【画像付き】失敗しないNFTの買い方・始め方【初心者向け】

NFT

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。本記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、WEB3の情報についてはDYORでお願いいたします。

 

  • 未経験、初心者でもわかるように「NFTの買い方」を画像付きで解説してほしいです!

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

✔︎本記事を読むと分かること

  • 1:NFTの買い方(画像付き)

 

本記事では「NFTの買い方」について、D合計70個以上NFTを保有してる僕解説します。

下記が僕のウォレットです。僕の保有してるNFTを見ることができます。

興味のある方はぜひ。

 

 

ゆうとまん
この記事を読むことで、スムーズにNFTを購入でき、お得にNFTを買う方法まで分かりますよ!

 

本記事の流れは以下のとおりです。

NFTの買い方について徹底解説していきます。

 

 

NFTの買い方

NFTの買い方

 

NFTの買い方について解説していきます。

イメージとしてはこんな感じです。

 

NFTの買い方

 

国内取引所からメタマスクへETHを送金して、NFTを買うという感じです。

 

上記の内容をまとめると下記のステップです。

 

  • 手順①:国内の取引所で口座開設する
  • 手順②:メタマスクをインストール
  • 手順③:メタマスクにETHを送金する
  • 手順④:Open Seaに登録する
  • 手順⑤:NFTを購入する

 

ゆうとまん
手順が多い!と思うかもですが、取引所の審査を除けば、30分ほどで終わりますよ!

 

では、画像付きで解説してきます。

 

手順①:国内の取引所で口座開設

 

まずは、国内の暗号資産取引所で口座開設しましょう。

国内でも大手のbitFlyerがおすすめです。

 

 

\無料&最短即日で取引できる/

 

ETHを手数料の安い取引所で購入できるビットフライヤーを利用すると良いですよ!

 

なお、口座開設が不安な方は【簡単】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【3ステップで解説】をご覧ください。

 

手順②:メタマスクをインストール

 

続いて、メタマスクをインストールしていきます。

メタマスクは、WEB上の仮想通貨のお財布ですね。

 

ETHを買っただけでは、NFTを購入できません。NFTを買うにはメタマスクが必須です。

 

では早速メタマスクをインストールしていきましょう!

>>メタマスク

 

メタマスクダウンロード

 

「ダウンロード」→「Chrome用のMetaMaskをインストールします」を押しましょう!

 

メタマスク追加

 

次に「拡張機能を追加」をクリックします。

これでメタマスクのインストールは完了です!

 

続いてメタマスク上にウォレットを作成していきます。

まずは「開始」をクリック。

 

メタマスクウォレット開始

 

ウォレット作成

 

ここから「ウォレットの作成」を選択しましょう。

 

メタマスク同意

 

「同意します」をクリック。

 

 

続いて、メタマスクを開く際のパスワードを設定していきます。

自分の資産がかかってるので、使い回しのパスワードではなく、他には使用してないパスワードにしましょう

 

パスワード設定が完了したら、最後にシードフレーズを設定していきます。

 

メタマスクシードフレーズ

 

クリックするとシードフレーズが表示されます。

表示されたシードフレーズは紙にメモなどして大切に保管しましょう保管方法は紙にメモすることをオススメします。(Macのメモにコピペしてパスワードをつけるのもありです)

理由は、スクショ等だとスマホやPCをハッキングされた時に、流出する可能性があるからです。

 

シードフレーズメタマスク

 

先ほどメモしたシードフレーズを同じ順番で選択します。

 

メタマスク登録完了

 

正しくシードフレーズを正しく選択して、上記のような画面になったらメタマスクの登録は完了です!

 

ゆうとまん
これでメタマスクのインストールが完了しました!

 

手順③:メタマスクにETHを送金する

 

次にメタマスクにETHを送金していきます。

流れは以下の通りです。

 

  • 手順①:購入したいNFTの価格を確認する
  • 手順②:購入したいNFTの価格より少し多めのETHを買う
  • 手順③:メタマスクに送金する

 

ゆうとまん
順番に解説していきます!

 

手順①:購入したいNFTの価格を確認する

まず、購入したいNFTを探し、価格を確認しないと「どれぐらいETHを買うべきか」がわかりません。

先にメタマスクに送金してETHが足りないなんてことになるのは面倒なので、まずは買いたいNFTをOpen Sea探しましょう。

>>Open Sea

 

どのNFTを買ったらいいかわからない… という方は、まずは国内発のNFTを買ってみるといいですよ!

