiveawayを探していきます。

 

 

ゆうとまん
トップページに行けば、いろんなNFTのGiveawayが見れますよ!

 

MEGAMIやわふくジェネ、CNCなど「こんなNFTのGiveawayやってるの!?」と発見できるかもしれません。

 

STEP5:タスクをこなして参加する

 

参加するGiveawayを決めたら、参加条件のタスクをこなしていきます。

 

 

対象アカウントをフォローして、対象ツイートをいいね&リツイートしましょう。

タスクをこなしたら「今すぐ応募する(無料)」をクリック。

 

 

すると、上記のような表示になります。

当選した時にNFTを受け取るウォレットアドレスをコピペしましょう!

 

アドレス入力したら「決定する」をクリック。

 

 

これで応募完了です!

 

STEP6:当選者発表まで待つ

 

Giveaway参加したら、あとは当選発表まで待機です。

 

他のGiveawayに参加したり、NFTの情報を追ったりなど当選発表まで楽しく待機しましょう!

 

✔︎補足:参加してGiveawayを見る方法

 

マイページから参加したGiveaway一覧を見ることができますよ!

 

ここをクリックして、dangoの登録手順に戻る

 

dangoに関するQ&A

dangoに関するQ&A

 

dangoに関する質問にお答えします。

 

  • サブ垢も参加できる?
  • 応募後にウォレットアドレス変更できる?

 

一つずつ解説していきます!

 

サブ垢も参加できる?

 

できます。

 

完全抽選なので、サブ垢でも本垢でも参加可能です。

せこい話、サブもメインも参加すれば、枠数が増えるので、当選確率は上がります。

 

応募後にウォレットアドレス変更できる?

 

マイページなど、あらゆる箇所を見回りましたが、アドレス変更のページはありませんでした。

 

今の所、アドレス変更が見つからないので、間違えないよう慎重にコピペしましょう。

 

とはいえ、仮にサブウォレットで登録しても、当選したらメインウォレットにNFTを送付すればいいので、大問題ではないかと。(ガス代はかかります)

 

>>【画像付き】Open SeaのNFTの送り方【まとめて送る一括送付のやり方も解説】

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

dangoとは、NFTのGiveawayというマーケティングを誰でも簡単に立ち上げ、運用できるサービス。

簡単にまとめると、Giveawayの抽選を行ってくれるツールですね。

 

✔︎dangoのGiveaway参加方法

  • STEP1:国内取引所で口座開設
  • STEP2:メタマスクのインストール
  • STEP3:メタマスクにETHを送金
  • STEP4:Giveawayを探す
  • STEP5:タスクをこなして参加する
  • STEP6:当選者発表まで待つ

 

こんな感じ。

 

現在、dangoはβ版で誰でも無料で使うことができます。

登録方法も簡単で、Giveaway参加方法も無料!

 

人気なNFTを無料でゲットしたい方は、AILEE(エイリー)を使ってGiveawayに参加してみてください!

運が良ければ、MEGAMIやCNCなど人気NFTが当たるかもしれません!

 

✔︎普段の検索がお金になるかも!?

Braveというブラウザを使って検索をすることで、BATトークンを稼ぐことができます。

インストールも無料ででき、使い続ければリスク0でBATが貯まり続けます。

この機会にぜひ始めてみて、この記事もBraveで見てみましょう!

 

検索で稼ぐ!?

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、NFTPL・NFTゲームの情報については審査をしてますが、安全の保証はできません。NFTへの投資はDYORかつ自己責任でお[…]

 

▼ここまで読んでくれた方へ:お得情報

 

期間限定】2023年2月28日までにBITPOINT」に無料登録した方は、3,000円相当のDEPコインが無料で貰えます。

もちろん、貰ったコインを売ることも可能です。

こんな機会、滅多にありません。

これを見た今がチャンスです!このチャンスを逃さないよう、今すぐ行動へ移しましょう!

 

\無料10分・スマホでもかんたん!/

最新情報をチェックしよう!