【NFT】Crypto Baby Animals(CBAs)の買い方【特徴やおすすめする人も解説】

  • 2022年10月11日
  • 2023年1月15日
  • NFT
NFT 【NFT】Crypto Baby Animals(CBAs)の買い方【特徴やおすすめする人も解説】
ゆうとまん
こんにちは!ゆうとまんです。

 

  • Crypto Baby Animals(CBAs)どうやって買うの?
  • 購入特典とかある?
  • 初心者でわかるように買い方画像付きで教えてほしい!

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

✔︎本記事を読むと分かること

  • 1:CBAsとは?
  • 2:CBAsの特徴
  • 3:CBAsを買う際の注意点
  • 4:CBAsの買い方
  • 5:CBAsやNFTに関するQ&A

 

今回は「Crypto Baby Animals(CBAs)」について、現役CBAsホルダーである僕が解説します。

 

 

ゆうとまん
この記事を読むことで、CBAsの魅力について理解でき、迷うことなくCBAsを買う方法まで鮮明に理解できますよ!

 

本記事の流れは目次のとおりです。

かなり内容詰め込んでおり、長文になってます。目次から読みたい所へジャンプすることもできますよ!

 

✔︎普段の検索がお金になるかも!?

Braveというブラウザを使うことで、BATトークンを稼ぐことができます。

しかも、数十秒の広告を見るなどの作業をするではなく、Braveのトップページの片隅に小さく勝手に広告が出るので「使ってた自然に稼げた…!」って感じです。

また、余計な広告をブロックしてくれたり、読み込み速度が最大8倍になったりと、次世代のブラウザ。

検索で稼いでみたい方は、一度Braveを使ってみてください!

 

\検索で稼げる!?/

 

 

Crypto Baby Animals(CBAs)とは?

Crypto Baby Animals(CBAs)とは?

名前Crypto Baby Animals(CBAs)
販売価格0.1ETH
販売数999点
購入トークンETH
チェーンETH
公式サイトCrypto Baby Animals

 

Crypto Baby Animals(CBAs)とは、インスタフォロワー70万人声の「BUSONさん」が制作した999個しかいない動物をモチーフとしたNFTプロジェクトです。

 

テーマは「個性的な動物」です。30種類以上の動物がいる可愛らしいNFTですよ!

 

販売数が999体しかいないので、希少性のあるNFTということ。

要するに需要>供給の状態になりやすく、価格が上がりやすいですね。

 

ゆうとまん
CBAsは購入特典がありましてこれがまたすごい。今後CBAsの価格は高騰するのかなと期待してしまいます!

 

Crypto Baby Animals(CBAs)の特徴

Crypto Baby Animals(CBAs)の特徴

 

Crypto Baby Animals(CBAs)の特徴は大きく分けると下記の4つです。

 

  • 特徴①:作成者の影響力がすごい
  • 特徴②:希少性がある
  • 特徴③:NFT購入特典がある
  • 特徴④:コミュニティが充実している

 

ゆうとまん
1つずつ解説していきます!

 

特徴①:作成者の影響力がすごい

 

先ほど紹介した通りでCBAsの作成者は「BUSONさん」です。

NFTプロジェクトの成功には作成者の影響力が必要になってくるのですが、BUSONさんの影響力は非常に大きい。とにかくSNSのフォロワー数が多いのです。

 

 

とにかくSNSのフォロワー数が多いですよね。これだけの実績のある方のNFTプロジェクトです。

 

ゆうとまん
NFTを買ったことのない人にも届く影響力がありそうですね!とても需要の増えそうなNFTです。

 

特徴②:希少性がある

 

CBAsの発行枚数は999枚となっています。

要するに999個しかNFTがなく、需要>供給の状態になりやすいということ。

 

例えばですが、国内でも有名な「CNP」の発行枚数は22,222体ですし、可愛い和服のNFTの「わふくジェネ」も11,111体と数多くのNFTが存在します。

 

それに対してCBAsは999体と少なめです。

BUSONさん影響力からしたら999体は少なすぎますね。

 

ゆうとまん
これからしきぶちゃんNFTがリリースされたり、今以上にコミュニティが活発になったりすれば「需要>供給」になり価格上昇が期待できますね!

