【START:NFT】Panlo(パンロ)の買い方【初のオリジナルキャラ】

NFT 【START:NFT】Panlo(パンロ)の買い方【初のオリジナルキャラ】

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。なお、NFTPJ・NFTゲームの情報については審査をしてますが、安全の保証はできません。NFTへの投資はDYORかつ自己責任でお願いいたします。

 

  • Panlo(パンロ)ってどんなNFT?
  • どんな特徴があって、どうやって買うの?
  • 初心者でもわかりやすいように解説してほしい!

 

このような悩みを解決できる記事を書きました!

 

✔︎本記事を読むと分かること

  • 1:Panlo(パンロ)とは?
  • 2:Panlo(パンロ)のここが凄い(特徴)
  • 3:Panloを買うことで得られる特典
  • 4:【2次流通】Panloの買い方
  • 5:注意点・PanloやNFTに関するQ&A

 

今回は、リリース前のたった1ツイートでリツイート数が2,000を超えるほどの人気がある「Panlo(パンロ)」について、徹底解説します。

 

 

ゆうとまん
Panloを合計6枚保有している僕が、まとめていきますね!

 

 

断言します。まず本記事は、Googleに表示されてる他の記事とは別物です。

なぜなら、高頻度でAMAを聞いたり、実際にSTARTのNFTを保有し、情報を得てるから。

 

普段、AMAやコミュニティを見ないと得られないレアな情報もあるので、ぜひ最後まで順番に読んでください。

 

この記事を読むことで、Panloについてマスターでき、NFTでより楽しめる第一歩を踏み出せるようになりますよ!

また、他の記事にはない、お得に買う方法も全画像付きで解説するので、安心して記事を読んでください。

 

ゆうとまん
プラス、記事の一番最後に期間限定のお得なキャンペーンもあるので、ぜひ最後までお楽しみに!

 

本記事の流れは目次のとおりです。

目次から読みたい所へジャンプすることもできますよ!

 

✔︎知らないと損する情報

仮想通貨を「販売所」で買うと、最大5%も損します。

万円分の仮想通貨を買うと500円も損。(売る時も一緒)

有名なコインチェックでは、主要な仮想通貨を「販売所」でしか買えません。

一方、GMOコイン「取引所」手数料を削減できます。

損しないためにも、GMOコインの取引所を使いましょう!

 

無料10分&スマホでも簡単

 

✅取引所と販売所の違い【具体例込みで解説】

 

取引所はユーザー同士で取引しますが、販売所は仮想通貨取引所と取引します。

 

  • 取引所:若干の慣れ(1回やれば慣れる)が必要だけど、手数料が格安。
  • 販売所:スマホアプリで誰でも簡単に取引できるけど、手数料が高い。

 

見るだけではわかりにくいと思うので、実際に「販売所」で買うとどう損するのか?を解説します。

 

販売所には、スプレッドという実質手数料みたいなものがあり、売り買いに最大5%の差が発生します。

下記は、「販売所」の価格ですが、売却価格と購入価格の差が、約5%に設定されてます。

 

 

一方、「取引所」の価格は以下の画像の通り。

 

 

つまり、販売所を仮想通貨を使うと、取引所の価格より高く買うことになります。売る際は取引所の価格より低く売ることに。

 

繰り返しですが「販売所」を使うと、一般の価格より「高く買う・低く売る」ことになるので、一般価格でユーザーと取引できる「取引所」を使いましょう!

 

 

Panlo(パンロ)とは?

Panlo(パンロ)とは?

名前Panlo(パンロ)
リリース日2023年3月25日(土)
セール価格(終了)フリーミント(0円)※ガス代はかかる
現在価格(2023/4)0.043ETH(約10,000円)
発行枚数10,000枚
対応チェーンイーサリアム
公式Discord【公式】STARTJPN & PH

※フリーミントで残った分が全て運営保有分になります(恐らく1,500〜2,000枚ほどが運営保有かと)

 

Panlo(パンロ)とは、STARTという名を「世界に大きく響かせる思い」を込めているNFTプロジェクト。

STARTフィリピンチームが描く、START初のオリジナルキャラになります。

 

STARTは、Panlo以外にも「CNW」や「NEO STACKEY」といったコレクションをリリースしてますが、どちらの作品も、他NFTPJとコラボして作られてるですよね。

 

しかし、今回のPanloは、どこともコラボせず、独自START初のオリジナルキャラクターです。

 

✔︎Panloの由来

 

Pu Lao(プーラオ)とPanlong(パンロン)を合わせてPanloになりました。

チームメンバーの思い入れも強く、とてもクオリティが高く、Panloの名が一番似合いますね!

