【日本NFT美術館】KAGURA(かぐら)の買い方【AL情報まとめ】

  • 2022年11月26日
  • 2022年12月19日
  • NFT
NFT

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、NFTPL・NFTゲームの情報については審査をしてますが、安全の保証はできません。NFTへの投資はDYORかつ自己責任でお願いいたします。

 

  • KAGURA(かぐら)ってどんなNFT?
  • 今からでもAL入手できるかな?
  • 初心者でもわかりやすいように解説してほしい!

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

✔︎本記事を読むと分かること

  • 1:KAGURAとは?
  • 2:KAGURAの特徴
  • 3:KAGURAのALを入手する方法
  • 4:【2次流通】KAGURAの買い方
  • 5:KAGURAやNFTに関するQ&A

 

本記事では「KAGURAの概要・特徴・ALの入手方法・2次で買う際の注意点・買い方」を解説します。

「KAGURAの概要」から「AL入手方法」「2次での買い方」まで、画像付きで解説するので、初心者の方でも手こずることなくスムーズに買うことができますよ!

 

ゆうとまん
この記事を書いている僕は、JAPANDAOのNJJIの広報担当を務めた経験があり、KAGURAも情報を追っています!

 

✔︎お知らせ

NFTを始める際に、販売所でETHを買ってませんか?

販売所でETHを買うと、スプレッドで最大5%ほど手数料を取られます。国内でも人気なコインチェックは販売所でしかETHを買えません。損してるのです。

例えば、5万円分のBTCを購入すると2,500円も損。

上記の手数料を抑えるためにも、ETHを取引所で購入できるbitFlyerを使いましょう!

 

 

本記事の流れは以下の目次のとおりです。

下記も目次から読みたい所へジャンプできますよ!

 

 

KAGURAとは?

KAGURAとは?

 

KAGURAとは、日本NFT美術館(JAPANDAO)がリリースするNFTプロジェクト。

 

ゆうとまん
コンセプトは「日本文化を世界に」です!

 

KAGURAの概要

名前KAGURA(かぐら)
販売日2022年12月23日 19:00〜
プレセール①0.02ETH(約3,300円)
プレセール②0.03ETH(約5,000円)
発行数8,888枚
チェーンETH
KAGURA公式TwitterKAGURA公式Twitter
KAGURA公式サイト公式サイト
コミュニティ(Discord)JAPANDAO

 

ゆうとまん
イラスト神ってるKAGURAは、GiveawayのRTも2,000を超え、ものすごい人気な作品です!

 

KAGURAの特徴

KAGURAの特徴

 

KAGURAの特徴は大きく分けると下記の4つです。

 

  • 特徴①:日本文化を表現した可愛いイラスト
  • 特徴②:コミュニティが活発
  • 特徴③:初心者でも買いやすい設計
  • 特徴④:価値上昇が見込める

 

ゆうとまん
1つずつ解説していきます!

 

特徴①:日本文化を表現した可愛いイラスト

 

こちらは一部ですが、言うまでもなく可愛いイラストです。

お正月や夏祭り、花札など、日本文化を表現してる可愛いイラストが「8,888枚」もあります。

 

ゆうとまん
SNSのアイコンにもピッタリでして、1つは確定で欲しいですね!

 

特徴②:コミュニティが活発

 

NFTを支えるには「コミュニティ」の存在が必須でして、人気になるNFTの特徴として「コミュニティが充実してる」という点があります。

 

国内でも人気なCNPもNinja DAOというコミュニティがあり、DAOメンバーでCNPの価値を高めてるのです。

 

逆にコミュニティがないNFTだと作成者が活動をやめてしまうと「NFTに価値がなくなる」ということが起きてしまいます。

こうなると、売れもしませんし、価値のないただのアートになってしまうのです。

 

そして気になるKAGURAには「JAPANDAO」という参加者8,000人を超えるコミュニティがありまして、プロジェクトを成功させるために大人数が動いてます。

 

ゆうとまん
コミュニティが活発になると、保有してるKAGURAの価値をのメンバーが高めてくれたり、自分自身もコミュニティに参加して価値を高めたりすることができるんですよ!

 

今もなお、プロジェクトを成功させるために活発に活動してます。

JAPANDAOは無料で参加できるので、気になる方は下記からどうぞ!