 

特徴③:NFT購入特典がある

 

CBAsの保有者(ホルダー)は、下記の特典を受けることができます。

 

  • ①:しきぶワールドNFTのホワイトリスト
  • ②:CBAsのイラスト商用利用権
  • ③:キャラDAOのロール付与、保有者限定の部屋に入れる

 

正直言えば、しきぶワールドNFTのホワイトリストが確約で手に入るのがすごく大きな特典ですね。

インスタや漫画ブログ等に出てくる「しきぶちゃん」が10,000点NFTになるのです。

 

しきぶワールドのホワイトリストを入手すると、1体0.001ETHで購入できます。このNFTを保有しているとホワイトリストが確約です。

 

ゆうとまん
リリース日が近づくにつれ知名度が徐々に上がり、しきぶちゃんNFTのホワイトリストを欲しい人が一斉に購入するかもですね。

 

※しきぶちゃんNFTはリリースされて完売しました。そして今では国内NFTの七武海と呼ばれる中に入っています。

 

特徴④:コミュニティが充実してる

 

CBAsにはキャラDAOという参加者6,000人を超えるコミュニティがあります。

NFTを支えるには「コミュニティ」の存在が必須でして、人気になるNFTの特徴として「コミュニティが充実してる」という点があります。

 

国内でも人気なCNPもNinja DAOというコミュニティがあるんですよね。

 

逆にコミュニティがないNFTだと作成者が活動をやめてしまうとNFTが電子ゴミになり価値がなくなってしまいます。

 

ゆうとまん
しかし、キャラDAOは6,000人を超える参加者がおり、プロジェクトを成功させるために活発に活動してます。

 

✔︎最近のNFTで言うと「絆」

絆を具体的に説明するのは難しいですが、「NFTプロジェクトの未来を信じて、NFTを長期保有する」みたいな感じ。

 

保有者が売らない→リスト率が下がる→売り圧がスカスカになる→ボラティリティが大きくなる→数枚買われるだけでもフロアが上がりやすくなる。

 

上記のように、NFTの価値を高める要素でもあるのが「絆」です。

この辺はコミュニティに入れば、しきぶちゃん・CBAsへのメンバーの熱が伝わってきます。

 

これからいろんなNFTをリリースする予定ですし、もっと人数増えて今よりさらに活発・拡大していくのかなと。

>>キャラDAOに参加してみる

 

CBAsを購入する際の注意点

CBAsを購入する際の注意点

 

リリース前ですが、ここまで読んで「CBAsを買いたい」と思った人へ、購入する前に気を付けて欲しいことがあります。

それは以下の通り。

 

  • ①:Discordから販売ページに飛ぶ
  • ②:詐欺に気を付ける
  • ③:ガス代にも気を払う

 

ゆうとまん
重要なので1つずつ解説していきます。

 

①: Discordから販売ページに飛ぶ

 

CBAsを購入したい方は、キャラDAOら販売ページ・ミントサイトにいきましょう。

理由は、CBAsに似せた詐欺ページ・詐欺ミントサイトが出る可能性があるから。

 

偽ページ、詐欺ミントサイトでミントして仮想通貨やNFTが盗まれ・偽物だったら嫌ですよね。

こういったことを無くすためにキャラDAOのリンクから購入することをおすすめします。

 

ゆうとまん
本記事は公式のリンクを貼ってるので、ご安心ください!

 

あとOpen Seaの検索もおすすめしません。

偽物がヒットする可能性があるからです。

 

②:詐欺に気を付ける

 

2つ目は、詐欺に気を付けることです。

残念なことにNFT業界は詐欺が非常に多い。具体的な詐欺手法は以下の通り。

 

  • ①:TwitterのDM&タグ付けツイート
  • ②:DiscordのDM&スキャムリンク
  • ③:ゲームをインストールさせる
  • ④:Google検索で出る偽サイト
  • ⑤:覚えのないNFTの取引
  • ⑥:フリーWiFiに接続し引き抜かれる
  • ⑦:過去にアプルーブした所から引き抜き

 

購入したNFTや他のNFTを盗まれないためにも、詐欺対策はしておきましょう!