 

NFTってなに?(簡単に解説)
NFTは、Non Fungible Token(非代替性トークン)の略で、画像にIDをつけて、唯一無二を証明できる技術です。

簡単に一言でまとめると「世界に一つだけを表現する技術」

NFTについて、もっと深堀したい方は、下記の記事をご覧ください。

>>【5分で読める】NFTとは?初心者向けに分かりやすく解説!

 

ここをクリックして、コストを抑えた「Panloのお得な買い方」にジャンプする!

 

Panlo(パンロ)の特徴

Panlo(パンロ)の特徴

 

続いて、Panloの特徴を7つ解説していきます!

 

  • 特徴①:3種類のPanloがいる
  • 特徴②:強力かつ楽しめるコミュニティがある
  • 特徴③:初心者でも買いやすい設計
  • 特徴④:エボリューションがある
  • 特徴⑤:十二支のパートナー付き
  • 特徴⑥:ネオスタ付きのPanloもいる
  • 特徴⑦:3Dにもなる

 

ゆうとまん
個人的にPanloの思い入れが強いので、多いですが、1つずつ解説していきます!

 

特徴①:3種類のPanloがいる

3種類のPanloがいる

 

上記の通りで、Panloは「リゾート」・「ギャング」・「シティ」バージョンの3種類存在します。

排出率はリゾートが50%・ギャングとシティは25%の設定です。

 

つまり、排出率を見ると、ギャングとシティがレアリティ高そうですね。

 

ギャングとシティバージョンでかつ派手な見た目のPanloは希少性高く、高価格帯で出されるかもしれません。

 

ゆうとまん
リリース前からPanloを見てますが、ギャングが人気ありますね!

 

さて、あなたは何のPanloが好みですか?

 

特徴②:強力かつ楽しめるコミュニティがある

 

Panloには「STARTJPN&PH」という強力かつ楽しめるコミュニティがあるのも一つの特徴です。

 

 

STARTには「ガヤーズ」というコミュニティメンバーや運営、ファウンダーが毎日活動されてます。

また、21時〜ランブル+ボイスチャンネルで多くのメンバーが盛り上がってますよ!

 

ゆうとまん
たまにランブルの景品で有名な海外PJのNFTやALを配ったりもしてます!

 

直近だと、ネオスタホルダーランブルで「mfers」1枚を配ったり、CNWホルダーの方では「Super Puma」を配ったりしてました。(他のPJのNFT配るのは中止)

 

今後もホルダーさんが楽しめるよう、ランブルの景品でCNWやPanloが配られるかもしれませんね!

 

なお、まだSTARTコミュニティに参加してない方は、無料なので今すぐ入っておきましょう。

 

>>STARTコミュニティ

 

特徴③:初心者でも買いやすい設計

 

Panloは、NFTを始めたばかりの初心者にも買いやすい設計になってます。

 

  • 価  格:0.043ETH(約10,000円)
  • 発行枚数:10,000枚

※2023/4のレート

Panloは約1万円から買うことができるので、NFTを始めたての初心者・これから始めたい未経験者にもおすすめな作品となっています。

 

それに発行枚数も1万枚と多いため、多くのNFTユーザーが購入可能。

 

ゆうとまん
実際、未経験・初心者の方がPanlo購入→STARTに入ったという方も多いです!

 

また、STARTは海外コネクションも強く、資金力もある。そして開発速度が異常に速い。

どんどん進展していくSTARTの銘柄を約1万円で買えるのは、将来的に見ても大きなメリットになるかもしれませんね!

 

特徴④:エボリューションがある

 

ネオスタ・CNWにもあるイベント「エボリューション」がなんとPanloにもあります。

エボリューションとは、毎月1回、保有してる「STARTが出したNFT」の絵柄を進化できるイベントのことです。

 

図解で解説すると、以下の通り。

 

 

START Discordにあるミントサイトへアクセス→START JPNチケットを1枚バーン→エボリューション申請をする→リビール前のイラストになる→リビール日にイラストが進化・変化する

 

【簡単に解説】リビールって何?

