【間違った作り方してませんか?】MetaMask(メタマスク)を複数アカウント作る方法

NFT

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、NFTPL・NFTゲームの情報については審査をしてますが、安全の保証はできません。NFTへの投資はDYORかつ自己責任でお願いいたします。

 

  • メタマスク1個じゃ危ないって聞いたから2つ目作りたい
  • でもどうやって複数ウォレット作るの?
  • 画像付きでわかりやすいように教えて欲しい!

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

✔︎本記事を読むと分かること

  • 1:メタマスクは複数あったほうがいい件
  • 2:メタマスクを複数アカウント作る手順
  • 3:メタマスク複数アカウント関するQ&A

 

本記事では「メタマスクを複数アカウント作る方法」について解説します。

ハッキング対策にも、魔界に触れるアカウント用にも使えますし、複数アカウント作るだけで、防御力を上げることが可能です。

 

ゆうとまん
この記事を読むことで、間違えずに複数アカウントを作れるようになり、NFTや仮想通貨の防御力を上げることができますよ!

 

本記事の流れは目次のとおりです。

目次から読みたい所へジャンプできますよ!

 

 

メタマスクは複数あったほうがいい件

メタマスクは複数あったほうがいい件

 

メタマスクは複数ある方がいい理由は、以下の2つです。

 

  • ①:ハッキング対策になる
  • ②:用途別で使い分けができる

 

ゆうとまん
詳しく見ていきますね!

 

①:ハッキング対策になる

 

メタマスクを複数作ることで、ハッキング対策になります。

なぜなら、複数アカウントがあることで、資産を分配できるから。

 

詐欺サイトにメタマスクを繋げてしまうと、中にあるNFTやETHなどの仮想通貨が全部抜かれてしまいます。

 

メタマスク1つだと、詐欺にあった時のダメージが計りきれません。全部取られちゃうんですよ!?

ポケモンでいうと、絶対零度やツノドリルなどの一撃必殺技をくらって倒れるってレベルですね。

 

ゆうとまん
このようにハッキングでダメージを受けないように、複数アカウント作って資産を分配させましょう!

 

②:用途別で使い分けができる

 

メタマスクが複数あることで、使い分けすることができます。

例えば、以下の通りです。

 

  • メイン:普段使い、信頼性の高い所だけで使う
  • サブ:海外NFTなどのPJに使う
  • 魔界用:ハイリスクハイリターンなPJ・BCGに使う
  • 保管用:大事なNFTを管理するウォレット

 

これをすることで、防御力は2倍以上に向上します。

 

ゆうとまん
1つのメタマスクで色んなNFT・BCGと接続するのは超危険です。用地別で使い分けましょう!

 

NFTゲーム(BCG)をプレイしてみたい方は「【画像付き】NFTゲームの始め方・やり方【初心者向け】」をどうぞ。

 

メタマスクを複数アカウント作る手順

メタマスクを複数アカウント作る手順

 

メタマスクを複数アカウント作る手順は以下の通りです。

 

  • 手順①:Chromeのプロファイルを追加
  • 手順②:メタマスクのインストール&設定

 

✔︎タマスクの複数アカウントはPCが必要

複数メタマスクを作る場合は、プロファイルを追加する必要があります。

この作業はスマホではできません。

 

ゆうとまん
なので、PCのChromeを使ってプロファイルを追加していきます!

 

✔︎メタマスクのアカウント作成はNG

 

上記のように、1つのウォレット内でアカウントを作成しても無意味です。

なぜなら、シードフレーズが同じだから。

 

同じシードフレーズのウォレットに新しくアカウントを作っても、シードフレーズがバレると全部抜かれてしまいます。

要するに防御力UPには全くもって繋がりません。

 

ゆうとまん
なので、これからプロファイルを追加して、新しいメタマスクの作り方を解説していきます!

 

手順①:Chromeのプロファイルを追加

 

まずが、Chromeのプロファイルを追加します。

 

 

まずは、Chromeのアイコン→追加をクリックします。

 

 

「アカウントなしで続行」をクリック。

 

 

プロファイルの名前をつけます。

保管用とか魔界用、メタマスクサブなど分かりやすい名前が好ましいですね!

 

名前を入力したら「完了」をクリックします。

 

手順②:メタマスクのインストール&設定

 

最後に、追加したプロファイルでメタマスクをインストールしましょう。

 

 

複数アカウント作ろうとしてる方は、すでにアカウント持ってると思うので、同じようにメタマスクをインストールしてください。

 

>>Metamask公式サイト

 

ゆうとまん
メタマスクのインストール方法で迷った方は、参考までに下記の記事をどうぞ。画像付きで解説してます!

 

>>【画像付き】メタマスクの登録方法・使い方を初心者向けに解説!

 

新規メタマスクにNFTを送る方法

 

最後に、新しく作ったメタマスクにNFTを送る方法をセットで解説しておきます。

 

 

まず、NFTの「・・・」→Transfer」をクリックします。

 

 

すると、上記のように送りたいNFTを複数選べます。

「Continue」をクリック。

 

 

すると、上記のようなページになるので、Addressに「送り先のウォレットアドレス(新規メタマスクのアドレス)」を入力します。

次に「Transfer」をクリック。

 

 

すると、上記のようにメタマスクが開くので、ガス代を見て高すぎなければ「確認」をクリックしましょう。

 

 

しばらくすると、上記のような表示になります。

これでNFTを新規ウォレットに送れました!

 

メタマスク複数アカウントに関するQ&A

メタマスク複数アカウントに関するQ&A

 

メタマスクの複数アカウントに関する質問にお答えします。

 

複垢にしたけど、他にもハッキング対策はある?

 

あります。

 

  • ①:Twitterの通知フィルターをかける
  • ②:Discordの安全性を高める
  • ③:保管用ウォレットを作る
  • ④:定期的にリボークする

 

メタマスク複数+上記の対策をすれば、ダイヤモンド並みの硬さの防御力にすることができます。

 

詳しくは「【最新版】NFTの詐欺対策4選【詐欺手法7つと合わせて解説】」をどうぞ!

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

✔︎メタマスクは複数あった方がいい理由

  • ①:ハッキング対策になる
  • ②:用途別で使い分けができる

 

✔︎NFTをアイコンにするメリット

  • 手順①:Chromeのプロファイルを追加
  • 手順②:メタマスクのインストール&設定

 

こんな感じ。

 

メタマスクを複数アカウント作ることで、セキュリティも防御力も上がります。

大事なNFTを守るためにもメタマスクの複数アカウントは必須です。

 

この記事を読んだ今すぐにでも、複垢作って大事なNFTを保管しましょう!

 

期間限定】2023年2月28日までにBITPOINT」に無料登録した方は、3,000円相当のDEPコインが無料で貰えます。

もちろん、貰ったコインを売ることも可能です。

こんな機会、滅多にありません。

これを見た今がチャンスです!このチャンスを逃さないよう、今すぐ行動へ移しましょう!

 

\無料10分・スマホでもかんたん!/

最新情報をチェックしよう!