 

>>JAPANDAO

 

特徴③:初心者でも買いやすい設計

 

KAGURAは、NFTを始めたばかりの初心者にも買いやすい設計になってます。

 

  • 価  格:0.02ETH(約3,300円)
  • 発行枚数:8,888枚

 

プレセール限定ではありますが、8,888枚のKAGURAが0.02ETH(約3,300円)で購入できます。

仮に購入価格より下がったとしても、ダメージはそこまでないはず。

 

ゆうとまん
Max3ミントなので、合計しても約1万円です。1万円となると結構大きいですが、絶望するレベルではないかと!

 

というより、プレセール価格より上がる可能性も十分あります。

 

特徴④:価値上昇が見込める

 

個人的にはKAGURAはプレセール価格より上昇すると思ってます。

理由は、JAPANDAOのリリースしたプロジェクトはプレセール価格より上がってるからです。

 

JAPAN NFT MUSEUMプレセール価格:0.01ETH現在価格(11月):0.42ETH
IZANA LANDプレセール価格:0.1ETH現在価格(11月):0.13ETH
AMATOプレセール価格:0.001ETH現在価格(11月):0.019ETH
NIJIプレセール価格:0.01ETH現在価格(11月):0.025ETH

 

上記の通りで、KAGURAもプレセール価格より上がると予想してます。

事実として、Giveawayの参加数も2,000を超え、注目度がすごいです。

 

この傾向からしても、期待できるプロジェクトですね!

 

KAGURAのAL入手方法

KAGURAのAL入手方法

 

ここまで読んで、KAGURAをミントしたい!と思った方もいるでしょう。

KAGURAはプレセール販売されると書きましたが、これはALを持ってる方のみです。

このALを入手する方法を解説します!

 

  • 1:TwitterのGiveawayに当選する
  • 2:特定のNFTを保有する
  • 3:KAGURAの2次制作 or ブログを書く
  • 4:他のコミュニティのRAFFLEに参加する

 

サクッと説明します。

 

1:TwitterのGiveawayに当選する

 

上記のようなGiveawayに参加し、当選することでALを獲得できます。

こういうのは参加しないと当たらないので、本気で欲しいなら、片っ端からGiveawayに参加するといいですね。

 

ゆうとまん
とはいえ、Giveawayの開催数はそこまで多くないです。

 

>>NFTのGiveawayについて徹底解説

 

2:特定のNFTを保有する

 

上記の特定のNFTを一定枚数保有することで、KAGURAのALが付与されます。

スナップショットの日程は「12月5日の21時」です。

この日までに特定のNFTを保有することでALが付与されます。

 

ゆうとまん
なお、各NFT保有によるALは重複可能ですので、全て集めると最大9ミントできますね!

 

3:KAGURAの2次制作 or ブログを書く

 

KAGURAに関する2次制作 or ブログを書くことでALの入手チャンスがあります。

2次制作やブログを書いたら、JAPANDAO内の「広報チャンネル」でお知らせしましょう!

 

ゆうとまん
ブロガーさんチャンスです!

 

※11月30日に締め切りました。

 

④:他のコミュニティのRAFFLEに参加する

 

JAPANDAO以外のコミュニティ内で開催されるRAFFLEに参加すると、抽選でALが当たります。

 

 

例えば、上記は「KAGURA×CryptoSimeji」のRAFFLEです。

CryptoSimejiホルダーが参加できるものでして、抽選で5人にALが当たります。

 

ゆうとまん
こういったRAFFLEは「〜ホルダー限定」なケースが多いので、ホルダーではない人は参加できません。

 

 

なお、RAFFLEの検索で探すこともできますが、開催数は少ないです。

もしかしたら、自分の持ってるNFTとコラボしており、開催してるかもしれませんね。一応チェックしておくといいですね。

 

>>RAFFLE

 

※現在はKAGURAのラッフル開催されてません。

 

KAGURAを購入する際の注意点

KAGURAを購入する際の注意点

 

ここまで読んで「KAGURA買いたい!」と思った人へ、購入する前に気を付けて欲しいことがあります。

それは以下の通り。

 

  • ①:JAPANDAOから販売ページに飛ぶ
  • ②:詐欺に気を付ける

 

ゆうとまん
重要なので1つずつ解説していきます。

 

①:JAPANDAOから販売ページに飛ぶ

 

KAGURAを購入したい方は、JAPANDAOら販売ページ(Open Sea)・ミントサイトにいきましょう。

理由は、KAGURAに似せた詐欺ページ・詐欺ミントサイトが出る可能性があるから。

 

ゆうとまん
KAGURAは人気なプロジェクトなので、偽ページ・詐欺ミントサイトが出る可能性があります。

 

