【初心者向け】NFTのAL(アローリスト)とは?【入手方法・情報収集のやり方】

NFT 【初心者向け】NFTのAL(アローリスト)とは?【入手方法・情報収集のやり方】

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、WEB3の情報についてはDYORでお願いいたします。

 

  • NFTでALってよく聞くけど、何なの?
  • ALって取ったら何か意味ある?
  • AL取る方法や探す方法も知りたいな

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

✔︎本記事を読むと分かること

  • 1:AL(アローリスト)とは?
  • 2:AL(アローリスト)を取るメリット
  • 3:AL取ってどれぐらい稼げるの?
  • 4:AL(アローリスト)を取る方法
  • 5:そもそもどうやってALの情報を探すの?
  • 6:AL(アローリスト)に関するQ&A

 

本記事では、NFTで大きく稼ぐために欠かせない「AL(アローリスト)」についてまとめていきます。

 

 

ゆうとまん
実際に、ALを取るのが難しかったNFT(PENPENZやLLAC)を取得した経験のある僕が解説しますね!

 

この記事は、いつもの記事の何倍も思考して書いたので、自信があります。

取るのが難しかったALを入手した僕にしか伝えられないレアな情報も記載するので、ぜひ最後までご覧ください。

 

約束します。

この記事を読み終われば、AL(アローリスト)とはなんぞや?を100%解決でき、効率よくALをゲットし、NFT売買の勝率が上がりますよ

 

ゆうとまん
また、記事の一番最後に期間限定のお得なキャンペーンもあるので、最後までお楽しみに!

 

本記事の流れは目次のとおりです。

下記も目次から読みたい所へジャンプできますよ!

 

✔︎知らないと損する情報

仮想通貨を「販売所」で買うと、最大5%も損します。

万円分の仮想通貨を買うと500円も損。(売る時も一緒)

有名なコインチェックでは、主要な仮想通貨を「販売所」でしか買えません。

一方、GMOコイン「取引所」手数料を削減できます。

損しないためにも、GMOコインの取引所を使いましょう!

 

無料10分&スマホでも簡単

 

✅取引所と販売所の違い【具体例込みで解説】

 

取引所はユーザー同士で取引しますが、販売所は仮想通貨取引所と取引します。

 

  • 取引所:若干の慣れ(1回やれば慣れる)が必要だけど、手数料が格安。
  • 販売所:スマホアプリで誰でも簡単に取引できるけど、手数料が高い。

 

見るだけではわかりにくいと思うので、実際に「販売所」で買うとどう損するのか?を解説します。

 

販売所には、スプレッドという実質手数料みたいなものがあり、売り買いに最大5%の差が発生します。

下記は、「販売所」の価格ですが、売却価格と購入価格の差が、約5%に設定されてます。

 

 

一方、「取引所」の価格は以下の画像の通り。

 

 

つまり、販売所を仮想通貨を使うと、取引所の価格より高く買うことになります。売る際は取引所の価格より低く売ることに。

 

繰り返しですが「販売所」を使うと、一般の価格より「高く買う・低く売る」ことになるので、一般価格でユーザーと取引できる「取引所」を使いましょう!

 

 

AL(アローリスト)とは?

AL(アローリスト)とは?

 

AL(アローリスト)とは、「NFTを安く購入できる優先購入権」のことです。

一般の方より、優先的にNFTを買える権利のことですね。

図解で解説すると、こんな感じ。

 

 

PJによっては「優先購入券」と表記することもありますが、意味合いは同じなので気にしなくてもOK。

 

ALを獲得することで、ALを持ってない人より、早く・優先的に・安くNFTを購入することができます。

 

つまり、安く仕入れて、すぐに仕入れ額以上で売ることも可能。

 

ゆうとまん
プレステ5の購入時の整理券に似てますね!

 

国内外のNFTPJでは、貢献してくれた人やGiveawayに当選した人などにALを配って、優先的に安く購入できるようになりますよ。

 

実際、NFTは下記のように「プレセール→パブリックセール」の順で販売されるのですが、ALを持ってる方は「プレセール」で購入できます。

 

引用:KAGURA公式サイト

 

ゆうとまん
AL(アローリスト)を獲得できれば、一番最初の安い価格帯で購入することができるので、利益を出しやすいですね!

 

補足:AL(アローリスト)とWL(ホワイトリスト)の違いは?