リビール前

リビール後

NFTのリビール(Reveal)とは、「明かされなかったイラストが公開され、本来のイラストが見えるようになること」です。

より深堀した内容ややり方は、下記の記事で解説してます。

>>【画像付き】NFTのリビール(Reveal)のやり方【OpenSea】

 

CNP関連に触れてるからなら「バー忍」と似た機能ですね。(エボリューションはトークンIDが変わらない)

 

ゆうとまん
エボリューションすることで、Panloの絵柄も一気に全て変わり、お気に入りの個体を自分で作れるのが大きなポイント!

 

実際、エボリューションすると、フロア価格が上がる傾向があるため、特大なイベントとなってます。

 

✔︎START JAN Ticketとは?

 

エボリューションに必要な「START JPN Ticket」はこれです。

このチケットをバーンしてエボリューションします。

 

実は、エボリューションだけに使うチケットではありません。

チケットにもユーティリティがあります。

 

  • エボリューションに参加できる
  • チケットホルダーのランブルに参加できる
  • フィジカルグッズと交換可能

 

チケット1つでも色んな使い道があります!

STARTにいると、イベント多すぎてチケット不足が頻繁に起こるのが欠点です笑

 

特徴⑤:十二支のパートナー付き

 

主役のPanloのサブキャラクターに十二支が登場します!

みなさんお馴染みの「子〜亥」の12匹の動物ですが、Panloが辰なので、それ以外の動物がサブキャラです。

 

可愛いキャラやこわかっこいいキャラがいて、サブキャラも目立ちそうですね!

 

✔︎サブキャラにCNW・CNPも登場!

CNW(CryptoNinja World)・CNP(CryptoNinja )もPanloのサブキャラクターとして登場します!

Panloの左下にちょこっと可愛く登場。

 

 

上記はCNWですが、Panloもこんな感じでCNW・CNPが登場します。

数が少ないので、希少個体ですね!

 

フロアを探してもなかなか見つからないかもです。

 

>>【激アツコラボ】CryptoNinja World(CNW)の買い方・AWL入手方法

 

特徴⑥:ネオスタ付きのPanloもいる

 

上記の通りで、ネオスタッキーのいるPanloも存在します。

個体数はネオスタの1,650枚で、#1〜#1,650まで全く同じネオスタがPanloと一緒に登場。

 

つまり、あなたの保有してるネオスタがPanloに出てくるということ。よりPanloに愛着が湧きますね!

 

なお、ネオスタ付きのPanloは希少な個体になるので、全て運営保有になります。

 

じゃあ、自分の保有してるネオスタがいるPanloはゲットできないの?と思う方もいるでしょう。

でも安心してください。

 

Panloリリース後に、ネオスタの個体を持ってる保有者に別価格で販売されます。

初回販売は「0.04ETH」でした。

 

ゆうとまん
ネオスタ保有者は、STRAT Discordから申請できるので、欲しい方はぜひです!

 

特徴⑦:3Dにもなる

 

なんと、Panloも3Dになります。

 

 

ネオスタやCNWも3Dになるので、Panloも一緒。

海外でも有名な「AKCB」みたいに、コレクションで2Dと3Dで切り替えができるよう、コントラクトを調整してます。

 

最初の3Dネオスタが上手くいけば、3DPanloも期待値高くなりそうです!

 

Panloを買うことで得られる特典

CBAs購入で得られる特典

 

Panloを買うことで、下記の特典を受けることができます。

※なお、NFTでは特典のことをユーティリティと呼ぶこともあるので、頭の片隅にでも入れておいてください。

 

  • 保有者限定のランブルに参加できる
  • Panloエボリューションに参加できる
  • 3DジェネラティブPanlo獲得の権利
  • 2つのポイントが貯まる
  • 他のNFTPJのAL獲得or抽選権利

 

Panlo保有者限定のランブルというゲームに参加できたり、毎月行われるエボリューションに参加できたりすます。

なお、ランブルについては、下記の記事で詳細〜参加方法まで解説してるので、参考までにどうぞ。

 

>>【NFT】Discordで行われるランブル(rumble)とは?【参加方法も解説】

 

2つのポイントの詳細を見てみる
  • STRATポイント
  • START utilities Point

 

✔︎STARTポイント

 

STARTポイントは、ネオスタを保有することで貯まっていきます。

使い道は未発表なので、アナウンス待ちです。

 

そして、STARTポイントは、NFTを別のウォレットに移すと消えてしまいます。

不正防止のためだそうです。

 

✔︎START utilities Point

 

こちらもネオスタを保有することで、毎日貯まっていきます。

6時間に1ポイント貯まり、1日計算だと4ポイントですね。

 

このポイントは、他のNFTのALやSTART作のNFT、Tシャツやトートバッグなどと交換可能です。

 

ゆうとまん
特にNFTやALと交換して、そのNFTが値上がりしたら、さらに資産が増えるかもです!