偽ページ、詐欺ミントサイトでミントして仮想通貨やNFTが盗まれたら嫌ですよね。

こういったことを無くすためにJAPANDAOのリンクから購入することをおすすめします。

 

AL持っててミントする時も同じです。

 

②:詐欺に気を付ける

 

2つ目は、詐欺に気を付けることです。

残念なことにNFT業界は詐欺が非常に多い。具体的な詐欺手法は以下の通り。

 

  • ①:TwitterのDM&タグ付けツイート
  • ②:DiscordのDM&スキャムリンク
  • ③:ゲームをインストールさせる
  • ④:Google検索で出る偽サイト
  • ⑤:覚えのないNFTの取引
  • ⑥:フリーWiFiに接続し引き抜かれる
  • ⑦:過去にアプルーブした所から引き抜き

 

購入したKAGURAや他のNFTを盗まれないためにも、詐欺対策はしておきましょう!

 

>>【セキュリティUP】NFTの詐欺対策4選【詐欺手法7つと合わせて解説】

 

上記の2つの内容は自分の資産を守るために必要なことです。

本当に気をつけてください。

 

【2次流通】KAGURAの買い方

【2次流通】KAGURAの買い方

 

KAGURAをALでミントできなかった人は、Open SeaでKAGURAを買いましょう。

具体的な手順は以下の通りです。

 

  • 手順①:国内の取引所で口座開設する
  • 手順②:メタマスクをインストール
  • 手順③:メタマスクにETHを送金する
  • 手順④:Open Seaに登録する
  • 手順⑤:KAGURAを購入する

 

ゆうとまん
順番に解説していきます!

 

手順①:国内の取引所で口座開設

 

まずは、国内の暗号資産取引所で口座開設しましょう。

国内でも大手のbitFlyerがおすすめです。

 

 

\無料&最短即日で取引できる/

 

ETHを手数料の安い取引所で購入できるビットフライヤーを利用すると良いですよ!

 

なお、口座開設が不安な方は【簡単】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【3ステップで解説】をご覧ください。

 

手順②:メタマスクをインストール

 

続いて、メタマスクをインストールしましょう。

メタマスクは、WEB上の仮想通貨のお財布ですね。

 

ETHを買っただけでは、KAGURAを購入できません。NFTを買うにはメタマスクが必須です。

 

インストール手順は下記の「【画像付き】メタマスクの登録方法・使い方を初心者向けに解説!」でまとめてます。5分もあれば登録できますよ。

 

手順③:メタマスクにETHを送金する

 

続いて、メタマスクにETHを送金していきます。

どれぐらいのETHを買えばいい?

KAGURAの価格+2,000円ほどのETHを購入しましょう。

NFTを買う際にガス代という手数料がかかるからです。

例えば、KAGURAの価格が0.05ETHだった場合、0.07ETH用意しようという感じ。ミントする場合は0.05ETHあれば1枚はミントできますね。

 

>>KAGURAの価格を見る(リリース後更新します)

 

KAGURAの価格を見たら、ETHを購入してメタマスクに送金しましょう。

具体的な手順は下記の記事で画像付きで解説してます。

 

>>購入&送金の解説記事を見る

 

手順④:Open Seaに登録する

 

続いて、Open Seaに登録していきましょう。

Open SeaはNFT売買のプラットフォームです。多くのNFTがOpen Sea上で取引されてます。

 

ますは、Open Sea公式サイトへアクセスします。

>>Open Sea

 

 

まずは、アイコンをクリックし「Settings」をクリックします。

 

 

「MetaMask」をクリックします。

 

 

「次へ」→「接続」→「署名」の順でクリックします。

 

 

アイコン→Settingsの順でクリック。

 

 

上記の空欄に情報を入力していきます。

 

  • Username:自分の名前(なんでもOK)
  • Bio:経歴(やっていることを書けばOK)
  • Email Address:メールアドレス(使っているもの)
  • Links:自分のSNSのアカウント(入力しなくてもOK)

 

これらを入力したら「Save」をクリックします。

そうすると、下記のようなメールが登録したアドレス宛に届きます。

 

 

「VERIFY MY EMAIL」をクリックして飛ばされたOpen Seaで「Back to OpenSea」をクリックしましょう。

これでOpen Seaのアカウント登録は完了です!