例えば、下記の通りです。

 

 

などなど。こちらは一部に過ぎません。

 

なお、本ブログでもNFTプロジェクトについて解説してる記事があるので、参考までにどうぞ!

>>NFTプロジェクトを見てみる

 

ゆうとまん
購入したいNFTが見つかったら、フロア価格より少し多くのETHを用意していきます!

 

購入したいNFTの価格より少し多めのETHを買う

買いたいNFTの価格+0.02ETHを購入しましょう。

NFTを買う際にガス代という手数料がかかるからです。

 

例えば、0.1ETHのNFTを買う時は、手数料込みで0.12ETH用意しましょう、ということ。

 

ゆうとまん
フロア価格より多めのETHを用意しておくと安心ですよ!

 

では、bitFlyerでETHを買う方法を解説していきます!

取引手数料を抑えるために「取引所(Lightning)」でETHを購入しましょう。

 

 

まずは「bitFlyer Lightning」をクリックします。

 

 

「現物▼」にカーソル当てると、購入できる仮想通貨のペアが出てくるので「ETH/JPY」を選択します。

 

 

次に「成行」をクリックし、買いたいNFTの価格プラス0.01ETHを入力しましょう。

 

最後に「買い」をクリック。

すると確認画面になるので注文を確定させてください。

 

ゆうとまん
これで取引所でETH購入できました!

 

続いて、ビットフライヤーで送付宛先の設定をしていきます。

 

 

「入出金」→「イーサリアム」→「アドレス登録する」の順で進めます。

 

 

アドレス登録をクリックすると、上記のようなメールが届きますので、メール内にあるURLをクリックしましょう。

 

続いて、2段階認証コードを入力して「次へ」をクリックしましょう。

 

 

続いて、メタマスクを開き、イーサリアムアドレス欄にをコピペしましょう。

ラベルは自分がわかりやすいものでOKです!

 

ゆうとまん
僕は「メタマスク」にしましたが、「メタマスクサブ」でもなんでも構いません!

 

 

  • アドレス所有者:お客様本人
  • 送付先:プライベートウォレット等

  • 送付先の国地域:日本

 

上記の通りに設定し、利用規約に✔︎を入れましょう。

最後に「追加する」をクリック。

 

ゆうとまん
これで送付先の設定は完了です!

 

最後にメタマスクへETHを送金していきます。

 

 

先ほど登録したイーサリアムアドレスをクリックします。

 

 

送金したい数量を入力します。

最後に「送付する」をクリックしましょう。

 

ゆうとまん
確認画面になるので「送付を確定する」をクリックしてください!これで送金完了です!

 

なお、送金手数料に「0.005ETH」かかるので、メタマスクに届くETHは「送付額−0.005」ETHになります。

 

手順④:Open Seaに登録する

 

続いて、Open Seaに登録していきましょう。

Open SeaはNFT売買のプラットフォームです。多くのNFTがOpen Sea上で取引されてます。

 

では、早速登録していきましょう。

 

ますは、Open Sea公式サイトへアクセスします。

>>Open Sea

 

 

まずは、アイコンをクリックし「Settings」をクリックします。

 

 

「MetaMask」をクリックします。

 

 

「次へ」→「接続」→「署名」の順でクリックします。

 

 

アイコン→Settingsの順でクリック。

 

 

上記の空欄に情報を入力していきます。

 

  • Username:自分の名前(なんでもOK)
  • Bio:プロフィール文(書かなくても良い)
  • Email Address:メールアドレス(使っているもの)
  • Social Address:コネクトすると自分ページにリンクが出る

 

これらを入力したら「Save」をクリックします。

そうすると、登録したメールアドレス宛に下記のようなメールが登録したアドレス宛に届きます。

 

 

「VERIFY MY EMAIL」をクリックして飛ばされたOpen Seaで「Back to OpenSea」をクリックしましょう。

これでOpen Seaのアカウント登録は完了です!

 

手順⑤:NFTを購入する

 

最後に欲しいNFTを購入していきます!

