【保存版】NFT転売・投資は稼げないと思ってる方へ【稼ぐコツも解説】

  • 2022年12月10日
  • 2022年12月10日
  • NFT
NFT 【保存版】NFT転売・投資は稼げないと思ってる方へ【稼ぐコツも解説】

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、NFTPL・NFTゲームの情報については審査をしてますが、安全の保証はできません。NFTへの投資はDYORかつ自己責任でお願いいたします。

 

  • NFTの転売・投資って稼げるの?
  • NFTで稼ぐにはどうしたらいい?
  • NFTで稼げるようになりたいか!

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

✔︎本記事を読むと分かること

  • 1:NFTの転売・投資は稼げるのか?
  • 2:NFTの転売・投資が稼げない理由
  • 3:NFTで稼ぐコツ
  • 4:NFTの転売・投資に関するQ&A

 

本記事では「NFTの転売・投資は稼げるのか?」について、今まで数十個ものNFTをミントして利益を出してきた僕が解説します。

 

ゆうとまん
今もなお複数のNFTプロジェクトを追い、投資して稼いでる僕が解説するので、熟読していただけると嬉しいです!

 

実績の担保として、僕のウォレット公開します。

どうせ調べられたらすぐにわかってしまうのもWEB3の良いところ。

 

 

ウォレット②は、ほとんど取引をしないので詳しく見たい方は、ウォレット①の「Activity」をご覧ください。

 

本記事の流れは目次のとおりです。

目次から読みたい所へジャンプできますよ!

 

✔︎お知らせ

NFTを始める際に、販売所でETHを買ってませんか?

販売所でETHを買うと、スプレッドで最大5%ほど手数料を取られます。国内でも人気なコインチェックは販売所でしかETHを買えません。損してるのです。

例えば、5万円分のBTCを購入すると2,500円も損。

上記の手数料を抑えるためにも、ETHを取引所で購入できるbitFlyerを使いましょう!

 

 

 

NFTの転売・投資は稼げるのか?

NFTの転売・投資は稼げるのか?

 

結論を言うと、NFT転売・投資は稼げます。

 

 

上記のインスタ投稿の通りです。

2022年5月からNFT投資を始め、わずか7ヶ月で確定40万円+売ってないNFTを数個保有してます。

また、これからリリースされる有名なNFTPJの優先購入券は全て持ってるので、もっと増えます。

 

ゆうとまん
わずか7ヶ月ほどでなぜこんな利益をさせたのか、包み隠さずすべて公開しますね!

 

いきなりNFTで稼ぐコツについて解説しようと思いましたが、まだ世間では「NFTは稼げない」と言う方がいるので、その稼げない理由を先に紹介します。

 

NFTの転売・投資が稼げない理由

NFTの転売・投資が稼げない理由

 

NFT転売・投資が稼げないと言われる理由は以下の3つです。

 

  • ①:稼げるNFTを探すのが難しい
  • ②:AL(WL)の存在を知らない
  • ③:NFT人口が少ない

 

ゆうとまん
1つずつ解説していきます!

 

①:稼げるNFTを探すのが難しい

 

まず1つ目は「稼げるNFTを探すのが難しい」からです。

リリースする大半のNFTは長期的に続かず、腐って無価値になっていきます。

 

例えば10個NFTPJのAL(WL)を持っていたとすると、3つ当たればいい方です。残りの7つはミント割れしたり、完売できなかったりと価値が下がっていきます。

 

上記の通りで、あたりのNFTを探すのが難しいから「稼げない」っていう理由もあります。

自分のミントしたNFTがミント割れして、「このまま下がり続けるんじゃないか…?」と焦って売りに出してしまい、結果損する人が多いです。

 

ゆうとまん
これが続くと「稼げないやめよう」ってなっちゃうんですよね。実際僕も勉強しなかった時は、こんな心境でしたね。

 

②:AL(WL)の存在を知らない

 

2つ目は「AL(WL)の存在を知らない」からです。

 

NFTを安く買う方法の一つとして「AL(WL)」というものがあります。

AL(WL)=NFTの優先購入権のこと。

 

このAL(WL)を獲得することで、一般販売より格安に購入でき、売った時に利益が出やすいです。

 

ゆうとまん
僕もAL(WL)で買ったので数十万円もの利益を出せました!

 

>>AL(WL)について詳しく見てみる

 

③:NFT人口が少ない

 

NFTは稼げるものの、国内ではまだまだ人口は非常に少ないです。

実際に国内でNFTを買ってる人は「2万人行くか行かないか」ぐらいです。

 

アートだけでなく、音楽業界、エンタメ業界などあらゆる分野でNFTが使われ始めましたが、まだまだ人口は少ない。

 

NFT取引をする人口が少ないと「買い手」も少なくなります。

要するにNFTにお金が流れてこないので儲かりにくいのです。

 

ゆうとまん
とはいえ、NFT市場は徐々に拡大しており、これから数年数十年かけて大規模な市場になる可能性もあります!

 

以上、ここまでNFT転売・投資が稼げないと言われる理由を解説しました。

こんな稼げないと言われるNFTでも、稼いでる人もいるのは事実です。

 

ここからは、僕もやってる「NFTで稼ぐコツ」について解説していきます!

 

NFTの転売・投資で稼ぐコツ

NFTの転売・投資で稼ぐコツ

 

僕もやってるNFTで稼ぐコツについてまとめていきます!