 

結論、同じ意味です。どちらも優先購入権と意味します。

 

WL(ホワイトリスト)のホワイトには、人種差別的にあたる意味合いも含まれてしまうことから、AL(アローリスト)を使うプロジェクトが多くなりました。

 

AL・WLのどちらを使うかは、プロジェクトによって異なりますが、意味合いは同じなので、難しく考えなくても大丈夫です。

 

AL(アローリスト)を取るメリット

2:AL(アローリスト)を取るメリット

 

AL(アローリスト)を取るのメリットは、以下の3つです。

 

  • ①:NFTを安く購入できる
  • ②:利益を出しやすい
  • ③:ほぼ確実に買える

 

ゆうとまん
1つずつ解説していきます!

 

①:NFTを安く購入できる

 

なんと言ってもALを取れば、NFTを安く購入できます。

値段はPJによって異なりますが、国内は格安(数百円)や無料で買えるものも多いです。

 

実際にメタキャベツというNFTは1枚「0.0001ETH(約17円)」で買えるNFTもありました。

 

ALを取れば、ジュース1本分でNFTを購入できるため、損する確率を激減できます

中には、0.001ETH(約200円)で購入して、1日後に720倍になることもあることも!?

 

 

上記は「Aopanda Party」というNFTですが、ALをゲットできたので0.001ETHの格安ミントでした。

つまり、たった1日で「約200円→約80,000円」になったということ。

 

ゆうとまん
全てのNFTが格安で買えるわけではなく、中にはお高いNFTもあります

 

>>【保存版】Aopanda Party(あおぱんだパーティ)の買い方を徹底解説

 

:利益を出しやすい

 

先ほど解説した通りで、ALをゲットできると、格安で購入することができます。

つまり、安く購入できるので、値上がりした時は、大きな利益が出しやすいんですよね。

 

投資の基礎である「安く買って高く売る」を実現できるのがALです。

 

2次で購入するNFTは、手数料を考えて10%ほど上がってから売らないと利益出せませんが、格安NFTのAL取ったら別。

 

AL取るとローリスクハイリターンを狙いやすい。低価格の投資で何百倍にもなるのも、ALの一つのメリットですね。

 

③:ほぼ確実に買える

 

3つ目のメリットは、ALを取るとほぼ確実に購入できる点です。

早押し購入確定購入がありますが、最近はAL持ってると時間内なら確定でミントできることが多いですね。

 

時間内であれば、確定購入できるので、ガス代の高いなって思ったら時間を置くこともできますし、急いで焦ってミントすることもなくなります。

 

一般的なパターンは「AL保有者確定ミント→残りを早押しミント」のケースが多いです。

「AL持ってたのにミントできなかった…」という最悪なケースを回避したいと思ってる優しいNFTプロジェクトも多くなってきたので、ミント時間を1日にしてるPJもあります。

 

ちなみに「ALをオーバーアロケーションしてる」と発表があったら、確定ではなく、全員早押しになります。

この辺は、下記の記事で解説してるので、こちらをご覧ください。

 

>>【NFT】オーバーアロケーションとは?【メリット・デメリットも解説】

 

AL取ってどれぐらい稼げるの?

AL取ってどれぐらい稼げるの?

 

実際、AL取ってどれぐらい稼げるの?って思う方もいるでしょう。

ということで、実際僕が獲得してきたALと利益(含み益・利確済み)を紹介しますね!

 

名前販売価格(AL)2023年5月の価格
APP0.001ETH(約200円)0.32ETH(約80,000円)
LLAC0.001ETH(約200円)0.92ETH(約232,000円)
しきぶ0.001ETH(約200円)0.15ETH(約37,000円)
ネオスタッキー0.03ETH(約7,000円)0.98ETH(約248,000円)
CNW0.001ETH(約200円)0.07ETH(約17,000円)
Panlo無料0.07ETH(約17,000円)
TAG0.001ETH(約200円)0.98ETH(約7,500円)
わふく0.001ETH(約200円)0.07ETH(約17,000円)

 

ゆうとまん
その他多くありますが、全部入れると表が長くなってしまうので、省略しました

 

こんな感じで、ALを取れると「安く買えて高く売れる」ので爆益を狙いやすいです。

 

AL(アローリスト)を取る方法

AL(アローリスト)を取る方法

 

ここまで読んで「ALを入手したい!」と思っても「どうやって入手するの?」と思う方もいるでしょう。

では、ここからは、ALの獲得方法を解説していきます!

 

  • ①:NFTプロジェクトに貢献する
  • ②:TwitterのGiveawayに当選する
  • ③:コミュニティ(Discord)内のイベントに参加する
  • ④:特定のNFTを保有する

 

順番に見ていきます!