 

>>【セキュリティUP】NFTの詐欺対策4選【詐欺手法7つと合わせて解説】

 

③:ガス代にも気を払う

 

NFTの取引時にかかるガス代にも気を払いましょう。

なぜなら、ガス代高騰時にNFTを買ってしまうと、損するから。

 

ガス代高い時だと数十ドル(数千円)になるので、これを払ってしまうとかなり損です。

 

ガス代で損しないよう、NFTを買う時はよーく確認しましょう!

 

>>【Open Sea】NFT取引にかかるガス代の節約方法【3選】

 

上記の3つの内容は自分の資産を守る・減らさないために必要なことです。

本当に気をつけてください。

 

Crypto Baby Animals(CBAs)の買い方

Crypto Baby Animals(CBAs)の買い方

 

Crypto Baby Animals(CBAs)の2次販売での買い方を解説していきます。

具体的な手順は以下の通りです。

 

  • 手順①:国内の取引所で口座開設する
  • 手順②:メタマスクをインストール
  • 手順③:メタマスクにETHを送金する
  • 手順④:Open Seaに登録する
  • 手順⑤:CBAsを購入する

 

ゆうとまん
順番に解説していきます!

 

手順①:国内の取引所で口座開設

 

まずは、国内の暗号資産取引所で口座開設しましょう。

おすすめはGMOコインです。

 

 

\無料で仮想通貨を送金できる!/

 

ETHを手数料の安い取引所で購入でき、何より送金手数料が無料のGMOコインを利用すると良いですよ!

 

ゆうとまん
何より送金手数料が無料なのがでかい!そして稼いだ後日本円を出勤するのも無料。とにかく手数料のかからない取引所です!

 

なお、GMOコインの申し込みの流れは「【超簡単】GMOコインで口座開設する5つの手順【完全無料です】」で解説してるので、こちらをご覧ください!

 

手順②:メタマスクをインストール

 

続いて、メタマスクをインストールしましょう。

メタマスクは、WEB上の仮想通貨のお財布ですね。

 

ETHを買っただけでは、Crypto Baby Animals(CBAs)を購入できません。NFTを買うにはメタマスクが必須です。

 

インストール手順は下記の「【画像付き】メタマスクの登録方法・使い方を初心者向けに解説!」でまとめてます。10分あれば登録できますよ。

 

手順③:メタマスクにETHを送金する

 

続いて、メタマスクにETHを送金していきます。

どれぐらいのETHを買えばいい?

CBAsの価格+0.01ETHを用意しましょう。

なぜなら、NFTを買う際にガス代という手数料がかかるからです。

例えば、CBAsの価格が0.7ETHだった場合、0.71ETH用意しようという感じ。

 

>>CBAsの価格を見てみる

 

用意するETHの量が分かったら、ETHを購入してメタマスクに送金しましょう。

具体的な手順は下記の記事で全て画像付きで解説してます。

 

>>【初心者向け】GMOコインからメタマスクに送金する手順【2ステップ】

 

手順④:Open Seaに登録する

 

続いて、Open Seaに登録していきましょう。

Open SeaはNFT売買のプラットフォームです。多くのNFTがOpen Sea上で取引されてます。

 

ますは、Open Sea公式サイトへアクセスします。

>>Open Sea

 

 

まずは、アイコンをクリックし「Settings」をクリックします。

 

 

「MetaMask」をクリックします。

 

 

「次へ」→「接続」→「署名」の順でクリックします。

 

 

アイコン→Settingsの順でクリック。

 

 

上記の空欄に情報を入力していきます。

 

  • Username:自分の名前(なんでもOK)
  • Bio:経歴(やっていることを書けばOK)
  • Email Address:メールアドレス(使っているもの)
  • Links:自分のSNSのアカウント(入力しなくてもOK)

 

これらを入力したら「Save」をクリックします。

そうすると、下記のようなメールが登録したアドレス宛に届きます。

 

 

「VERIFY MY EMAIL」をクリックして飛ばされたOpen Seaで「Back to OpenSea」をクリックしましょう。

これでOpen Seaのアカウント登録は完了です!