購入方法は簡単で「Add to cart」を押して最後に「Complete purchase」をクリックして署名するだけです。

 

例えば、Amazonでいう欲しい商品を買い物カゴに入れ、その後購入を確定する感じ。

 

では、実際にNFTを購入していきます。

 

 

購入したいNFTをクリックします。

 

 

続いて「Add to cart」をクリックします。

 

 

次に「Complete purchase」をクリックします。

 

 

すると、メタマスクが開くので、ガス(見積もり)手数料を見てから「確認」を押しましょう。

※ETHのガス代は日々変動しまして、高い時だと7〜8ドルになる場合もあります。

 

ゆうとまん
「確認」を押すと購入が完了します!

 

これでNFTの購入が完了しました。

あとは、プロフィールページを見て購入したNFTがあるか確認しましょう!

 

NFTに関する質問

質問

 

NFTに関する質問に答えていきます!

 

NFTは儲かる?

 

結論を言うと、NFTの売買は稼げます。

実際僕もNFTの売買で確定利益で40万ほど、含み益だとざっと100万円ほどです。

 

これにはちょっとしたコツもあったりします。

詳しい実績や稼ぐコツは下記の記事で解説してますので、参考までにどうぞ!

 

>>【保存版】NFT転売・投資は稼げないと思ってる方へ【稼ぐコツも解説】

 

AL(WL)ってどうやって取るの?

 

これはプロジェクトによって異なりますが、大半は下記のことでAL(WL)を入手できます。

 

  • ①:NFTプロジェクトに貢献する
  • ②:TwitterのGiveawayに当選する
  • ③:コミュニティ(Discord)内のイベントに参加する
  • ④:特定のNFTを保有する

 

などなど。

詳しくは下記の記事で解説してるので、参考までにどうぞ!

 

>>【初心者向け】NFTのAL(アローリスト)とは?【入手方法・情報収集のやり方】

 

NFTを売る際の注意点はある?

 

Open SeaでNFTを売る際は、プロジェクトのクリエイターフィーとOpen Seaの手数料2.5%がかかります。

 

例えば、KURENAIなら、クリエイターフィーが7.5%なので、Open Seaの手数料2.5%を合わせると10%になります。

つまり、買った時より10%以上高く価格を設定しないと、プラスにならないので、ご注意ください。

 

ゆうとまん
クリエイターフィーは各種NFTの「Details」から何%か見ることができますよ!

 

 

>>【Open Sea】NFTの売り方・日本円に戻す手順【画像付きで解説】

 

NFTをTwitterのアイコンにしたいけど…できる?

 

できますよ!

 

 

こんな感じで、自分の持ってるNFTをカラフルにすることもできます。

詳しいやり方は下記の記事をどうぞ!

 

>>【画像付き】NFTをTwitterアイコンにする方法【カラフルになります】

 

NFTをやる上で気をつけることある?

 

詐欺には気をつけてください。

 

  • ①:TwitterのDM&タグ付けツイート
  • ②:DiscordのDM&スキャムリンク
  • ③:ゲームをインストールさせる
  • ④:Google検索で出る偽サイト
  • ⑤:覚えのないNFTの取引
  • ⑥:フリーWiFiに接続し引き抜かれる
  • ⑦:過去にアプルーブした所から引き抜き

 

購入したNFTや他のNFT、仮想通貨を盗まれないためにも、詐欺対策はしておきましょう!

 

>>【セキュリティUP】NFTの詐欺対策4選【詐欺手法7つと合わせて解説】

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

✔︎NFTの買い方

  • 手順①:国内の取引所で口座開設する
  • 手順②:メタマスクをインストール
  • 手順③:メタマスクにETHを送金する
  • 手順④:Open Seaに登録する
  • 手順⑤:NFTを購入する

 

こんな感じです。

一度やってしまえば、すぐに慣れると思います。

 

まだまだ日本でNFTを買う人は少ないですが、今のうちからNFTを購入しておけば、市場が拡大した時にうまく波乗りすることも可能です。

少しでもNFTに興味を持った方は、手順①から進めてみてくださいね!

 

期間限定】2023年1月31日までに「BITPOINT」に無料登録した方は、100万SHIBトークンが無料で貰えます。

SHIBは時価総額16位とトップクラスで、2021年に50万倍になった歴史の残る仮想通貨です。

現在100万SHIBは「約1,100円」ですが、再度50万倍になったら「5億5千万円」に…!

これを見た今がチャンスです!登録だけで未来で億り人になれるチャンスを得れます。

 

\無料10分・100万SHIB貰える!/

最新情報をチェックしよう!