 

✔︎Discordのチャットでも当たる

 

上記の通りで、STARTディスコードでチャットすると、一定確率でポイントが当たります。

ポイント量は「1〜10」のランダムで排出。

 

確率ではありますが、ネオスタ保有分のポイントより、多くゲットできる可能性もありますね。

雑談部屋で会話してると、ポイントゲットできるかもです。

 

コミュニティの盛り上げとも、相性が良いですね。

【画像付き】Panlo(パンロ)の買い方

 

Panloのお得な買い方は以下の通りです。

 

  • 手順①:GMOコインで口座開設する
  • 手順②:メタマスクをインストール
  • 手順③:メタマスクにETHを送金する
  • 手順④:Open Seaに登録する
  • 手順⑤:Panloを購入する

 

ゆうとまん
順番に解説していきます!

 

✔︎全作業スマホでやりたい方へ

【画像付き】NFTをスマホで買う手順
スマホ1台でNFTを買ってみたい方向け。

下記の記事で、スマホ1台でできるNFTの買い方を画像付きで解説してます。

詳しくはこちらをどうぞ!

>>【見るだけでOK】スマホ1台でできるNFTの買い方・始め方【画像付き】

 

手順①:GMOコインで口座開設する

 

まずは、GMOコインの無料口座開設からスタートです。

初心者・経験者を含めGMOコインをおすすめする理由は以下の通り。

 

 

無料10分&スマホでも簡単

 

なお、口座開設手順を詳しく知りたい方は「GMOコインで口座開設する5つの手順」をご覧ください。

※なお、コインチェックやビットフライヤーの口座をお持ちの方も、送金手数料を0円にするために、GMOコインを利用することをお勧めします。

 

手順②:メタマスクをインストール

 

続いて、メタマスクをインストールしましょう。

メタマスクは、WEB上の仮想通貨のお財布ですね。

 

ETHを買っただけでは、Panloを購入できませんし、ミントすることもできません。

NFTを買うにはメタマスクが必須です。

 

インストール手順は下記の「【画像付き】メタマスクの登録方法・使い方を初心者向けに解説!」でまとめてます。5分もあれば登録できますよ。

 

手順③:メタマスクにETHを送金する

 

続いて、メタマスクにETHを送金していきます。

どれぐらいのETHを買えばいい?

Panloの価格+0.02ETHを用意しましょう。

なぜなら、NFTを買う際にガス代という手数料がかかるからです。

例えば、Panloの価格が0.1ETHだった場合、0.12ETH用意しようという感じ。

 

>>Panloの価格を見てみる

 

用意するETHの量が分かったら、ETHを購入してメタマスクに送金しましょう。

手数料を安くETHを買える「取引所」を使うやり方や送金方法が不安な方は、下記の記事で全て画像付きで解説してます。

 

>>【初心者向け】GMOコインからメタマスクに送金する手順【2ステップ】

 

手順④:Open Seaに登録する

 

続いて、Open Seaに登録していきましょう。

Open SeaはNFT売買のプラットフォームです。多くのNFTがOpen Sea上で取引されてます。

 

ますは、Open Sea公式サイトへアクセスします。

>>Open Sea公式サイト

 

 

まずは、アイコンをクリックし「Settings」をクリックします。

 

 

「MetaMask」をクリックします。

 

 

「次へ」→「接続」→「署名」の順でクリックします。

これで、Open Seaの登録は完了です!