 

手順⑤:CBAsを購入する

 

最後にCBAsを購入していきます。

 

まず、CBAsの販売ページに行ったら欲しいNFT探します。

>>CBAs

 

 

Open Seaの販売ページへアクセスしたら、欲しいCBAsを選択します。

 

 

次に「Add to cart」をクリックしましょう。

 

 

最後に「Complete purchase」をクリックします。

するとメタマスクが開くので、ガス代込みの料金を見てから「確認」をクリックすれば購入完了です!

 

自分のプロフィールページに購入したCBAsがあるか確認しましょう!

 

Crypto Baby Animals(CBAs)に関するQ&A

質問

 

Crypto Baby Animals(CBAs)に関する質問にお答えします。

 

Crypto Baby Animals(CBAs)の最新情報はどこで入手すればいい?

 

Crypto Baby Animals(CBAs)の最新情報は下記を追えばOKです。

 

 

両方追うのがベストですが、個人的には「キャラDAO」に入るのが一番かなと思います。無料で参加できますので、是非です!

 

CBAsをTwitterのアイコンにしたいけど…できる?

 

できますよ!それもカラフルに光らせることも可能です。

 

 

こんな感じで、自分の持ってるNFTをカラフルにすることもできます。

詳しいやり方は下記の記事をどうぞ!

 

>>【画像付き】NFTをTwitterアイコンにする方法【カラフルになります】

 

CBAsを売る際の注意点はある?

 

Open SeaでNFTを売る際は、プロジェクトのクリエイターフィーとOpen Seaの手数料2.5%がかかります。

 

CBAsのクリエイターフィーが10%なので、OpenSeaの手数料と合わせて12.5%の手数料がかかります。

 

つまり、買った時より12.5%以上高く価格を設定しないと、プラスにならないので、ご注意ください。

 

>>【Open Sea】NFTの売り方・日本円に戻す手順【画像付きで解説】

 

そもそもNFTの売買って稼げるの?

 

結論を言うと、NFTの売買は稼げます。

実際僕もNFTの売買で確定利益で40万ほど、含み益だとざっと100万円ほどです。

 

これにはちょっとしたコツもあったりします。

詳しい実績や稼ぐコツは下記の記事で解説してますので、参考までにどうぞ!

 

>>【保存版】NFT転売・投資は稼げないと思ってる方へ【稼ぐコツも解説】

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

名前Crypto Baby Animals(CBAs)
販売価格0.1ETH
販売数999点
購入トークンETH
チェーンETH
公式サイトCrypto Baby Animals

 

✔︎Crypto Baby Animals(CBAs)の特徴

  • 特徴①:作成者の影響力がすごい
  • 特徴②:希少性がある
  • 特徴③:NFT購入特典がある
  • 特徴④:コミュニティが充実している

 

✔︎Crypto Baby Animals(CBAs)の買い方

  • 手順①:国内の取引所で口座開設する
  • 手順②:メタマスクをインストール
  • 手順③:メタマスクにETHを送金する
  • 手順④:Open Seaに登録する
  • 手順⑤:CBAsを購入する

 

こんな感じです。

 

少しでもCrypto Baby Animals(CBAs)を買ってみたいと思った方は、キャラDAOで情報取集しつつ、コミュニティ内で楽しんでみてください!

 

✔︎普段の検索がお金になるかも!?

Braveというブラウザを使うことで、BATトークンを稼ぐことができます。

しかも、数十秒の広告を見るなどの作業をするではなく、Braveのトップページの片隅に小さく勝手に広告が出るので「使ってた自然に稼げた…!」って感じです。

また、余計な広告をブロックしてくれたり、読み込み速度が最大8倍になったりと、次世代のブラウザ。

検索で稼いでみたい方は、一度Braveを使ってみてください!

 

検索で稼ぐ!?

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、NFTPL・NFTゲームの情報については審査をしてますが、安全の保証はできません。NFTへの投資はDYORかつ自己責任でお[…]

 

期間限定】2023年2月28日までにBITPOINT」に無料登録した方は、3,000円相当のDEPコインが無料で貰えます。

もちろん、貰ったコインを売ることも可能です。

こんな機会、滅多にありません。

これを見た今がチャンスです!このチャンスを逃さないよう、今すぐ行動へ移しましょう!

 

\無料10分・スマホでもかんたん!/

【NFT】Crypto Baby Animals(CBAs)の買い方【特徴やおすすめする人も解説】
最新情報をチェックしよう!