 

①:NFTプロジェクトに貢献する

 

まず1つ目、「NFTプロジェクトに貢献する」ことでALが貰えることがあります。

具体的には以下の通り。

 

  • コミュニティ内でアクティブに活動する
  • ブログを書く
  • ファンアートを描く
  • サポーターとして活動する

 

などなど、プロジェクト次第ですが、上記のことをやるとALが貰える可能性があります。

 

ゆうとまん
積極的にチャットしたり、SNSで拡散したりすると、AL貰えるかもです!

 

②:TwitterのGiveawayに当選する

 

Twitterで開催されるGiveawayに当選すると、ALが貰えます。

 

 

いいね&リツイート・フォロー等の簡単なタスクで参加できるので、欲しいNFTのALのGiveawayが開催されてたら、参加してみるAL当たるかも。

 

ゆうとまん
NFTプロジェクトのALのGiveawayは抽選の方もいれば、忖度する方もいます。

 

当選するコツは、ガンガンGiveawayに参加するか、Giveaway主催者と仲良くなるかですね。

 

あと補足ですが、#NFTgiveaway とかで検索するとたくさん出てきます。

 

しかし、中には偽Giveawayも存在するので「主催者が信頼できるか」・「引用RT・リプで詐欺って書いてないか」を確認しつつ参加しましょう。

 

>>【NFT】Giveaway(ギブアウェイ)の参加方法【Twitter・Discordもあり!】

 

③:コミュニティ(Discord)内のイベントに参加する

 

NFTプロジェクトのコミュニティ(Discord)内のイベントに参加することで、ALが当たる可能性があります。

主要なのは下記ですね。

 

  • ランブル(rumble)
  • Giveaway or ラッフル

 

どちらも、誰でも無料で参加でき、やることはほとんど1クリックが多いです。

時間を使うイベントではないので、隙間時間に1ポチで参加できます。

 

「ランブルって何?」という方は、下記の記事で、100%わかるように解説してるので、こちらをどうぞ!

 

>>【NFT】Discordで行われるランブル(rumble)とは?【参加方法も解説】

 

④:特定のNFTを保有する

 

プロジェクトが指定するNFTを保有してる方は、ALを貰えることがあります。

 

例えばですが、CBAsを保有している方は、しきぶちゃんNFTのALが4枚確定です。また、CNPを持ってる方は、LLACのAL抽選に参加できます。

 

ゆうとまん
国内だとやはりCNPを持ってることでALが貰えるチャンスが多いですね。

 

こんな感じで、プロジェクトが指定するNFTを保有してるは、ALを貰える・抽選で当たることがあります。

 

そもそもどうやってALの情報を探すの?

そもそもどうやってALの情報を探すの?

 

ここは根本的な問題ですよね。

では、これを解決する方法を見ていきます。

 

  • ①:SNSを使う
  • ②:コミュニティに参加する

 

①:SNSを使う

 

TwitterやInstagram、DiscordなどのSNSを使ってNFTの情報を収集していきます。

一番おすすめなのは、Discordですね。

 

「何個かNFTプロジェクトのDiscordコミュニティに入る→Discord内でGiveawayが行われる→そのGiveawayで新たなNFTプロジェクトを知れる」例をあげればこんな流れです。

 

ゆうとまん
これが続くとたくさんのNFTプロジェクトを知れますが、正直情報多すぎて頭パンクしますw

 

あとは、Giveawayに参加してると、いろんなプロジェクトが流れてきます。

もちろん、特定の誰かを絞って情報収集するものありです。

 

ちなみに、僕もTwitterインスタでNFTの情報を発信してます。気になる方は参考までにどうぞ。

 

②:コミュニティに参加する

 

NFTの情報を得れるコミュニティに参加するもの良いですね。

クローズドのコミュニティ内でALを配ることもあるので、コミュニティもおすすめ。

 

実際、NFTでも有名な「ICL」というコミュニティでは、数多くのALを配布してました。

 

ICLは入会金98,000円とお高いですが、AL取って回収してる方も中にはいます。

 

ゆうとまん
僕も3月から入ってますが、2ヶ月ほどで入会金半分ほど回収しました。

 

こういったクローズドで優良なコミュニティに入ることでNFTの情報を得ることもできます。

 

AL(アローリスト)に関するQ&A

質問

 

AL(アローリスト)に関する質問にお答えします。

 

  • AL獲得したら絶対にミントしなきゃダメ?
  • AL獲得した後の注意点はある?
  • AL当選のタグつけツイート来たけどほんと?
  • AL獲得した後にすべきことは?