 

プロフィールを設定したい方向け
 

ここからは、プロフィール(マイページ)を綺麗に整えたい方向けです。

 

 

アイコン→Settingsの順でクリック。

 

 

上記の空欄に情報を入力していきます。

 

  • Username:自分の名前(なんでもOK)
  • Bio:経歴(やっていることを書けばOK)
  • Email Address:メールアドレス(使っているもの)
  • Links:自分のSNSのアカウント(入力しなくてもOK)

 

これらを入力したら「Save」をクリックします。

そうすると、下記のようなメールが登録したアドレス宛に届きます。

 

 

「VERIFY MY EMAIL」をクリックして飛ばされたOpen Seaで「Back to OpenSea」をクリックしましょう。

これでOpen Seaのアカウント登録は完了です!

 

手順⑤:Panloを購入する

 

ここまできたら、あとはPanloを買うだけです。

まず、Panloの販売ページに行ったら欲しいNFT探します。

 

>>Panloの販売ページ

 

 

Panloの販売ページに行ったら欲しいNFT探します。欲しいPanloが見つかったら、クリックしましょう。

 

 

次に「Add to cart」をクリックしましょう。

 

 

次に右上にある「買い物かごマーク」をクリック。

 

 

「Complete purchase」をクリックします。

 

 

すると、メタマスクが開くのでガス代を見てから「確認」をクリック。

これでPanloの購入が完了しました!

 

NFTをまとめ買いする方法

 

Buy nowの右側にある「買い物カゴマーク」をタップ。

 

次に右上にある「買い物かごマーク」をクリック。

 

 

「Complete purchase」をクリックすると、メタマスクが開くのでガス代を見てから「確認」をクリック。

これでまとめがい完了です。

 

ここをクリックして、コストを抑えたPanloの買い方に戻る!

 

Panloを購入する際の注意点

DUOを購入する際の注意点

 

ここまで読んで「Panloを買いたい」と思った人へ、購入する際・後に気を付けて欲しいことがあります。

それは以下の通り。

 

  • ①:Discordから販売ページに飛ぶ
  • ②:詐欺には十分に気を付ける
  • ③:ガス代にも気を払う
  • ④:ETHの売り買いで損しない

 

ゆうとまん
重要なので1つずつ解説していきます。

 

①: Discordから販売ページに飛ぶ

 

Panloを購入したい方は、STARTJAPANら販売ページ・ミントサイトにいきましょう。

理由は、Panloに似せた詐欺ページ・詐欺ミントサイトが出る可能性があるから。

 

実際、Panloはリリース前から偽サイトが出るほど人気な作品となっています。

 

偽ページ、詐欺ミントサイトでミントして仮想通貨やNFTが盗まれ・偽物だったら嫌ですよね。

こういったことを無くすためにSTARTJAPANのリンクから購入しましょう。

 

AWL持っててミントする時も同じです。

 

②:詐欺には十分に気を付ける

 

2つ目は、詐欺に気を付けることです。

残念なことにNFT業界は詐欺が非常に多い。具体的な詐欺手法は以下の通り。

 

  • ①:TwitterのDM&タグ付けツイート
  • ②:DiscordのDM&スキャムリンク
  • ③:ゲームをインストールさせる
  • ④:Google検索で出る偽サイト
  • ⑤:覚えのないNFTの取引
  • ⑥:フリーWiFiに接続し引き抜かれる
  • ⑦:過去にアプルーブした所から引き抜き

 

購入したNFTや他のNFTを盗まれないためにも、下記の記事で紹介してる詐欺対策はしておきましょう!

 

>>【セキュリティUP】NFTの詐欺対策4選【詐欺手法7つと合わせて解説】

 

③:ガス代にも気を払う

 

NFTの取引時にかかるガス代「ガス(見積もり)欄に表示される金額のこと」にも気を払いましょう。

なぜなら、ガス代高騰時にNFTを買ってしまうと、損するから。

 

ガス代高い時だと数千円になるので、これを払ってしまうとかなり損です。今回の画像は976円とまぁまぁ高い方。(普段は500円ぐらい)

 

これを払ってしまうと、かなり損するので、NFTを取引する時は、下記の記事で解説してる「節約術」を使うと、ガス代を削減できますよ!