 

  • ①:AL(WL)を全力で入手する
  • ②:プロジェクトを見極める
  • ③:国内NFTをガチホする
  • ④:NFT投資以外で稼ぐ

 

1つずつ解説していきます。

 

①:AL(WL) を全力で入手する

 

NFTで稼ぎたいならAL(WL)を入手しましょう。

高確率で利益を出したいなら、AL(WL)は必須級です、

 

AL(WL)獲得→格安でミント→値上がりしたら売却の流れです。

✔︎AL(WL)をゲットする方法

  • ①:NFTプロジェクトに貢献する
  • ②:TwitterのGiveawayに当選する
  • ③:コミュニティ(Discord)内のイベントに参加する
  • ④:特定のNFTを保有する

 

GiveawayやDiscord内で行われるランブルは、簡単に参加できるので、初心者の方にもおすすめです。

 

>>Giveawayの参加方法を見る

 

ゆうとまん
ランブルについては僕もよく参加しており、熱意を込めで解説記事を書きました!参考までにどうぞ!

 

>>ランブルとは?参加方法も解説

 

②:プロジェクトを見極める

 

2つ目は、NFTプロジェクトを見極めることです。

具体的には下記の内容を見て判断します。

 

  • ファウンダー(創設者)の影響力
  • SNSのフォロワー数
  • Discordコミュニティの参加人数
  • Discordコミュニティの盛り上がり
  • 音声配信(ボイシーやTwitterスペース)をしてる

 

上記の内容を見て、NFT購入するか判断しますね。

特に「コミュニティの中にインフルエンサーがいるか」や「コミュニティの活発性」は必ず見るようにしてます。

活発で強いコミュニティなら、メンバー全員でNFTの価値を高められるので、重要視しましょう。

 

ゆうとまん
たまにですがNFTに詳しい人にDMやコミュニティで「このプロジェクトどうですか?」と聞くこともありですよ!

 

③:国内NFTをガチホする

 

現状(2022年12月)は、海外NFTより、国内NFTが強いです。

簡単にいえば、国内で有名なNFTをガチホすることで、数年後大きな利益が出てるかもしれないということ。

 

国内でNFTを買う人が少ない中でも、CNPは約2ETHです。長期的に見て国内のNFT市場が大きくなると、今以上に価値が付く可能性が高くなります。

 

NFT市場が大きくなれば、NFTを取引する人も増えますよね。すると国内NFTを購入する人数も増えて、価値が上がる可能性があるのです。

市場が出来上がってない「今のうち」から国内NFTを持っておくと、未来に期待できますね!

 

ゆうとまん
値段はかなり高いですが、CNPはおすすめですね。CNPを持つことで他のNFTPJのAL(WL)が貰えます!

 

 

>>CNPレビュー&買い方

 

④:NFT投資以外で稼ぐ

 

NFT投資・転売以外にも稼ぐ手段はあります。

自分で作って販売したり、ゲームしたり、ブログを書いて稼ぐこともできますよ。

 

>>NFTの稼ぎ方を見てみる

 

ゆうとまん
NFTといっても稼ぎ方は多種多様です。参考までにどうぞ!

 

NFTの転売・投資に関するQ&A

NFTの転売・投資に関するQ&A

 

NFT投資・転売に関する質問にお答えします。

 

NFTを売る際の手数料はかかる?

 

Open SeaでNFTを売る場合は、売却時に12.5%の手数料がかかります。

 

つまり、買った時の価格より12.5%以上高く値段を付けないと、損してしまうのです。

とはいえ、出品時に手数料引かれた利益が出るので、そこを確認しましょう!

 

>>NFTの売り方の詳細&日本円に戻す手順

 

ミントしたけどNFTに愛着が湧いて大事に保管したい…

 

NFTを安全に管理するなら、バードウェアウォレットを使って管理するのがおすすめ。

これ買ったら絶対100%安全!なんてことは言えませんが、防御力が高いのはバードウェアウォレットです。NFTを高い防御力で守ることができます。

 

>>Ledger Nano S Plus

 

ゆうとまん
値段は1万ちょっとしますが、せっかく買ったNFTを盗まれるぐらいならハードウェアウォレットに投資して防御力を高めるべきですね!

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

NFTはしっかり見極められれば稼げます。

 

✔︎NFTで稼ぐコツ

  • ①:AL(WL)を全力で入手する
  • ②:プロジェクトを見極める
  • ③:国内NFTをガチホする
  • ④:NFT投資以外で稼ぐ

 

一部省略してますがこんな感じ。

 

国内のNFT市場はまだまだ成長段階です。

市場が出来上がってない「今のうち」から国内NFTを持っておくと、未来の経済面で余裕ができるかもしれません。

 

NFTに興味を持った方は、先行者になれるようOpenSeaでNFTに触れてみるといいですよ!

 

>>NFTを買ってみる

 

期間限定】2023年2月28日までにBITPOINT」に無料登録した方は、3,000円相当のDEPコインが無料で貰えます。

もちろん、貰ったコインを売ることも可能です。

こんな機会、滅多にありません。

これを見た今がチャンスです!このチャンスを逃さないよう、今すぐ行動へ移しましょう!

 

\無料10分・スマホでもかんたん!/

【保存版】NFT転売・投資は稼げないと思ってる方へ【稼ぐコツも解説】
最新情報をチェックしよう!