 

一つずつ解説していきます!

 

AL獲得したら絶対ミントしなきゃダメ?

 

そんなことはありません。

 

ALを獲得しても、ミントしない選択も取れます。怪しいNFTプロジェクトや全然ミントが進んでないNFTはミントしなくてもOKです。

というか怪しいやつやミントが進んでないものは、スルーすると、損する確率を減らせますよ。

 

ミントは、自己責任です。悩んだ時は、NFTに詳しい方に直接聞いたりして、ミントするか検討しましょう。

 

もし良かったら僕も、Twitterインスタで発信してるので、ミントで迷ったら、DM頂ければ、返信します!

 

ALを獲得した後の注意点はある?

 

いくつかあります。

 

  • ウォレットアドレス申請忘れに気をつける
  • ミントURLはコミュニティ(Discord)から飛ぶ
  • ミント割れすることもある(ミント価格より価格が下がること)
  • ミント日をチェックしておく

 

AL取ってもアドレス申請忘れには気をつけましょう。アドレス申請しないとミントできません。

 

あと、ミントする時はコミュニティ(Discord)からミントサイトへ飛びましょう。くれぐれもTwitterからミントサイトへ飛ばないように。

 

AL当選のタグつけツイート来たけどほんと?

 

あなたが参加したGiveawayの主催者からのタグつけツイートは本物ですが、参加してもないNFTのAL当選ツイートはほとんど詐欺です。

 

ツイート内のリンクからウォレット接続させて、承認や確定を押したりすると、NFTか仮想通貨が盗まれてしまいます。

 

せっかく買ったNFTや仮想通貨を盗まれないよう、万が一のために詐欺対策はしておきましょう。

 

>>【最新版】NFTの詐欺対策4選【詐欺手法7つと合わせて解説】

 

AL獲得した後にすべきことは?

 

AL入手後は、下記のことをしましょう。

 

  • 運営にやるべきことを聞く
  • ミントするウォレットアドレス申請
  • ミント日をチェックする
  • ミント数日前に登録されてるか確認する

 

とりあえず、ALを入手したら「ミントするウォレットアドレスに提出」をしていきましょう。

分からなかったら運営メンバーに聞くと、優しく答えてくれますよ!

 

後はミント数日前にちゃんと提出したアドレスが登録されてるか確認しましょう。

バグや登録不足もあり得るので、、確認しても登録されてないようなら、運営にお問合せするといいですよ。

 

ゆうとまん
スプレッドシートやミントサイトに接続して確認できる所が多いですね!

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

AL(アローリスト)とは、NFTを安く購入できる優先購入権のことです。

 

 

✔︎ALを取るメリット

  • ①:NFTを安く購入できる
  • ②:利益を出しやすい
  • ③:ほぼ確実に買える

 

✔︎ALを取得する方法

  • ①:NFTプロジェクトに貢献する
  • ②:TwitterのGiveawayに当選する
  • ③:コミュニティ(Discord)内のイベントに参加する
  • ④:特定のNFTを保有する

 

一部省略してますが、こんな感じです。

 

繰り返しですが、NFTプロジェクトのAL(アローリスト)を入手できると、格安でミントでき、利益になるかもしれません。

コミュニティに貢献してALを取得することは難しいですが、乗り越えられれば、数百倍〜数千倍になることもあります。

 

この記事を最後まで読んでくれたあなた。この気にNFTのAL(アローリスト)の獲得にチャレンジしてみませんか?

 

というわけで以上です。

 

▼ここまで読んでくれた方へ:お得情報

取引所名キャンペーン金額条件特典リンク

公式サイトはこちら

 3,000円

初回コード「DBVPMLVVIQ
入力で口座開設


公式サイトはこちら

 1,000円
①口座開設
専用ページでエントリー
③1万円以上入金

公式サイトはこちら

 1,000円初回コード「x5qd4uwe
入力で口座開設 
特典リンク

公式サイトはこちら

 1,500円特典リンクから口座開設 特典リンク

公式サイトはこちら

1,000円初回コード「aa14u
入力で口座開設 
特典リンク

公式サイトはこちら

ビットコイン
最大2,000円分
①初回コード「JuQfU」入力で口座開設
②販売所で5万円以上取引
特典リンク

公式サイトはこちら

ビットコイン1,000円分特典リンクから無料登録特典リンク

ブログでは言えない仮想通貨・NFT情報を配信してます。

登録者限定の「仮想通貨の稼ぎ方完全ロードマップ動画」を含めた8大特典も無料配布中

\🎁無料・8大特典付き🎁/