 

>>【Open Sea】NFT取引にかかるガス代の節約方法【3選】

 

③:ETHの売り買い・送金で損しない

 

NFTの取引に必要な「ETH」の売り買いに注意しましょう。

ETHを売り買いする時は「取引所」「販売所」のどちらかで購入します。

 

✅取引所と販売所の違い【具体例込みで解説】

 

取引所はユーザー同士で取引しますが、販売所は仮想通貨取引所と取引します。

 

  • 取引所:若干の慣れ(1回やれば慣れる)が必要だけど、手数料が格安。
  • 販売所:スマホアプリで誰でも簡単に取引できるけど、手数料が高い。

 

見るだけでは、わかりにくいと思うので、実際に「販売所」で買うとどう損するのか?を解説します。

 

販売所には、スプレッドという実質手数料みたいなものがあり、売り買いに最大5%の差が発生します。

下記は、「販売所」の価格ですが、売却価格と購入価格の差が、約5%に設定されてます。

 

 

一方、「取引所」の価格は以下の画像の通り。

 

 

つまり、販売所を仮想通貨を使うと、取引所の価格より高く買うことになります。売る際は取引所の価格より低く売ることに。

 

「販売所」を使うと、一般の価格より「高く買う・低く売る」ことになるので、一般価格でユーザーと取引できる「取引所」を使いましょう!というお話でした。

 

ETH購入時に「販売所」を使うと、スプレッド(手数料)で最大5%ほど取られます。例えば、5万円のETHを買うと手数料で2,500円の損。

 

この最大5%がダメージ大きい。実際、有名所のコインチェックでは「販売所」でしか売り買いできません。

しかし、GMOコインの取引所を使うことで、取引手数料を最小限に抑えられますよ!

 

 

無料10分&スマホでも簡単

 

ゆうとまん
僕も始めたての頃は販売所で10万円ほど買い約5,000円も損しました( ;  ; )

 

上記の4つの内容は自分の資産を守る・減らさないために必要なことです。

本当に気をつけてください。

 

ここをクリックして、コストを抑えたPanloの買い方に戻る!

 

PanloやNFTに関するQ&A

IROIROやNFTに関するQ&A

 

PanloやNFTに関する質問8つにお答えします。

 

  • Panloの最新情報はどこで入手できる?
  • PabloをTwitterのアイコンにできる?
  • エボリューションはどこでやるの?
  • チケットはどこでゲットできる?
  • フリーミントでも価値が付くかな?
  • Panloを安全に保管するには?
  • Panloを売る際の注意点は?

 

順番に解説します。

 

Panloの最新情報はどこで入手できる?

 

Panloの最新情報は下記を追えばOKです。

 

 

特に、STARTJAPANは無料で参加できますし、最新情報をいち早く入手できるので、是非です!

AMAを聞いてるとレアな情報が出ることもあったりとか!?

 

PanloをTwitterのアイコンにできる?

 

Panloをカラフルにアイコン設定することができますよ。

 

 

こんな感じで、自分の持ってるNFTをカラフルにすることもできます。

詳しいやり方は下記の記事をどうぞ!

 

>>【画像付き】NFTをTwitterアイコンにする方法【カラフルになります】

 

フリーミントでも価値がつくかな?

 

多いに価値がつく可能性もあります。

理由は、国内外でもフリーミントから高騰(高価値)になったNFTがたくさんあるからです。

 

実際に、NFTの元祖王者「CryptoPunks」はフリーミントから約数千万円で取引されてます。国内では「XANA:PENPENZ」がフリミンで1ETH超えの価値が付いてますね。

 

今回のPanloもフリーミント。

流石にCryptoPunksみたいに数千万円の価値が付くのは超難しいと思いますが、無価値になるのはほぼないと思います。

 

ゆうとまん
STARTファウンダーのKOUSEIさんが価値つかずにPanloを終わらせるのはありえないでしょう。

 

アニメ化も独自マーケットプレイスも進んでますし、長期で期待できるNFTですね!

 

エボリューションはどこでやるの?

 

エボリューションは、STARTコミュニティ内にある「ミントサイト」から申請できます。

申請始まりは、アナウンスがあるので、STARTコミュニティを要チェックです。

 

チケットはどこでゲットできる?

 

2次流通で買うか、不定期で開催されるセールでミントするかで入手できます。

おそらくもう少しでチケットセール来るかなと。

 

詳しい情報はSTARTコミュニティのアナウンスを見ましょう。

 

>>STARTJAPAN

 

Panloを安全に保管するには?