 

手順⑤:KAGURAを購入する

 

最後にKAGURAを購入していきます。

 

この記事執筆時では、リリース前なので、リリース後速攻書き直しますね。

 

✔︎NFT投資金を無料で用意できます

KAGURAは12月23日にミントなので、まだ時間があります。

そこで、KAGURAのミント代を無料で用意する方法があるんですよね。

 

全てこなすと「約48,000円」です!

KAGURAのミント代を余裕で作れてかつ、お釣りも出るので、実質自己資金0でミントできちゃいます。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

>>無料でNFT投資金を用意する(期間限定!)

 

KAGURAやNFTに関するQ&A

質問

 

KAGURAやNFTに関する質問にお答えします。

 

KAGURAの最新情報はどこで入手すればいい?

 

KAGURAの最新情報は下記を追えばOKです。

 

 

JAPANDAPは無料で参加できますし、最新情報をいち早く入手できるので、是非です!

 

そもそも、NFT関連の用語をしたいという方は、「【まとめ】NFT関連の用語集【アルファベット順で解説】」をどうぞ。

初めて聞く用語もあるかもしれません!

 

KAGURAをTwitterのアイコンにしたいけど…できる?

 

できますよ!

 

 

こんな感じで、自分の持ってるNFTをカラフルにすることもできます。

詳しいやり方は下記の記事をどうぞ!

 

>>【画像付き】NFTをTwitterアイコンにする方法【カラフルになります】

 

KAGURA伸びると思う?

 

どうでしょう。

 

僕の意見は、KURENAIが9071枚リリースして爆伸びせず、0.046ETH辺りになってるのをみて、KAGURAもミント価格(0.02ETH)より少し上がって落ち着くんじゃないかと思ってます。

今のNFT市場は弱気です。

 

DYOR・NFTで。

 

NFTを売る際の注意点はある?

 

Open Seaの場合は、初回出品する時のガス代と売却時に12.5%の手数料がかかります。

 

とはいえ、KAGURAはまだリリースされてないので、クリエイターフィーが何%か分かりません。もし10%だったら、OpenSeaの手数料と合わせて12,5%の手数料がかかります。

買った時より12.5%以上高く価格を設定しないと、プラスにならないので、ご注意ください。

 

>>【Open Sea】NFTの売り方・日本円に戻す手順【画像付きで解説】

 

盗まれたくないから、安全な保管方法を知りたい

 

KAGURAを安全に管理するなら、バードウェアウォレットを使って管理するのがおすすめ。

これ買ったら絶対100%安全!なんてことは言えませんが、防御力が高いのはバードウェアウォレットです。自分のKAGURAを高い防御力で守ることができます。

 

>>Ledger Nano S Plus

 

ゆうとまん
値段は1万ちょっとしますが、せっかく買ったNFTを盗まれるぐらいならハードウェアウォレットに投資して防御力を高めるべきですね!

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

名前KAGURA(かぐら)
販売日2022年12月23日 19:00〜
プレセール①0.02ETH(約3,300円)
プレセール②0.03ETH(約5,000円)
発行数8,888枚
チェーンETH
KAGURA公式TwitterKAGURA公式Twitter
KAGURA公式サイト公式サイト
コミュニテ(Discord)JAPANDAO

 

✔︎KAGURAの特徴

  • 特徴①:日本文化を表現した可愛いイラスト
  • 特徴②:コミュニティが活発
  • 特徴③:初心者でも買いやすい設計
  • 特徴④:価格上場が見込める

 

✔︎KAGURAの買い方

  • 手順①:国内の取引所で口座開設する
  • 手順②:メタマスクをインストール
  • 手順③:メタマスクにETHを送金する
  • 手順④:Open Seaに登録する
  • 手順⑤:KAGURAを購入する

 

一部省略してますが、こんな感じです。

 

「あの時買ってればよかった」と後悔しないよう、KAGURAを買いたくなった方は、メタマスクとETHを用意しましょう。

仮にAL持っててもメタマスクとETHがないとミントできないので、まずはbitFlyerに登録して、ETHを取引所で買い、メタマスクに送金しておくといいですよ!

 

\無料&最短即日で取引できる/

 

期間限定】2023年1月31日までに「BITPOINT」に無料登録した方は、100万SHIBトークンが無料で貰えます。

SHIBは時価総額16位とトップクラスで、2021年に50万倍になった歴史の残る仮想通貨です。

現在100万SHIBは「約1,100円」ですが、再度50万倍になったら「5億5千万円」に…!

これを見た今がチャンスです!登録だけで未来で億り人になれるチャンスを得れます。

 

\無料10分・100万SHIB貰える!/

最新情報をチェックしよう!