 

Panloを安全に防御力高く保管するには、Ledger Nano S Pulsみたいな「バードウェアウォレット」を使うのがおすすめです。僕も使ってます。

 

ハードウェイウォレットは、メタマスクとは違い、WEB(インターネット)から切り離して保管するため、下記のリスクをなくすことができます。

 

  • うっかりミスで詐欺サイトに接続
  • PC本体のウイルス感染による盗難
  • 勝手に届いた怪しいNFTの取引
  • 秘密鍵のハッキング

 

メタマスクで守りきれなかった「ハッキングや詐欺」をハードウェアウォレットなら防ぐことが可能。

自分で秘密鍵を誰かに教える・リアル泥棒に盗まれることがない限り、NFTや仮想通貨を盗まれることが極限まで少なくなります。

 

ゆうとまん
値段は1万ちょっとしますが、せっかく買ったNFTを盗まれるよりマシです。

 

実際に、多くのNFT系インフルエンサーやNFTPJもはードウェアウォレットを推奨。

メタマスクの開発者すらも、ハードウェアウォレットでの保管を推奨してます。

 

なお、ハードウェアウォレットについては、下記の記事で画像付き解説してます。買い方〜初期設定・使い方まで全て解説済みです。

 

>>【画像付き】Ledger Nano S Puls(レジャーナノエスプラス)の使い方・買い方

 

Panloを売る際の注意点はある?

 

注意点は、下記の2点。

 

  • 売却時の手数料
  • フロアの状況

 

Open SeaでNFTを売る際は、プロジェクトのクリエイターフィーとOpen Seaの手数料2.5%がかかります。

 

Panloのクリエイターフィーは「10%」なので、Open Seaの手数料「2.5%」と合わせて「12.5%」の手数料が引かれます。

 

つまり、買った時より「12.5%」以上高く価格を設定しないと、プラスにならないので、ご注意ください。

 

あと、買い圧がたくさんある時は、フロア価格以下で出品するのはおすすめしません。

なぜなら、買い圧が一気に止まってフロア価格が落ちていくから。

 

なお、上記の詳細・NFTの売り方や利益を日本円に戻す方法がわからない方は、下記の記事で画像付き解説してるので、参考までにどうぞ。

 

>>【Open Sea】NFTの売り方・日本円に戻す手順【画像付きで解説】

 

まとめ

まとめ

 

最後に本記事の要点をまとめて終わります。

 

名前Panlo(パンロ)
リリース日2023年3月25日(土)
セール価格(終了)フリーミント(0円)※ガス代はかかる
現在価格(2023/4)0.043ETH(約10,000円)
発行枚数10,000枚
対応チェーンイーサリアム
公式Discord【公式】STARTJPN & PH

※確定ミント以外は全て運営保有分になります。

 

Panlo(パンロ)は、START初のオリジナルキャラクター。

運営メンバー・ファウンダー・コミュニティメンバーも熱が入ってます。

 

STARTは21時〜ほぼ毎日ファウンダーのKOUSEIさんや運営メンバーが声を出して、進展などを話してくれます。

ここも非常に評価が高いポイント!

 

僕もよくAMA聞いてますが、勉強になるし、今後の展開が熱くてSTARTのNFT持ってるだけでワクワクしますよ。

 

この機にPanloを入手して、STARTの展開をホルダー同時で楽しみましょう!

 

ここをクリックして、コストを抑えたPanloの買い方に戻る!

 

▼ここまで読んでくれた方へ:お得情報

取引所名キャンペーン金額条件特典リンク

公式サイトはこちら

 3,000円

初回コード「DBVPMLVVIQ
入力で口座開設


公式サイトはこちら

 1,000円
①口座開設
専用ページでエントリー
③1万円以上入金

公式サイトはこちら

 1,000円初回コード「x5qd4uwe
入力で口座開設 
特典リンク

公式サイトはこちら

 1,500円特典リンクから口座開設 特典リンク

公式サイトはこちら

1,000円初回コード「aa14u
入力で口座開設 
特典リンク

公式サイトはこちら

ビットコイン2,000円分①初回コード「JuQfU」入力で口座開設
②販売所で5万円以上取引
特典リンク

公式サイトはこちら

ビットコイン1,000円分特典リンクから無料登録特典リンク

ブログでは言えない仮想通貨・NFT情報を配信してます。

登録者限定の「仮想通貨の稼ぎ方完全ロードマップ動画」を含めた8大特典も無料配布中

\🎁無料・8大特典付き🎁/